秋田ロッテblog

    Home > soccer-17 > 負けない事、信じ抜く事 - 2017.06.11 カターレ富山 -

     

    負けない事、信じ抜く事 - 2017.06.11 カターレ富山 -

    soccer-17 2017.06.12 Mon

    170611-01.jpg
    6月11日、あきぎんスタジアムにてブラウブリッツ秋田カターレ富山戦が開催されました。

    富山は現在3位で、前節の栃木(2位→4位)に続いて上位との対戦となります。
    こうした試合でしっかり結果を残せるかどうかが大切です。

    170611-02a.jpg
    秋田市はここ数日天気が悪かったですが、この日は時折青空が出るなど結構良い天気でした。
    日が差すと少し暑さを感じますが、風は涼しくて過ごしやすかったです。

    170611-03.jpg
    この日スタジアムグルメに登場したのは、にかほ市のダチョウ飼育農場「ササキダチョウファーム」さん。
    ダチョウの肉を使った鍋や唐揚げ、卵を使ったアイスなどを販売しています。

    170611-04.jpg
    ダチョウの肉鍋
    肉はよく煮込まれており柔らかく食べやすかったです。
    低脂肪で高タンパクというヘルシーなダチョウ肉、初めて食べましたが中々良かったですね。

    170611-05.jpg
    こちらは秋田名物・きりたんぽを販売する斎藤昭一商店さん。

    170611-06.jpg
    田楽きりたんぽ
    甘辛い味噌を付けて焼いたきりたんぽで、熱々の焼きたてを味わえます。
    小腹を満たすのにピッタリのサイズです。

    170611-07.jpg
    この日は来場者の先着200名に、JAうご「ひばり野オクラ」が配られました。
    これからオクラなどの夏野菜が美味しい季節になりますね。
    自宅でサッと茹でていただきまして、甘みと粘りがあり美味しかったです。

    170611-08.jpg
    さて、この日は色々なマスコットキャラクターが登場しました。
    ねんりんピック秋田2017」のマスコット「んだッチ」

    170611-09.jpg
    ねんりんピック会場の一つであるにかほ市より、マスコットの「にかほっぺん」

    170611-10.jpg
    170611-11.jpg
    この日は明治安田生命秋田支社プレゼンツという事で、明治安田の「うさりん」「ライト!くん」も登場。

    170611-12.jpg
    その明治安田生命秋田支社の江崎支社長。試合前に応援メッセージを贈っていただきました。
    以前の同社プレゼンツの試合でも応援メッセージを贈ってくれて、とても熱い気持ちを持つ支社長です。
    スタジアム整備の署名も多く集めていただき、様々な支援には本当に感謝しています。

    170611-13.jpg
    Jリーグの村井チェアマンも来場して挨拶していただきました。
    現在J1~J3で唯一の無敗という秋田の活躍、チェアマンも注目してる事でしょう。

    170611-14.jpg
    秋田まで駆けつけて応援する富山サポーターの皆さん。
    カターレのマスコット「ライカくん」の大旗が振られています。

    170611-15.jpg
    170611-16.jpg
    秋田サポーターもホームチームとして負けていられません。
    ゲーフラを掲げ、大旗を振り、精一杯応援します。

    秋田と富山、上位対決の結果は。

    170611-17.jpg
    170611-18.jpg
    1-1

    38分に富山が佐々木一輝のゴールで先制し、0-1で前半を終えます。
    反撃を試みるもなかなか追いつけず、ついに90分を超えてアディショナルタイムに突入します。

    そのAT1分、途中出場の遊馬将也のゴールが突き刺さります!!
    目の前で決まった終了間際の劇的なゴールに、秋田ゴール裏は喜びを爆発させます。

    170611-19.jpg
    結局逆転はならなかったものの、土壇場で踏ん張り勝ち点1を掴み取った秋田。
    これで首位をキープ、そして無敗もキープする事が出来ました。

    ギリギリでの同点劇。
    秋田には大きな自信となるでしょうし、寸前で勝利を逃した富山にとってはとても痛い試合でしょう。

    170611-20.jpg
    次節はアウェイでのアスルクラロ沼津戦です。
    今季JFLからJ3入りして、1年目ながら現在2位という好成績を残しています。
    栃木・富山に続いてまたも上位との対戦となります。

    沼津との勝ち点差は4で、仮に負けても首位はキープする状況ではあります。
    しかしJ3の首位を独走する秋田としては、ここもしっかり勝利して首位と無敗をキープしたいです。

    170611-21.jpg
    今日のような苦しい展開でも、選手もサポーターも最後まで諦めず喰らい付いていく事。
    それが必ず良い結果に繋がると信じています。

    我々はこれからも選手の皆さんの背中を後押ししていきます。
    投げ出さず、逃げ出さず、信じ抜こう。

    秋田vs富山の試合結果・データ(明治安田生命J3リーグ第12節:2017年6月11日):Jリーグ.jp




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :