秋田ロッテblog

    Home > soccer-15 > トレーニングマッチ vs 仙台大学

     

    トレーニングマッチ vs 仙台大学

    soccer-15 2015.03.08 Sun

    3月7日、仁賀保グリーンフィールドにて仙台大学とのトレーニングマッチが開催されました。


    昨年はブラウブリッツの試合が組まれておらず、久しぶりに訪れた仁賀保グリーンフィールド。
    公式戦ではないのでもちろん入場ゲートや売店等はありませんが、それでも久々の懐かしい光景です。

    150308-02.jpg
    150308-03.jpg
    JFL時代はメインスタンドから見て左側がホーム側で、メイン端やゴール裏で応援してきました。
    昨年からあきぎんスタジアムがホームとアウェイを入れ替えて、メイン右側をホーム席としておりますが、
    それに倣って今日も右側、以前のアウェイ席から観戦する事になりました。とても新鮮な角度です。

    150308-04.jpg
    仁賀保のメインスタンドは中心部が個別席、他はベンチシートとなっています。
    メインの収容人数は1,300人と少ないですが、コンパクトだからこその臨場感があります。
    今季もBBの試合は組まれていませんが、今後もこうして練習やTMを開催してほしいですね。

    150308-06.jpg
    なお試合については公式サイトの記事をご覧下さい。↓

    3.7 トレーニングマッチの結果について | ブラウブリッツ秋田

    さて、ここまでチームは昨年までのユニホームでトレーニングマッチを行ってきましたが、
    この日は初めて今季バージョンの新ユニホームを着て試合に臨みました。

    ユニホーム自体は1月の新ユニホーム発表会で既に披露されておりますが、
    屋外で見ると思っていた以上に鮮やかでとても目立ちました。
    この日は曇り空でしたが、晴れた日だったら更に綺麗に見えるでしょうね。

    150308-07.jpg
    間瀬監督と岩瀬社長。
    ここまで練習やトレーニングマッチを重ねてきて、いよいよ開幕戦が来週に迫っております。
    この二人の手でどのようなチームを造りあげてくれるのか、期待は膨らみます。

    150308-09.jpg
    街中ではこのようなホーム開幕戦をPRするポスターがあちこちに貼られています。
    ホームゲームは来月5日とまだ先になりますが、今からワクワクが止まりません。

    150308-08.jpg
    熊林をはじめ秋田出身の5選手を全面に押し出したバージョンも。
    地元出身選手が増えて、より「秋田のクラブ」らしくなった今季のブラウブリッツ。
    みんなでこの「おらほのチーム」を応援して行きましょう。

    PRIDE OF AKITA!!

    飛良泉本舗 山廃純米酒 720ml

    飛良泉本舗 山廃純米酒 720ml
    価格:1,674円(税込、送料別)

    飛良泉本舗・幸月堂菓子舗 酒まんじゅう

    飛良泉本舗・幸月堂菓子舗 酒まんじゅう
    価格:1,230円(税込、送料別)

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :