秋田ロッテblog

    Home > soccer-15 > 甘く苦い一日 - 2015.06.14 福島ユナイテッドFC-

     

    甘く苦い一日 - 2015.06.14 福島ユナイテッドFC-

    soccer-15 2015.06.16 Tue

    5月14日、あきぎんスタジアムにて福島ユナイテッドFC戦が開催されました。

    150616-01.jpg
    秋田市は前日から雨で、当日も時折にわか雨が降る天気でした。
    気温も高めでとても蒸し暑く感じました。
    そんな中で福島から訪れたサポーターが、ゴール裏を横断幕で埋めていました。

    150616-02.jpg
    スタジアム前には福島ユナイテッドのブースが設置されていました。

    150616-03.jpg
    「ふくしマルシェ」と名付けられたこちらのブース。
    福島県産の野菜、お米、そしてジュースやジャムなどの加工品が販売されていました。
    自分もアスパラガスとキャベツを購入しました。

    150616-04.jpg
    150616-05.jpg
    こちらはラーメンの「天下一番」ブース。
    大潟村産の小麦と比内地鶏のガラを使った「大潟村ラーメン」
    醤油と塩が選べて、こちらは塩。スッキリとした味でした。

    150616-06.jpg
    150616-07.jpg
    いつもゴール裏で振られる大旗の数々ですが、今日は新しい旗がデビューしました。
    サイズは縦3m×横4.5mで、現在の大旗の中で一番大きなものです。
    大きな旗が翻る様子はとても迫力があります。

    150616-08.jpg
    150616-09.jpg
    「今日注目の選手」として名前が挙げられていたのは、18歳の米澤令衣
    セレッソから期限付きで移籍したばかりですが、既に試合に出場していい動きを見せています。
    その甘いマスクで人気の米澤、今日は初の先発メンバー入りとなりました。

    150616-10.jpg
    そしてもう一人の18歳、船川琢之介
    秋田商から新卒で入団した船川、今日初めてベンチ入りを果たしました。
    同じ秋田出身で新加入の斎藤純平と共に、地元のクラブを引っ張る存在になってほしいです。

    そして、試合の方は…。

    150616-11.jpg
    前半5分、注目の米澤がプロ初ゴールを決めて先制。
    そして前山も得点して前半を2-0で終えます。

    しかし後半早々に失点をすると、瞬く間に同点、そして勝ち越しを許してしまいます。
    流れを引き戻す事ができないまま、2-3で負けてしまいました。

    今季はここまで最大2失点で来た秋田ですが、初の3失点を喫してしまいました…。

    150616-12.jpg
    前半の勢いが嘘のように、後半一気に崩れてしまった感のある今日の試合。
    あまりの不甲斐なさに、スタンドからは厳しい声やブーイングも飛びました。
    流石にこのような展開では、そのような声が飛んでも仕方ないでしょう。

    サポーターもとても悔しいし、選手はもっと悔しいはず。
    その悔しさをバネにして次の試合の勝利に繋げる事。それしか無いと思います。

    今日は米澤の初ゴールが決まり、船川は後半からプロ初出場しました。
    若い戦力の活躍でこの良くない流れを断ち切って欲しいところです。

    141006-12.jpg
    昨年は2敗1分と勝利を挙げられなかった福島戦。今季も1敗1分とまだ勝利がありません。
    今季は残り1試合、10月25日にとうスタでのアウェイ戦が予定されています。

    このまま終わる訳にはいかないでしょ?

    アウェイでしっかり勝ち点3を取ってきましょうよ。

    150616-13.jpg
    さて、この日購入したアスパラガスは早速自宅の食卓に上りました。
    サッと茹でたアスパラは甘みがありとても美味しかったです。

    試合はホロ苦、いや激苦でしたが…。

    待ってろよ福島、この激苦を10月にお返ししてやるからな!(´;ω;`)

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :