秋田ロッテblog

    千葉ロッテマリーンズとブラウブリッツ秋田を応援するブログ

     

    雨のちに流れ星 - 2018.05.03 ギラヴァンツ北九州 -

    180503-01.jpg
    5月3日、あきぎんスタジアムにてブラウブリッツ秋田対ギラヴァンツ北九州戦が開催されました。

    前節アウェイのカターレ富山戦に快勝して2連勝中の秋田。
    中3日という過密日程で、ホーム秋田で北九州と対戦します。

    180503-02.jpg
    前節の富山は晴れて暑かったですが、この日の秋田は一転して朝から雨。
    前回のホームゲームの沼津戦に続き、雨と風の中での試合となります。
    予報では午後から雨が弱まるという事ですが…。

    180503-03.jpg
    北九州の選手バスが到着しました。

    注目選手はなんと言っても、昨年秋田に所属した有薗真吾
    秋田では守備の要としてリーグ優勝に貢献した有薗。
    彼を対戦相手として迎えるこの試合、これは手強いですね。

    北九州の選手がスタジアム入りして、秋田の選手を待っていると…。

    180503-04.jpg
    ブラウゴン!!

    180503-05.jpg
    今年の初めに「武者修行する」とのコメントを出し、開幕しても姿を現さなかったブラウゴン。
    いつ帰ってくるのか、このまま帰らないんじゃないか…と心配でしたが、ついに今日登場しました。
    心なしか素材肌も綺麗になった気がします。

    180503-06.jpg
    さて今日もスタジアムグルメをいただきましょう。
    「餃子の餃天」さん。今季のホーム戦では毎回購入しています。

    180503-07.jpg
    煮干し塩まぜそば。
    コシのある麺と、煮干しが香る塩ダレがマッチしています。

    180503-08.jpg
    こちらは隣のブース「仙秋屋」さん。

    180503-09.jpg
    五目あんかけ焼きそば。
    具だくさんのあんが掛かってボリュームあります。

    180503-10.jpg
    北九州サポーターの皆さん。
    大型連休という事もあり、遠方の割には結構な人数がいらっしゃいました。

    180503-11.jpg
    本日のスタメン。
    有薗に加え、J1・J2で経験豊富なダヴィなど結構なメンバーが揃っています。
    今季は現在15位と低迷していますが、油断はできません。

    そんな試合の行方は。

    180503-12.jpg
    1-0

    180503-13.jpg
    37分、キーパーのこぼれ球を山田樹が拾い、尾本敬が繋ぎゴールを決めます。
    この尾本の初ゴールが決勝点となり、1-0の接戦を制しました。

    180503-14.jpg
    今日のヒーローは尾本と、再三のピンチをナイスセーブで切り抜けた清水慶記
    開幕から何度も好セーブを見せる清水、これからも活躍に期待です。

    180503-15.jpg
    試合後、有薗が秋田サポーターの前に姿を現しました。

    180503-16.jpg
    180503-17.jpg
    そして秋田の選手と久々の再会。みんな笑顔で嬉しそうですね。

    180503-18.jpg
    秋田に在籍していたのは昨年の1年間だけとはいえ、何年も居たかのような歓迎ぶり。
    それだけ親しまれていたという事でしょうね。

    あまりに馴染みすぎて、秋田側のロッカーに帰って行きそうにも見えました(笑)。

    180503-19.jpg
    これでチームは3連勝して、順位は暫定4位に浮上しました。

    次は6日、アウェイでFC琉球戦。
    中2日、そして一番遠いアウェイの地である沖縄での試合。
    苦しい状況ですが、ここを乗り越えればチームの調子もさらに上向く事でしょう。

    朝から続いた大雨も、試合の頃にはすっかり上がっていました。
    止まない雨はありません。きっとこれから綺麗な青空が広がる事でしょう。

    180503-20.jpg
    しっかりと勝って、4連勝という最高の形で大型連休を締めましょう。

    勝利を信じて、戦うゴン!!

    秋田vs北九州の試合結果・データ(明治安田生命J3リーグ第9節:2018年5月3日):Jリーグ.jp




     
     

    山を越えよ - 2018.04.29 カターレ富山 -

    180429-01.jpg
    4月29日、富山県総合運動公園陸上競技場にて、カターレ富山対ブラウブリッツ秋田戦が開催されました。

    大型連休に突入して、秋田は8日間でアウェイ富山・ホーム北九州・アウェイ琉球の3試合を消化します。
    過密スケジュールとなる中で、まず初戦の富山戦を取りたい所です。

    180429-02.jpg
    土曜日の早朝に秋田を出発して、新潟県を観光しながら夜に富山に到着しました。

    夕食は富山駅前・とやマルシェ内の「西町大喜」さんにて、中華そばをいただきました。
    富山の名物ラーメン「富山ブラック」の元祖であるこちらのお店。

    文字通り黒いスープは、とにかく塩辛いのが特徴です。
    秋田でも塩辛いラーメンはありますがレベルが違い、塩分がダイレクトで舌に突き刺さる印象です。
    これはご飯と一緒に食べる事をお勧めします。(そしてラーメンをつまみにビールも進みます)

    180429-03.jpg
    そして隣の料理屋「越中茶屋」さんで、同じく富山名物「白えび唐揚げ」「ほたるいか塩辛」を注文。
    どちらも美味しく、辛口の地酒「立山」が進みます。

    富山名物を食べる事が出来て満足でした。
    この調子で、明日の試合ではカターレも食べてしまいましょう( ̄ー ̄)

    180429-04.jpg
    翌朝ホテルを出てスタジアムに向かいます。
    富山駅前は新幹線が開通して整備された一方、このようなレトロな路面電車も走っています。

    180429-05.jpg
    スタジアムに到着しました。
    天気が良くて、4月なのに少し暑く感じます。秋田とはだいぶ違いますね。

    赤色の戦士、富山に降臨 - 2015.03.15 カターレ富山

    自分がここに来るのは2015年、J3リーグの開幕戦でした。
    富山はJ2から降格して1年目、そして秋田は間瀬新監督の初戦でありました。
    結果は0-1で敗れましたが、今年は勝利が見たいです。

    180429-06.jpg
    カターレのマスコット・ライカくんがお出迎えしてくれました。

    180429-07.jpg
    ライカくんのふわふわ遊具も設置されています。
    秋田のブラウゴン遊具よりも一回り大きいくらいですね。

    180429-08.jpg
    180429-09.jpg
    スタジアムに入場しました。
    大きなスタンドは、ゴール裏からバックにかけて前半分が芝生席という変わった造りです。
    アウェイゴール裏の向こうには立山連峰が綺麗に見えます。

    180429-10.jpg
    富山のスタジアムグルメをいただく事にします。
    こちらはスタジアム正面のラーメン屋「ひげ」さん。

    180429-11.jpg
    ワンタン麺、ねぎラーメンなどのラインナップがありますが、オーソドックスな中華そばを注文。
    シンプルながらコクがあり美味しかったです。

    180429-12.jpg
    コンコース内の売店には、ハンバーガーやお寿司などがあります。
    富山名物「鱒寿司」も売られています。

    180429-13.jpg
    白えびコロッケバーガーを購入。
    白えびとジャガイモのコロッケは食べ応えあります。

    180429-14.jpg
    試合前にはカターレのダンスチーム、「Leap-Blue」がパフォーマンスを披露して盛り上げます。

    180429-15.jpg
    180429-16.jpg
    富山のメンバー発表。
    この試合からスタジアムの大型ビジョンがリニューアルされたそうで、鮮やかで迫力ある映像が流されました。
    ゴール裏に集まった富山サポーターが盛り上がりを見せます。

    180429-17.jpg
    大型ビジョンはもちろん、J2規格スタジアムもまだ無いブラウブリッツですが、
    敵地の大きなスタジアムの迫力にも怯まず全力で挑みます。

    そんな試合の行方は。

    180429-18.jpg
    4-1

    180429-19.jpg
    15分に田中智大が先制ゴールを決めると、続く24分には久富賢が追加点を挙げます。
    その後も35分、42分と立て続けに田中のゴールが決まり、前半だけで4-0のスコアとなります。

    後半はオウンゴールで1点を失いますが、今シーズン最多の4得点で勝利しました。
    田中智大が決めたハットトリックは、個人としてもクラブとしても初となります。

    180429-20.jpg
    アウェイでは開幕戦のセレッソ大阪U-23戦以来となる勝利。
    この勝利で今シーズン4勝4敗0分、順位は7位に浮上しました。

    180429-21.jpg
    負けた富山は2勝6敗0分、順位は17チーム中16位

    開幕からの低迷に加えて、今日は前半だけで4失点するという試合内容。
    サポーターが試合途中から応援中止、横断幕や大旗を撤去してしまうほどでした…。
    試合後は選手へのブーイングも飛んだようです。

    180429-22.jpg
    一方の秋田も、大勝とはいえ手放しでは喜んでいられません。
    前半の猛攻が嘘のように後半は無得点、しかもオウンゴールで1点を与えてしまいました。

    試合後の杉山監督も「上を目指すチームはこうした失点があってはいけない」とコメントしています。
    ここを引き締めて次の試合に臨んでいただきたいですね。

    180429-23.jpg
    スタジアムを後にして、車で秋田まで帰ります。
    長旅ではありますが、勝利の喜びがあるので辛くはありません。

    車から見える立山連峰がとても綺麗です。
    これからまだまだ続く長いシーズン、険しい山々のように多くの課題がそびえ立つ事でしょう。
    一つ一つ乗り越えていきましょう。

    富山vs秋田の試合結果・データ(明治安田生命J3リーグ第8節:2018年4月29日):Jリーグ.jp




     
     

    ぜったい晴れると信じてるんだよ - 2018.04.15 アスルクラロ沼津 -

    180415-01.jpg
    4月15日、あきぎんスタジアムにてブラウブリッツ秋田対アスルクラロ沼津戦が開催されました。

    前節の盛岡戦では終盤に逆転負けを許した秋田。
    今節で対戦するのは昨年優勝争いを繰り広げ、そして今季無敗の沼津です。

    180415-02.jpg
    この日の秋田市は朝から強い雨が降り、風もかなり強かったです。
    スタジアム正面に張られたビッグユニもバタバタと音を立てて揺れています。

    180415-03.jpg
    スタンドの横断幕も強風で飛びそうになるほどです。

    180415-04.jpg
    風はアウェイゴール裏側に向けて強く吹いています。
    加えてピッチも凄く水を含んでおり、選手が走る度に水しぶきが上がります。
    このような悪条件をどう制するか、が今日の試合の鍵となりそうです。

    180415-05.jpg
    寒いのでスタジアムグルメで体を温めましょう。
    お馴染み「餃子の餃天」さん。

    180415-06.jpg
    秋田名物である蕗を具材に使用した「ふき餃子」
    緑色の餃子は蕗とシソが香り、サッパリとした味です。

    180415-07.jpg
    もう一品、「ホルモン煮込み」
    柔らかく煮込まれておりクセはありません。
    こうした天気の中で温かい鍋物は助かります。

    180415-08.jpg
    沼津サポーターの皆さん。
    悪天候ながら沼津から駆けつけていただきました。
    振り返れば昨年のホーム戦でも、県南を中心に豪雨災害が起きた中での試合でしたね。

    沼津とは昨年1勝1敗。ホームでは0-2と敗れています。
    今季の成績は大きく離されていますが、昨年の優勝チームとしては意地を見せたい所です。

    180415-09.jpg
    今日のスタメン。
    沼津から秋田に移籍した中村亮太は残念ながらメンバー外でした。

    強い雨と風の中で始まった試合の行方は。

    180415-10.jpg
    1-0

    180415-11.jpg
    向かい風の中で前半を無失点に抑えると、55分に久富賢のゴールで先制します。
    この1点を守り抜いて、前回のYSCC戦に続いてホームゲームを制しました。

    180415-12.jpg
    決勝ゴールの久富と、体を張った守備で無失点に貢献した千田海人
    ピッチ状態が悪く試合の運び方が難しかったと思いますが、しっかりと守り抜いて勝ちました。

    来週は天皇杯県予選の猿田興業戦を挟み、再来週にはアウェイでカターレ富山と対戦します。
    この良い流れを途切れさせる事無く挑みましょう。

    180415-13.jpg
    スタジアム前のは間もなく咲こうとしていました。
    長い雪の季節が終わり、もうすぐ秋田に春がやって来ます。

    秋田vs沼津の試合結果・データ(明治安田生命J3リーグ第7節:2018年4月15日):Jリーグ.jp