秋田ロッテblog

    Home > baseball-観戦記 > 2017.05.09 東北楽天vs千葉ロッテ in Koboパーク宮城【その2】

     

    2017.05.09 東北楽天vs千葉ロッテ in Koboパーク宮城【その2】

    baseball-観戦記 2017.05.15 Mon

    170509b-01.jpg
    【その1】の続きです。
    Koboパーク宮城の楽天対ロッテ、いよいよプレーボールです。

    170509b-02.jpg
    楽天の先発は辛島航

    170509b-03.jpg
    ロッテの先発はチェン・グァンユウ
    左腕同士の戦いとなります。

    170509b-04.jpg
    170509b-05a.jpg

    この日は平日デーゲーム開催ながら、多くの小中高生が招待されていました。
    三塁側内野席では仙台育英高等学校の生徒が約3千人(!)観戦していました。
    先ほどグラウンドに登場したチアリーダーもスタンドで応援しています。

    170509b-06.jpg
    一方の一塁側内野席には、国歌斉唱で登場した常盤木学園高等学校の生徒が観戦していました。

    170509b-07.jpg
    170509b-08.jpg
    小学校も数校が招待されていて、ライトスタンドにも多くの生徒が居ました。
    ロッテ応援団が小学生に「一緒にロッテ応援しよう!」とか声をかけてましたが…。(笑)

    170509b-09.jpg
    レフトの楽天側もご覧のような満員に近い入りです。
    試合前は平日昼間開催でどれだけ人が来るか不安でしたが、ここまで集まるとは予想外です。

    170509b-10.jpg
    試合は2回裏、楽天が1アウト1・3塁の場面で島内宏明がファーストゴロを放ちます。
    本塁に投げるもセーフで楽天が先制点…と思いきや、ここで伊東監督が判定を巡り抗議に出てきました。
    試合中断してビデオ判定したところアウト判定に訂正、楽天の先制点は取り消されました。

    ここで先制点を与えたら楽天に流れが行ってしまいそうだったので、この抗議で判定が覆せたのは大きいと思います。

    170509b-12.jpg
    すると直後の3回表、細谷圭のタイムリーヒットでロッテが2点を先制します!

    170509b-27.jpg
    4回表には荻野貴司のタイムリーで2点を追加。

    170509b-13.jpg
    続く伊志嶺翔大もタイムリーで、5-0とします。

    170509b-14.jpg
    6回表にはマット・ダフィーの1号ホームランが飛び出します。
    開幕から調子が上がらなかったダフィーですが、やっと1本が出ました。

    170509b-15.jpg
    170509b-11.jpg
    これで首位楽天を相手に6-0の大量リード。
    ビジター応援席は大いに盛り上がります。

    170509b-16.jpg
    先発のチェンは四球やヒットでランナーを出しながらも、6回を無失点という好投を見せました。

    7回からは酒居知史が登板しますが、1アウトから茂木英五郎にソロホームランを浴びます。
    その後も1・2塁のピンチから、ゼラス・ウィーラーがライトに大きな打球を放ちます。

    170509b-17a.jpg
    ここでライトの清田育宏がフェンス際でジャンプ!

    170509b-18.jpg
    見事なジャンピングキャッチでアウトにする大ファインプレーを見せました!
    続く銀次のタイムリーで1点を追加されるも、清田の好守もあり2失点で切り抜けました。

    しかし清田はフェンスに当たった影響で右手を痛め、引き続き守備に付いたものの手を気にしていました。
    (清田は8回の守備で交代となり心配でしたが、翌日以降の試合にも出場しており安心しました)

    170509b-19.jpg
    8回は有吉優樹が登板して、1イニングを1失点。
    そして9回には内竜也が登板します。

    170509b-20.jpg
    ウィーラーにソロホームランを浴びて2点差に詰め寄られますが…。

    170509b-21.jpg
    最後のバッター・アマダーをライトフライに打ち取ります。

    170509b-22.jpg
    6-4!

    170509b-23.jpg
    終盤に追い上げられながらも逃げ切ったロッテ。
    仙台に集まったファンも盛り上がります。

    170509b-24.jpg
    ヒーローインタビューは6回無失点で今季初勝利のチェン。

    170509b-25.jpg
    そして仙台出身の平沢大河も2安打と活躍しました。
    平沢の打席では母校の仙台育英の生徒をはじめ、楽天ファンからも拍手が送られていました。
    地元で活躍を見せる事が出来てとても嬉しかったのではないでしょうか。

    170509b-26.jpg
    チェンや平沢らの活躍により、首位楽天との一戦を無事に制することが出来ました。

    まだまだ苦しいチーム状況ですが、挫けずに前を向き頑張っていきましょう。




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :