秋田ロッテblog

    Home > soccer-17 > J3がはじまる

     

    J3がはじまる

    soccer-17 2017.03.11 Sat

    170311-01.jpg
    3月12日。
    先に開幕していたJ1、J2から二週間遅れて、いよいよJ3リーグが開幕します。

    ブラウブリッツ秋田はアウェイでギラヴァンツ北九州と対戦します。


    J2から降格して、1年で復帰を目指す北九州。
    しかも今季よりミクニワールドスタジアム北九州という新しい本拠地が出来ました。
    こけら落としとなる開幕戦では、北九州市民を無料招待して盛り上げるようです。

    超アウェイが予想されるこの試合。

    しかし秋田も昨年クラブ史上最高順位の4位を達成して、さらなる上を目指すシーズン。
    杉山新体制で迎える開幕戦、こちらも負けてはいられません。
    北九州、C大阪U-23とのアウェイ2戦をしっかりと戦い、4月2日のホーム開幕戦を迎えましょう。



    秋田は寒さが緩んできたなと思っていたら、数日前に大雪が降るなどまだ不安定な天気です。
    しかしホーム開幕戦では、きっと鮮やかな緑のピッチの上で活躍する選手が見られる事でしょう。

    さて前述のとおり北九州の新スタジアムが完成しましたが、秋田のスタジアムについても動きがありました。

    「ブラウブリッツ秋田」サッカースタジアム整備の呼び掛けに署名17万筆 - 秋田経済新聞

    サッカーJ3リーグ「ブラウブリッツ秋田」が使うスタジアムの整備へ向けて展開された署名運動が2月28日に終わり、最新の集計で目標の10万筆を大きく上回る16万9506筆の署名が集まったことが分かった。
    (中略)
    集まった署名は今月10日をめどに最終集計を終え、秋田県と秋田市に提出を予定する。



    昨シーズン終盤から2月末日まで実施された新スタジアム整備の署名運動。
    10万人としていた目標を大きく上回り、約17万人分の署名が集まったそうです。
    ブラウブリッツ秋田後援会公式ページによると、3月11日現在で170,692人との事です。

    もちろんまだ署名活動の段階で、実際にスタジアムが整備されるのはまだまだ先のことでしょう。
    しかし、少しずつですが確実に動き出しています。

    170311-02.jpg
    スタジアム整備の目処が付き、そして昇格できるだけの成績を残して、そしてJ2やJ1に昇格。
    その日を目指して、明日から始まるリーグ戦を応援していきましょう。




    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :