秋田ロッテblog

    Home > soccer-15 > 秋田矯正展に行ってきました

     

    秋田矯正展に行ってきました

    soccer-15 2015.07.05 Sun

    7月5日、ブラウブリッツはアウェイでレノファ山口と対戦しました。
    残念ながら山口には行けなかったのですが、代わりにこちらのイベントを見てきました。

    150705-00.jpg
    秋田市の秋田刑務所で開催された「秋田矯正展」です。

    受刑者が所内で製作した製品の販売、刑務所内の見学、
    またステージで様々なイベントが行われました。
    お笑いライブでは、秋田出身のコンビ「ちぇす」と、ガンダム芸人こと「若井おさむ」が出演しました。

    150705-01.jpg
    刑務所だけあって、このように高い壁に囲まれています。
    一般市民は普段中々近付く機会の無い施設。こうして開放される機会は貴重です。

    150705-02.jpg
    今回で65回目となる矯正展、結構人気のようでご覧のように多くの人が居ました。
    数多くのテントは色々な販売や展示ブースとなっています。

    150705-03.jpg
    その中には我がブラウブリッツのブースもあり、次戦の告知やグッズ販売が行われていました。

    150705-18.jpg
    そして今日の一番の目当て、ステージでのブラウブリッツ選手トークショー!
    この日登場したのは、アグスティン・オルテガ船川琢之介の二名。

    150705-04.jpg
    司会者からの色々な質問に答える二人。
    覚えてる範囲で言うと…。

    ・サッカーを始めたきっかけ…二人とも「両親がサッカー選手だったので、自分も自然とサッカーを始めた」。
    ・オルテガが秋田に来て驚いたのは「ピッチに雪が積もり、雪かきが必要だった事」
    ・船川のオフの過ごし方は「ケーキ作り」(!!)色々な種類のケーキを作るとのこと。
    ・一方オルテガはあまり料理得意じゃなく「炒めるくらいなら…」とか。
    ・あと「ハヤシライスの美味しい店があったら教えて欲しい」との事(笑)

    150705-05.jpg
    あと用意されたボールを使い、頭上にボールを乗せて保持するトレーニングを紹介。
    自分の体の重心を把握し、バランス感覚を鍛えるトレーニングだそうです。
    今年から試合前に選手全員でやっていますね。

    150705-06.jpg
    150705-07.jpg
    選手だけでなく、マスコットのブラウゴンも登場。
    子供達に人気でしたね。家族連れに写真をお願いされていました。

    150705-08.jpg
    他にも秋田県のマスコット、スギッチに…。

    150705-09.jpg
    秋田内陸縦貫鉄道のマスコット、ないりっくんも居ました。

    150705-10.jpg
    さてステージでは、超神ネイガーのショーが始まりました。
    にかほ市で生まれたご当地ヒーロー。県内各所でヒーローショーが開催されています。

    150705-11.jpg
    結構本格的なアクションで、見ていてとても気持ちいいです。
    ホジーネ(ライダーで言うショッカー的な位置づけ)を次々と倒していきます。

    150705-12.jpg
    未来からやってきたネイガーのひ孫、ネイガービガビガG(左端)も登場。
    しかし二人とも敵に襲われピンチに陥ります。

    150705-13.jpg
    ショーを見ていた多くの子供達から「頑張れ-!頑張れー!」の声が上がります。
    ステージ前は今日のイベントで一番人が多く集まり、そして子供が熱心に声援を送っていました。
    その子供達の声援により復活したネイガーは、無事に敵を撃退したのでした。

    「所詮子供向けのヒーローごっこ」と侮るなかれ。結構しっかりした構成は大人でも楽しめました。
    実際、子供達の声援を受けて復活するシーンは結構感動しましたからね。

    150705-14.jpg
    ショー終了後は握手会&撮影会があり、こちらも多くの子供達に人気でした。
    格好いいヒーローと一緒に握手して写真も撮れるなんて、思い出に残るでしょうね。

    150705-15.jpg
    ステージも盛り上がりましたが、飲食店ブースにも多くの店舗が並んでいました。
    こちらは稲庭うどんの老舗、佐藤養助商店。BB秋田の試合でもよく見る移動販売車が居ました。

    150705-16.jpg
    この日は冷やしかけうどんを提供していました。
    シンプルだからこそ、稲庭うどん本来の喉ごしが楽しめます。

    150705-17.jpg
    こちらもスタジアムでお馴染み、ババヘラアイスブルーバージョン。
    爽やかな味はもちろん、バラの花のような綺麗な盛りつけも見事です。
    この日は結構暑かったので、各売店でアイスやかき氷が多く売れていましたね。

    選手のトークが楽しめ、グルメも楽しめた今日の秋田矯正展でした。

    が、肝心の試合の方は…。

    BB秋田、山口に敗れ5連敗 サッカー・J3|さきがけonTheWeb

    サッカー明治安田J3は5日、第19節6試合を各地で行った。ブラウブリッツ秋田(BB秋田)は、山口市の維新百年記念公園陸上競技場で首位の山口と対戦。前半を1—1で折り返したBB秋田だったが、後半は2点を奪われ、5連敗となった。

    前半序盤の失点を終了間際に取り返すものの、後半に勝ち越しを許してしまいました。
    これで秋田は5連敗となってしまいました…。

    …この泥沼はなかなか終わりが見えてきません。
    しかし落胆する暇も無く、一週間後にはカターレ富山とのホームゲームが待っています。
    何としてでも次で止めるしかないでしょう。

    そんな次の試合ではこのような企画が。

    7.12「2015 明治安田生命 J3リーグ 第20節 vs カターレ富山」イベント情報 | ブラウブリッツ秋田

    akitacity.jpg
    秋田市民デー開催!市民3名以上で来れば観戦無料!

    7月12日(日)は、秋田市の「市の記念日」。それにあわせて、ブラウブリッツ秋田でも年に一度の「秋田市民デー」を開催します。
    この日は、1人や2人で来るよりも、3人以上で観戦するのがおトク!
    対象は、秋田市在住の皆さんと、通勤や通学で秋田市に通われている皆さんです。


    秋田市民、または在勤・在学者はお得に観戦できます。
    一人なら1000円、二人でなら一人500円(二人で1000円)、そして三人以上で行けば無料招待!

    これは思い切った企画ですね。
    秋田市民は一人でも多くの友達を誘って、スタジアムを秋田サポで埋めましょう。

    150316-15.jpg
    富山で行われた3月の開幕戦では負けている相手。
    アウェイでやられた分はしっかりホームで返してやりましょう。

    同じ青をチームカラーにしていますが、次に勝つのは我らナマハゲブルーです!

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :