秋田ロッテblog

    Home > idol > 2017.03.19 SCK GIRLS & BiSライブ in 女川町復幸祭

     

    2017.03.19 SCK GIRLS & BiSライブ in 女川町復幸祭

    idol 2017.03.27 Mon

    170327-01.jpg
    女川町復幸祭のステージイベントから、SCK GIRLSBiSライブの様子をお送りします。
    両グループのライブとも、とても盛り上がりました。

    170327-02.jpg
    まずは気仙沼のアイドルグループ「SCK GIRLS」
    女川のイベントに参加するのは、昨年9月の秋刀魚収穫祭以来となります。

    170327-03b.jpg
    リーダー・まりか

    170327-04.jpg
    サブリーダー・ありさ

    170327-05.jpg
    きょうか

    170327-06.jpg
    すず

    170327-07.jpg
    候補生・まゆ

    170327-08.jpg
    候補生・みさき

    170327-09.jpg
    候補生・くるみ

    170327-10.jpg
    候補生・ゆうき

    170327-11.jpg
    リーダーとサブリーダーとして共に頑張ってきた、まりかとありさのツーショット。

    ありさは翌日20日のライブをもってSCKを卒業する事が発表されています。
    残り少ないステージですが、今日もいつものような笑顔でステージに立っていました。

    170327-12.jpg
    とても盛り上がったSCKのステージでした。

    170327-13.jpg
    続いて登場したのは、新生アイドル研究会「BiS」

    2010年に結成し、2014年に一旦解散した後、2016年に新メンバーにより活動再開したBiS。
    これまで何度も女川のイベントに出演しており、今回の復幸祭のステージにも登場しました。

    170327-14.jpg
    プー・ルイ

    170327-15.jpg
    ペリ・ウブ

    170327-16.jpg
    ゴ・ジーラ

    170327-17.jpg
    キカ・フロント・フロンタール

    170327-18.jpg
    アヤ・エイトプリンス

    170327-19.jpg
    170327-22.jpg
    1曲目の「nerve」ではSCKメンバーもステージに上がり、一緒に踊っていました。
    サビで両腕や脚を上げる振り付けが特徴の曲です。

    170327-20.jpg
    BiSの楽曲はパワフルな曲が多く、振り付けも大きくてとても印象に残ります。
    そしてBiSのファンも熱狂的で、このようにステージ前に密集して声援を贈っていました。
    同じアイドルでも、SCKとは全く違う独特の雰囲気があるステージでした。

    170327-23.jpg
    BiSのステージも大盛り上がりで終わりました。
    初めて見ましたが面白いグループでしたね。これから曲を聴いたりして勉強しようと思います。

    170327-21.jpg
    SCK物販コーナーにて購入したCD「FUTURE ~この街のこどもたち~」
    以前からライブで歌われている曲ですが、CDとして販売されるのはこの日の物販からです。
    後日正式リリースされるのを前に、会場にて先行販売分が売られていました。

    始めよう この街から ほら前を向けば夢が走り出すよ
    見つけた未来のカケラ 信じてみたいの 行こう明日へ

    見つけた この街にも ほら目を凝らせば夢はそばにあるよ
    手にした未来のカケラ 集めて放つよ 届け明日へ


    気仙沼をはじめとした被災地を元気づける為に活動するSCK。
    復興へはまだまだ長い道のりがありますが、未来に向かって進んでいきましょう。




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :