FC2ブログ

    秋田ロッテblog

    Home > soccer-18 > 1万人応援プロジェクト - 2018.03.25 福島ユナイテッドFC -

     

    1万人応援プロジェクト - 2018.03.25 福島ユナイテッドFC -

    soccer-18 2018.03.27 Tue

    180325-01.jpg
    3月25日、八橋運動公園陸上競技場にてブラウブリッツ秋田対福島ユナイテッドFC戦が開催されました。

    2018シーズンが開幕して、ここまでアウェイ3戦で1勝2敗の秋田。
    一つ負け越した状態でホーム開幕戦を迎える事になりました。

    180325-02.jpg
    今年のホーム開幕戦の舞台となるのは、いつものAスタとは異なる八橋陸上競技場です。
    J3リーグ連覇、そしてJ2昇格を目指す上で重要なゲームとなるホーム開幕戦。
    この試合を盛り上げようと、クラブはあるプロジェクトを実施いたしました。

    3月25日1万人応援プロジェクト

    これまでの最高入場者数は5,371人でしたが、一気に倍近くのサポーターを集めようという企画。
    Twitterにて告知ツイートをしたり、各企業に呼びかけて招待客を集めたりする等、様々な活動がありました。
    そして迎えた試合当日。スタジアムに到着すると…。

    180325-03.jpg
    !!

    スタジアム正面のBBパークに集まる多くの人々。
    売店や窓口などには長い行列が出来るほどでした。
    ブラウブリッツの試合でここまで人が集まる様子は見た事がありません。

    これはきっと1万人に届くんじゃないか…と期待が膨らみます。

    180325-04.jpg
    180325-05.jpg
    スタジアムグルメも今までより多くの出店がありました。
    こちらは宮城県石巻市より、石巻焼きそば
    蒸し焼きにして作るのが特徴で、出汁が効いています。

    180325-06.jpg
    180325-07.jpg
    秋田の餃子店「餃子の餃天」さん。
    4種類ある餃子のうち、赤餃子はピリッとした辛味が効いています。
    楽天市場の通販で人気というのも納得です。

    180325-08.jpg
    こちらはブランド豚「桃豚」を取り扱うポークランドグループさん。
    Bリーグの秋田ノーザンハピネッツではよく出店していますが、ブラウブリッツでは初出店だと思います。

    180325-09.jpg
    桃豚の挽き肉を使用したキーマカレー

    180325-10.jpg
    きりたんぽの周りを桃豚のミンチ肉でくるんだ「ぶたんぽ」
    写真は醤油味で、他に味噌味と塩味があります。
    どちらも豚肉の旨みが広がり美味しいです。

    180325-11.jpg
    売店のお手伝いをしていたのは、秋田のアイドルグループ「pramo」のAYAKAちゃん、RIRUちゃん。

    pramoは桃豚のイメージキャラクターを務めており、ハピネッツの試合などでも売店でメンバーが登場します。
    記念に写真を撮らせていただきました。ありがとうございました。(´∀`*)
    (この時は居ませんでしたが、ハーフタイムのミニライブはAOBAちゃんも含めて3人でした)

    180325-12.jpg
    福島ユナイテッドの赤い屋根が目立つブースは、福島の特産品を販売する「ふくしまるしぇ」
    福島戦では毎回出店していただいており、色々な特産品を買う事が出来るのは嬉しいですね。

    さて買い物を済ませた所でスタジアムに入場して、試合開始を待っていると…。

    180325-13.jpg
    おおっ!!

    180325-14.jpg
    メインスタンド、バックスタンド共に結構な密度でお客さんが入っています。
    八橋陸上競技場の試合で、これだけギッシリと入ったスタンドは見たことが無いですね…。
    いやもう、これは確実に1万人は越えたでしょう。

    180325-15.jpg
    アウェイゴール裏で応援する福島サポーターの皆様。
    文字通りの超アウェイ状態ながら、熱心に応援していました。

    180325-16.jpg
    試合は0-0でハーフタイムに入り、ブラウブリッツ公式サポーターのラッパー・羅漢さんのミニライブ。

    180325-17.jpg
    応援ソング「We Are AKITA!!」を歌い、観客と一体となって盛り上がりました。

    そして始まった後半。しばらくスコアレスのまま終盤に突入します、が…。

    180325-18.jpg
    0-1

    82分、コーナーキックからニウドのゴールが決まり先制されます。
    秋田は後半シュートを1本も打てないなど、全体的に福島のペースだった印象です。

    180325-19.jpg
    この日の観客動員数は11,802人でした。
    目標の1万人は無事に突破できましたが、肝心の試合内容が付いてきませんでした…。

    数多くの観客の溜め息の中、超アウェイ状態の福島サポーターの歓声が聞こえてきます。

    180325-20.jpg
    横断幕の撤収作業に入る頃には、大観衆で埋まっていたスタンドもすっかり空いていました。

    1万人とゴールを喜び、そして勝利を喜び、スタジアムに大歓声を響かせたかった。
    とにかく悔しいの一言です。

    今日初めて来たお客さんの中には「負けてつまらない。もう行かない」と思った人も居ると思います。
    しかしきっと「生で観るサッカーって楽しい。また観に行きたい」と思ってくれた人も居てくれるでしょう。
    こういう結果にはなりましたけど、次は勝てると信じて観に来ていただきたいです。

    180325-21.jpg
    ホーム開幕戦を落とし、これで現在1勝3敗
    前年優勝クラブとしてマークは厳しくなるのは想定内とはいえ、ちょっと出だしで躓いた感があります。
    もちろん長いシーズンのまだ始まり、まだ立て直すチャンスは充分にあります。

    翌週は会場をAスタに移してY.S.C.C戦が開催されます。
    1万人に勝利を届けられなかった悔しさを胸に、2週連続のホームゲームに臨んでもらいたいです。

    目標はあくまでJ3連覇、そしてJ2昇格

    とにかく結果を残しましょう。

    秋田vs福島の試合結果・データ(明治安田生命J3リーグ第4節:2018年3月25日):Jリーグ.jp




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :