FC2ブログ

    秋田ロッテblog

    Home > soccer-18 > RISE with us. J2 - 2018.10.07 ザスパクサツ群馬 -

     

    RISE with us. J2 - 2018.10.07 ザスパクサツ群馬 -

    soccer-18 2018.10.10 Wed

    181007-01.jpg
    10月7日、あきぎんスタジアムにてブラウブリッツ秋田対ザスパクサツ群馬戦が開催されました。

    現在7戦負け無しながら、3連続引き分けと勝てない試合が続く秋田。
    対戦するのは昨年までJ2に在籍していた群馬。共に昇格を目指すチームとして負けられません。

    181007-02.jpg
    この週末は台風25号が日本に接近して、各地で猛威を振るいました。
    秋田に接近する7日には温帯低気圧に変わりましたが、それでも激しい風が吹き荒れます。
    スタジアムに掲揚されたフラッグも激しくはためいています。

    181007-03.jpg
    普段メインスタンドに掲出しているビッグユニフォームも、この日は危険防止のため掲出はありません。
    一部イベントも中止されるなど荒天の影響があります。

    181007-04.jpg
    このような天候ですが、ブラウゴンはいつものように元気に登場しました。
    群馬サポーターにも人気でした。

    181007-05.jpg
    DA PUMPの「U.S.A」かな?(笑)

    181007-06.jpg
    181007-07.jpg
    今日のスタジアムグルメ、仙秋屋さんのレモネード
    今シーズンより登場して結構人気のメニュー。爽やかな酸味とほのかな苦みが効いています。
    美味しくてビタミン補給にもなります。

    181007-08.jpg
    181007-09.jpg
    この日の冠スポンサーは「JA全農あきた」
    ミスあきたこまちが登場して、来場者に新米「あきたこまち」を配布していました。
    この季節の新米配布は毎年恒例となっており、とてもありがたいです。

    181007-10.jpg
    また来場者にはこちらの青いTシャツが配布されました。

    RISE with us. J2

    このたびクラブ初のJ2ライセンス交付が決まったブラウブリッツ。
    昨年は優勝しながらもライセンスが無く昇格出来ませんでしたが、今年ついに念願のライセンス獲得です。

    ライセンスを取得して初めての試合となるこの群馬戦。
    このシャツを着てスタジアムを青く染めて、勝利をつかみ取りたいところです。

    181007-11.jpg
    群馬サポーターの皆さん。
    連休という事もあり、悪天候ながら結構な人数が集まりました。

    中央の横断幕には大きく「J2昇格」の文字があります。
    J2から降格した今季、一年でのJ2復帰を目指します。

    181007-12.jpg
    草津温泉名物「湯もみ娘」の皆さんもいらっしゃいます。

    181007-13.jpg
    本日のスタメン。
    尾本敬とリザーブの清水慶記は元群馬。古巣相手にどんなプレーを見せられるか。

    181007-14.jpg
    試合前には、JA全農あきたから両チームにあきたこまち150kgが贈呈されました。
    美味しい新米を食べて残りのシーズンを乗り切っていただきたいです。

    初めてのJ2ライセンス交付を受けた秋田と、J2復帰を目指す群馬。
    共にJ2昇格を懸けた試合の行方は。

    181007-15.jpg
    0-1

    181007-16.jpg
    前半を0-0で終えると、後半に入り52分に小柳健司のゴールで先制を許します。
    秋田も反撃を図りますが、群馬の守りを崩せずに攻めきれません。
    ボールを持ってもバックパスが続きゴールに迫る事が出来ません…。

    181007-17.jpg
    181007-18.jpg
    これで秋田の負け無しは7でストップ。
    3連続引き分けを含めてこれで4戦勝ち無しです…。

    念願のJ2ライセンス交付が決まって初めての試合、それも上位の群馬との対戦。
    昇格の為には落とせない試合であったのですが。

    これがJ2経験クラブと未経験クラブの差なのか…??

    181007-19.jpg
    アウェイで勝ち点3を獲得した群馬、下位を大きく引き離す重要な勝利でした。
    選手とサポーターが喜びを分かち合います。

    181007-20.jpg
    そんな盛り上がる群馬ゴール裏を見る秋田の選手たち。

    きっと悔しいはず。

    あの光景を秋田ゴール裏側で繰り広げたかったはず。

    念願のJ2昇格を果たすためには、その悔しさをバネにして戦って欲しいです。

    181007-22a.jpg
    J2ライセンスを獲得。
    八橋陸上競技場のJ2規格クリア工事も進んでいます。

    昇格への舞台は整いました。

    あとは、勝つだけです。

    非常に険しいJ2への道、信じて突き進みましょう。

    181007-10.jpg
    J2なんて遠い夢だと人は言う
    J1なんてもっと遠い夢だと人は言う
    本当にそうだろうか
    サッカーも人生も挑戦しなければ何もはじまらない
    挑戦した人だけが夢を実現できるはずだ
    そう信じている
    だから戦う、秋田のために



    181007-21.jpg
    【おまけ】
    熊林親吾U-18監督が群馬ゴール裏に登場しました。
    2008-2012年まで群馬(ザスパ草津)に在籍した熊林、久しぶりにサポーターの前に姿を見せました。

    将来はトップチームの監督就任が期待される熊林。
    次は監督として古巣群馬と対戦する姿が見てみたいですね。
    その時の舞台はJ2か、はたまたJ1か??


    秋田vs群馬の試合結果・データ(明治安田生命J3リーグ第26節:2018年10月7日):Jリーグ.jp




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :