秋田ロッテblog

    Home > soccer-15 > 2015

     

    2015

    soccer-15 2015.01.01 Thu

    2015.jpg

    2015年が始まりました。

    秋田は雪が降り積もり、本格的な冬の真っ只中です。
    しかし2月にはキャンプが始まり、3月には開幕。あっという間の事でしょう。

    2014年のシーズンは12チーム中8位という成績で終わった秋田。
    与那城監督は退任し、レンタル契約の石川慧やイグノなどの退団が発表。

    とりあえず退団する人はこれくらいかな、と思っていた12月26日に発表された一つの情報…。

    契約満了選手のお知らせ | ブラウブリッツ秋田

    ブラウブリッツ秋田では下記の選手について2014シーズンをもって契約を満了し、2015シーズンの契約を結ばないこととなりましたのでお知らせいたします。

    三好 洋央(みよし ひろちか)

    【ポジション】MF
    【生年月日】1987年5月17日
    【身長・体重】178cm・72kg
    【出身地】長崎県
    【経歴】大分トリニータユース─大阪教育大
    【2014シーズン出場記録】J3リーグ:32試合12得点/天皇杯:2試合3得点


    141231-01.jpg
    141231-02.jpg
    なんと、5年間在籍した三好洋央が退団と発表されました。
    今季は12得点と、低迷したチームの中でもしっかり得点を挙げていました。
    そんな彼を来季は欠く事となってしまいます…。

    ayaki130601.jpg
    かつての正ゴールキーパーだった鈴木彩貴は、2013年オフに退団して北九州へと移籍しました。
    今回も恐らくJリーグの他クラブへの移籍というパターンだと思われますが。

    その鈴木(彩)も三好も、2010年のブラウブリッツ発足時からのメンバーでした。
    当時はTDK SC時代からのメンバーも多かったですが、既にTDK時代の選手は全員退団しております。

    141231-03.jpg
    残る2010年からの選手は、福岡大から新卒で入団した前山恭平に、

    141231-04.jpg
    カターレ富山から移籍の江崎一仁、この2名だけとなりました。

    彼らは今季で秋田6年目。すっかり秋田に馴染んだ印象があります。
    秋田の良い時も悪い時も見てきた2人。(成績としては「悪」の方が多めかな…)

    今季も彼らと共に闘い、少しでも上の順位に立てるように頑張りましょう。
    そして、一緒に上のカテゴリに行けるように…。

    141125-12.jpg
    とはいえ、今季の秋田がどのような戦い方を目指しているのか、まだ判明はしていません。
    そもそも監督の後任がまだ発表されていませんし。
    よほど交渉が難航しているのか、水面下では決まってるけど焦らしてるのか…。

    しかし2013年からの2年間、ポゼッションサッカーを徹底して、人柄が選手やファンに愛された与那城前監督。
    この与那城さんの2年間が無駄だった、という事にならないようであって欲しいですね。
    今までの良い所を継承しながら、新体制の元でさらなる力を付けていく、というのが理想です。

    そして監督と共に、チーム得点王の三好や正キーパー石川の穴をどう埋めるか、も気になる所ですが…。

    とにかく我々サポーターに出来る事は応援、それだけです。

    2015年もよろしくお願いします。共に闘いましょう。

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :