FC2ブログ

    秋田ロッテblog

    Home > soccer-17 > Miracle Game - 2017.09.03 栃木SC -

     

    Miracle Game - 2017.09.03 栃木SC -

    soccer-17 2017.09.04 Mon

    170903-01.jpg
    9月3日、あきぎんスタジアムにてブラウブリッツ秋田対栃木SC戦が開催されました。

    われらのふるさとvs詩の国秋田 - 2017.06.04 栃木SC -

    6月にアウェイで対戦した時には1-0で勝利した栃木戦。
    今回のホーム戦は1位秋田と3位栃木という上位争い。シーズン後半という事もあり重要な一戦です。

    170903-02.jpg
    この日の秋田市は、にわか雨もありましたが全体的に良い天気でした。
    それでも9月に入り暑さもだいぶ和らいできて、過ごしやすくなってきました。

    170903-03.jpg
    栃木SCの選手バスが到着しました。
    多くの栃木サポーターが選手を出迎えます。

    秋田サポーターもバス入りを見に集まっていました。お目当ては…。

    170903-04.jpg
    2012年に秋田の監督を務めた横山雄次監督。

    170903-05.jpg
    そしてこちらも元秋田、松田正俊ヘッドコーチ。

    元秋田の彼らが率いる栃木と上位争いするというのは、なんとなく嬉しい気分になりますね。

    170903-06.jpg
    多くの栃木サポーターが秋田に集結して、ゴール裏を黄色に染めていました。
    ホームで負けた雪辱をアウェイの秋田で果たそうと、応援にも気合いが入ります。

    170903-07.jpg
    170903-08.jpg
    そんな栃木にこちらも負けていられません。
    この日のスタジアムグルメに選んだのは、宇都宮の名物「餃子」です。
    アウェイでも餃子を食べて勝利したので、今日も食べて栃木戦を制したいと思います。

    こちらの餃子屋さんは秋田市内で移動販売しており、家の近くにもよく売りに来ます。
    大ぶりな餃子でとてもボリュームがあります。美味しくいただきました。

    ニンニクが多めだったので、ゴール裏がニンニク臭くなったのは内緒の方向で(苦笑)

    170903-09.jpg
    この日は秋田ダイハツpresentsという事で、スタジアム前にコペンムーヴが展示されていました。

    170903-10.jpg
    その秋田ダイハツのイメージキャラクターを務めるのが、秋田のアイドルグループ・pramoの皆さん。
    ハーフタイムのピッチに登場して、ミニライブが開催されました。
    (5人組ですが、この日は学業のためCHIKAKOちゃんがお休みで4人でした)

    170903-11.jpg
    「祭りだぜぃ!」を披露してくれました。
    サビではスタンドのサポーターと一緒にタオルを回して盛り上がりました。

    170903-18.jpg
    さて試合の方は、後半に入ってもしばらく0-0の状況が続きます。
    そんな81分、栃木が牛之濵拓のゴールによって先制します。
    90分を過ぎてアディショナルタイムは4分。そのATも4分台に突入して後がありません。


    このまま0-1で栃木に負けてしまうのか…?


    そんな時でした。


    170903-12.jpg
    1-1

    AT5分台に突入してラストワンプレーという時でした。
    田中智大のヘディングシュートがゴールネットを揺らし、目の前で起きた同点弾にゴール裏は大騒ぎ!
    結局この直後にホイッスルが鳴り、文字通り最後の最後に追い付く事が出来ました。

    170903-13.jpg
    170903-14.jpg
    結果だけを見れば引き分けで、勝利を逃すことにはなりました。
    しかしある意味、普通の勝ちゲーム以上に貴重なシーンが見られた試合だったと思います。
    執念で引き分けに持ち込んだ秋田の選手に、サポーターは大きな声援を送りました。

    170903-15.jpg
    栃木の選手やサポーターにとっては非常に残念な結末となりました。
    同点ゴールが決まりホイッスルが鳴った時、何人もの選手がピッチに倒れ込んでいた程でした。
    上位争いの中で首位秋田から掴みかけていた勝ち点を2つ逃し、ショックは大きいでしょう。

    170903-16.jpg
    逆に土壇場で勝ち点1を拾う事が出来た秋田。
    この日勝利した2位沼津との勝ち点差は2、もしここで負けていたら差は1にまで縮まっていました。
    わずか1点の差ですが、きっとこのわずかな差が活きてくるはずです。

    シーズンが終わった時、「あの栃木戦の勝ち点1が効いたなあ」と言える試合になる事でしょう。

    170903-17.jpg
    日が落ちるとだいぶ涼しくなり、秋が近づいてきた事を感じさせます。
    シーズンも終盤が近づき、J3優勝がいよいよ見えてきました。

    それでも油断せず、この試合のように最後まで諦めず貪欲に勝ち点を掴み取りましょう。

    秋田vs栃木の試合結果・データ(明治安田生命J3リーグ第21節:2017年9月3日):Jリーグ.jp




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :