秋田ロッテblog

    Home > baseball-観戦記 > 秋田高校-早稲田実業 in 山田久志サブマリンスタジアム

     

    秋田高校-早稲田実業 in 山田久志サブマリンスタジアム

    baseball-観戦記 2016.05.06 Fri

    160505-00.jpg
    5月5日、山田久志サブマリンスタジアムにて秋田高校-早稲田実業が開催されました。

    秋田県能代市の市営能代球場、通称「山田久志サブマリンスタジアム」
    改修工事がこの春完了し、改修記念試合として5月3日~5日に高校野球の招待試合が開催されました。
    早稲田実業八戸学院光星といった甲子園の常連校と、県内の高校が対戦しました。

    最終日となるこの日は、午前中に秋田対早実の1試合が開催されます。

    160505-01.jpg
    能代出身で、阪急ブレーブスで活躍した大投手・山田久志氏の名前を冠した球場。
    球場正面に大きく「山田久志サブマリンスタジアム」の名前が掲示されています。

    160505-02.jpg
    球場正面には山田氏の写真やトロフィー、ユニフォームなどが展示されています。

    160505-03.jpg
    ネット裏スタンドから見た様子。
    グラウンドの土の入れ替え、スタンドの椅子の交換などの改修が行われました。

    160505-04.jpg
    そして一番の目玉、フルLED表示のスコアボード
    スコアやメンバーといった基本情報に加え、球速表示やメッセージ(シートノック時間など)も表示されます。

    160505-05.jpg
    試合開始の頃に、表示のレイアウトが変わりました。
    メンバー表が下段に移り、先ほどより文字が大きく見やすいです。
    こうした表示の自由が利くのが全面LEDの長所ですね。

    160505-06.jpg
    早稲田実業の守備練習。
    注目の選手といえば、何と言っても二年生の清宮幸太郎君!
    昨年は一年生ながら、夏の甲子園で2本塁打8打点を叩き出すという成績を残しました。

    160505-07.jpg
    一方の対戦する秋田高校も、春夏通算24回の甲子園出場を誇ります。
    秋田の伝統校としてこちらも負けていられません。

    160505-08.jpg
    いよいよ試合開始です。

    160505-10.jpg
    三番ファーストで出場した清宮、さっそく1回裏に打席に登場します。
    打席に入ると二年生とは思えない落ち着いた雰囲気を見せますが、第一打席は凡退します。

    160505-12.jpg
    続く第二打席。

    160505-13.jpg
    鋭い打球がレフトに飛び、三塁打となりました。
    打球の速さが他の選手とは全然違いましたね。

    160505-14.jpg
    外野席に移動してみます。
    芝生席に少し段々が付いています。

    160505-15.jpg
    センター付近からの眺め。

    160505-16.jpg
    外野席からスコアボードを見てみると、角度がありながらも文字がハッキリ見えます。
    このLEDボード、かなり視認性が高いですね。見やすいです。

    160505-11.jpg
    そして驚いたのは、ファウルボールが飛んだ時のこの注意表示!
    ビジョン全面を使って「ファウルボールにご注意ください」という大きなメッセージが表示されます。
    プロ野球の球場でビジョンにこういう表示が出る事がありますが、それが能代で見られるとは。

    秋田市のこまちスタジアムはLEDではなく磁気反転式表示で、文字情報のみでビジョンはありません。
    こまちにもこの規模のLEDボードを設置してほしいですね。

    160505-09.jpg
    秋田高校の先発、金沢君。
    7回に1失点しますが、早実打線をその1点に抑えるピッチングを見せました。

    160505-18.jpg
    160505-17.jpg
    そして試合終了。
    6-1で秋田が早実に勝利しました!

    160505-19.jpg
    3日間にわたる招待試合が終了して、サブマリンスタジアムを後にする早実ナイン。

    清宮はこの日三塁打を含む2安打、3日間通算で4安打という成績でした。
    ホームランこそありませんでしたが、打球の勢いは高校生離れした物凄いものでした。
    昨年甲子園であれだけ騒がれたのもわかります。

    早稲田実業の皆さん、秋田での三日間お疲れ様でした。
    次は甲子園の舞台でまた逢いましょう。次も負けませんよ( ̄ー ̄)


    甲子園ヒーロー列伝
    価格:1300円(税込、送料無料)



    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :