秋田ロッテblog

    Home > soccer-17 > 夏を制する者だけがJを制する - 2017.07.09 Y.S.C.C.横浜 -

     

    夏を制する者だけがJを制する - 2017.07.09 Y.S.C.C.横浜 -

    soccer-17 2017.07.09 Sun

    170709-01.jpg
    7月9日、あきぎんスタジアムにてブラウブリッツ秋田対Y.S.C.C.横浜戦が開催されました。

    秋田は今シーズンここまで14戦無敗
    そして昨シーズンからの17戦無敗はJ3リーグタイ記録となっています。
    今日のYSCC戦に勝利すれば新記録となりますが、果たしてどうなる事でしょうか。

    170709-02.jpg
    7月に入り、北国秋田も一気に夏らしい暑さとなりました。
    この日の秋田市は快晴で、とにかく日差しが暑く感じ汗が止まりません。
    選手はもちろん、サポーターも暑さ対策が必須となってきます。

    170709-03.jpg
    試合前のピッチでは散水が行われていました。
    勢いよく撒かれる水を見て、気分的に少し涼しくなります。

    170709-04.jpg
    スタジアムに掲示されていたポスター。
    「We Are AKITA! ポスタープロジェクト」という事で、地元企業とクラブとがコラボしたポスターです。

    こちらは「とんかつかつ吉」安芸銀治選手。

    170709-05.jpg
    「トヨタカローラ秋田」松本拓也選手、「永楽食堂」田中智大選手。
    こうした企画は地元とチームが一つになる良い取り組みだと思います。

    170709-06.jpg
    こちらは前回のホームゲームからBBパークに設置された「ご意見箱」
    スタジアムグルメやグッズ、その他の要望を記入する事が出来ます。
    こうしてサポーターの意見を取り入れて、改善に繋がるといいですね。

    170709-07.jpg
    170709-08.jpg
    今日のスタジアムグルメは、「K'sホットドッグ」さんの新商品「シカゴドッグ」
    スライストマトを挟んだホットドッグで、トマトが美味しく色鮮やかです。

    170709-09.jpg
    170709-10.jpg
    この日は秋田県の県南部にある美郷町がPRブースを設置。
    それに伴い、マスコットの美郷のミズモが登場しました。
    独特な表情と、プルプルとした動きが特徴的でした。

    170709-11.jpg
    秋田に駆けつけたYSCCサポーターの皆さん。

    170709-12.jpg
    横断幕の一つに「KYしようぜ!」という物がありました。
    J3無敗記録を更新しようと燃える秋田に対し、空気を読まずに黒星を付けよう、という気持ちでしょう。
    果たしてKY力を発動する事が出来るのでしょうか…?( ̄ー ̄)ニヤニヤ

    170709-13.jpg
    J3首位の秋田と最下位のYSCCとの対決。
    順位だけで見れば余裕ですが、こういう所で油断をすると必ず痛い目に遭います。

    首位や無敗記録に浮かれずに、一戦一戦を確実に勝利していきたい秋田。
    その試合の行方は。

    170709-14.jpg
    4-3

    前山恭平の2ゴールに有薗真吾、田中智大の各1ゴールで4点を取った秋田。
    一方のYSCCも大泉和也、西山峻太、北原大奨がゴールを決めて反撃します。
    取られては取り返す激しい撃ち合いの試合でしたが、最終的には秋田が1点リードを守り抜きました。

    2013年には4-0で勝利、2014年には3-4で負けるなど、YSCCとの試合は大量得点が入る事が多いです。
    この日も首位対最下位とは思えない激しい撃ち合いとなりました。

    この勝利で昨年からの無敗記録を18として、J3新記録となりました。
    しかしこの暑さで動きが鈍ったか、今季最多の3失点を喫して守りに課題が残りました。

    170709-15.jpg
    さて試合後には、先ほどのポスターにも登場した「とんかつかつ吉」さんにお邪魔しました。
    あきぎんスタジアムに近く、選手もよく訪れるそうです。
    とんかつ定食に加え、カツ丼やカツカレーもメニューにあります。

    170709-16.jpg
    さっぱりねぎかつ定食
    ねぎの乗ったとんかつをポン酢だれでいただきます。
    カツの脂っこさを感じさせずさっぱりと食べられて、夏場にピッタリなメニューでした。

    ブラウブリッツのスポンサー、ブルーパートナーであるかつ吉さん。
    こうしたチームを支援していただけるお店は、積極的に来店していきたいですね。

    170709-17.jpg
    次節はガンバ大阪U-23戦。この試合でリーグ戦の折り返し地点となります。
    2順目の対戦となれば相手も研究を重ねてくるはずです。
    ただでさえ暑さでコンディション維持が大変な時期。これまでのように簡単には勝てないでしょう。

    それだけに、この苦しい夏の時期を制する事が出来るかどうか、そこがカギになると思います。
    J3リーグを制するために、夏を戦い抜きましょう。

    J3リーグに、そして秋田に、革命を巻き起こしましょう。




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :