FC2ブログ

    秋田ロッテblog

    Home > baseball-観戦記 > 2018.08.12 読売ジャイアンツ対千葉ロッテマリーンズ in 青森市

     

    2018.08.12 読売ジャイアンツ対千葉ロッテマリーンズ in 青森市

    baseball-観戦記 2018.08.26 Sun

    180812-01.jpg
    8月12日、青森市にてイースタンリーグ・読売ジャイアンツ対千葉ロッテマリーンズ戦が開催されました。

    【弘前市編】の続きです。
    前日弘前で勝利を挙げたロッテ、翌日は青森市に移動しての試合となります。

    180812-02.jpg
    青森市の合浦(がっぽ)公園内にある青森市営球場
    青い外観がとても目立ちます。

    この球場では、1950年に巨人の藤本英雄投手がプロ野球史上初の完全試合を達成しています。
    球場正面には記念モニュメントが設置されています。

    180812-03.jpg
    180812-04.jpg
    球場内。
    スタンドは約1万人収容で、一軍戦には足りませんが二軍の試合は定期的に開催されています。

    180812-05.jpg
    スコアボードはLED表示。中央部には青森市章が掲示されています。

    180812-06.jpg
    試合前の花束贈呈と始球式には、小野寺晃彦青森市長が登場しました。
    巨人・川相監督とロッテ・今岡監督が花束を受け取ります。

    180812-07.jpg
    巨人の先発は2015年のドラフト1位、桜井俊貴

    180812-08.jpg
    ロッテの先発は育成登録の安江嘉純

    180812-09.jpg
    180812-10.jpg
    試合が動いたのは3回表。
    岡田幸文の犠牲フライで髙濱卓也が生還して、ロッテが昨日に続き先制点を挙げます。

    180812-11.jpg
    その裏に同点とされるも、続く4回表には香月一也がツーランホームランを放ち勝ち越し。

    180812-12.jpg
    しかしその裏、石川慎吾のソロホームランと北村拓己のタイムリーで追い付かれ3-3
    昨日とは変わって今日は打ち合いの展開となります。

    180812-13.jpg
    安江は4回3失点で降板、5回からは宮﨑敦次がマウンドに登ります。

    180812-14.jpg
    しかし1アウト3塁から、橋本到がレフトにタイムリーヒットを放ち3-4、勝ち越しを許します。

    180812-15.jpg
    ここでピッチャーは高野圭佑に交代。後続を抑えました。

    180812-16.jpg
    7回表には山口鉄也が登板。反則だろ
    かつて一軍でセットアッパーで大活躍を見せたものの、ここ最近は不調で二軍暮らしが続いているようです。
    それでも今日は1イニングを1四球無失点で抑えました。

    180812-17.jpg
    7回裏、高野が1アウトを取った所で成田翔が登板します。
    昨日の最終回を抑えきったように、今日も好投を期待したいですが…。

    180812-18.jpg
    松原聖弥にヒットを許すと、バッテリーエラーで二塁まで進めてしまいます。
    続く立岡宗一郎のヒットにより松原が生還、追加点を許して3-5

    180812-19.jpg
    続く橋本到もサードのエラーにより出塁を許すと、ここでピッチャー東條大樹への交代が告げられます。
    成田、ワンアウトも取れずに降板となってしまいました…。

    180812-20.jpg
    マウンドを降りてベンチに戻る成田くんの、この悔しそうな顔…。
    悔しさがこちらまで伝わってくるほどの辛い表情でした。

    180812-21.jpg
    成田に代わって登板した東条、和田恋をダブルプレーに打ち取り追加点を許しませんでした。

    180812-22.jpg
    8回表は2アウト1・3塁から、香月のタイムリーで1点を返して4-5と追い上げます。
    4回のホームランに続いて香月が良い仕事をしてくれました。

    180812-23.jpg
    8回は田中靖洋が三者凡退に抑え、逆転に望みを繋ぎます。

    180812-24.jpg
    9回表、巨人のマウンドにはアルキメデス・カミネロが上ります。
    昨年は一軍で29セーブを挙げた抑えの切り札。だから反則だろ

    180812-25.jpg
    1アウトから高濱、三家和真の連続ヒットで同点・逆転のランナーを出しますが…。

    180812-26.jpg
    180812-27.jpg
    4-5

    カミネロは後続を二者連続三振に打ち取りゲームセット。
    点の取り合いとなったゲームは巨人が1点差で制しました。
    青森に集まった巨人ファンに選手が挨拶をします。

    ロッテも最終回に粘りを見せたのですが、あと一歩が届きませんでした…。

    180812-28.jpg
    今日は1アウトも取れず1失点と良い所が無かった成田。
    しかし降板時に見せたあの悔しい表情。この結果をバネにして奮起してくれると期待しています。

    180812-29.jpg
    1勝1敗のタイとなった今回の弘前・青森シリーズ。
    どちらも色々と見どころのある試合でした。




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :