秋田ロッテblog

    Home > baseball-観戦記 > 2015.05.09 東京ヤクルト-中日 観戦記(のようなもの)

     

    2015.05.09 東京ヤクルト-中日 観戦記(のようなもの)

    baseball-観戦記 2015.05.09 Sat


    5月9日、こまちスタジアムにて東京ヤクルトスワローズ中日ドラゴンズ戦が開催されました。

    毎年恒例のヤクルトによる秋田主催試合。
    今季は中日戦が組まれ、9日と10日の2連戦が開催されます。

    150509-01.jpg
    …とはいえ、自分はこの日観戦する予定はありませんでした
    前日から当日朝にかけて夜勤があり、寝ないで行くのは流石に辛かったもので。

    とりあえず昼まで軽く寝た後、地元テレビ局の中継を見ていました。
    5回の時点で5-0と、中日が大きくリードしていました。

    このまま中日がリードを保つのか、それともヤクルトが逆転劇を見せるのか。
    その後の試合展開を期待しながらテレビ観戦を続けていました。

    が…。

    150509-02.jpg
    !?

    …なんでもスカパーでは試合終了まで中継のようですが、地元局では放送延長は無しとの事。
    大差は付いてるとはいえ、まさかの6回途中で放送打ち切り。

    よく「一部の地域を除いて放送時間を延長…」として、その一部の地域が途中で打ち切られる事がありますが、
    まさか地元秋田の試合が地元で最後まで見られないとは。

    …うーん。その後の展開が気になる。

    ネットでテキスト速報は追えるが、この目で見たい。


    …。


    150509-04.jpg
    150509-03.jpg
    来ちゃいました。

    実はこまちスタジアムは自宅から20分ほどの距離にあるのです。
    この試合展開から、今から行っても試合は続いているだろうと読んで球場に向かいました。
    実際、球場に着いたらまだ8回で試合は続いていました。
    もっとも点差がある事もあり、お客さんの中には既に帰ろうとしてる人も居ましたが。

    150509-05.jpg
    もちろん試合そのものも観ますが、応援の勉強も目的の一つであります。
    翌日にホームで鳥取戦が控えてる事もあり、特にドラムの叩き方などは参考にしたいと思いました。

    こちらの赤いユニフォームはヤクルトの応援団、ツバメ軍団の皆様。
    毎年秋田の応援を盛り上げる為に来てくれています。



    150509-06.jpg
    一方レフトスタンドでは、中日ドラゴンズ応援団が活動していました。
    諸事情により既存の団体が活動出来なくなったため、昨シーズン途中に新たに発足した応援団です。
    発足したてで色々と大変だと思いますが、頑張って欲しいと思います。



    150509-07.jpg
    試合のほうは、最終回にも追加点を挙げた中日が9-1の大勝でした。
    レフトスタンドでは大勝に喜ぶ中日ファンによる二次会が開催されていました。

    150509-08.jpg
    150509-09.jpg
    バスマニアとしては、秋田駅や臨時駐車場と球場を結ぶシャトルバスにも注目してみたり。
    どちらも元小田急バスのいすゞ車、エルガミオと7Eでした。
    こまちは市街地からやや離れているだけに、こういった交通機関は欠かせません。

    150509-10.jpg
    ほんの少しではありましたが、年に一度の恒例行事であるヤクルト戦を堪能してきました。
    やっぱりこうした何千、何万人単位の人を呼び込むイベントがあると盛り上がりますね。

    地元秋田の人にとっては、生でプロの試合を観られる貴重な機会です。
    また他県の野球ファンが秋田に来てくれる事も、経済効果などに繋がってくる事でしょう。
    これからも毎年開催していただきたいですね。

    なお翌日も試合が組まれていますが、自分は八橋でブラウブリッツを応援させていただきます。
    両球団の応援団(特にドラム)に刺激を受けてきたので、目一杯応援頑張りますよ!(`・ω・´)

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :