秋田ロッテblog

    Home > soccer-14 > 7月6日、晴れ - 天皇杯一回戦 vs さいたまSC

     

    7月6日、晴れ - 天皇杯一回戦 vs さいたまSC

    soccer-14 2014.07.07 Mon

    7月6日、八橋球技場にて第94回天皇杯一回戦が開催されました。

    140706-01.jpg
    先週の県予選での大雨とは打って変わって、この日は雲一つ無い青空。
    …というか…、 暑い!!

    まだ梅雨の湿気も残る中でこの日差しの強さ。かなりの暑さです。

    140706-02.jpg
    幸い風は割と吹いていましたので、少しは楽でしたが。
    それでも水分・ミネラル補給はもちろん、体の熱を冷ますグッズは必要不可欠です。

    140706-03.jpg
    この日使ったのはこちら「帽子ひんやりシート」。
    帽子の裏にメントール入りのスポンジを貼り付けるもので、ひんやりして通気性もあります。
    これを貼って帽子を被ったらだいぶ楽でしたね。お勧めです。

    140706-04.jpg
    この日の対戦相手は埼玉県代表・さいたまSC
    「埼玉教員サッカークラブ」として設立された、秋田と同じくブルーを基調としたクラブです。

    少し隠れていますが横断幕には「戦え蒼き戦士たち 埼玉サッカークラブ」の文字が。
    こちらも同じ「蒼き戦士」の意地があります。なんとしても蒼対決を制したいところ。

    140706-05.jpg
    埼玉県のマスコット「コバトン」の幕が可愛い(笑)

    140706-06.jpg
    試合は7-1でさいたまSCを下し、二回戦進出を決めました。
    後半に1失点を許してしまいますが、三好のハットトリックにレオナルドの2得点で試合を決めました。

    140706-07.jpg
    140706-08.jpg
    試合後にはさいたまSCの選手もこちらのゴール裏に挨拶に来ていただきました。
    中には泣いている選手も居て、他の選手やスタッフに慰められている様子が心に残りました。

    140706-09.jpg
    2得点を挙げたレオナルド。
    これから暑くなる季節、ブラジル出身の彼にとって本領発揮の時か? 期待は高まります。

    さて二回戦は12日、味の素スタジアムにてFC東京戦。
    TDKSC時代の2007年、同じく味スタで対戦(1-2で敗退)して以来のカードだそうです。
    歴史あるJ1クラブに挑むJリーグ一年目の秋田。実力差があるのは覚悟の上です。
    でも、やってやるしかないでしょ!

    140706-10.jpg
    この日途中出場した鈴木健児がプロサッカー生活をスタートしたクラブがFC東京でした。
    残念ながら出場機会には恵まれなかったものの、地元クラブの選手として古巣との対戦を迎えます。

    古巣を相手に、是非とも成長した自分を見せてやりましょうよ。
    いっそのことゴールも決めちゃえ!

    140706-11.jpg
    VAMOS!すずけん!!



    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    某総帥@セラフィニユニ : URL

    #Y9Ux8gA6 Edit  2014.07.07 Mon 18:28

    写真UPありがとうございます

    3枚目の一番左に埼玉県旗が、4枚目のコバトンの右となりはドラえもんの「先生」です。
    もともとは埼玉教員SCで、今も県立高校の講師が多いために去年の国体のときなぞ、#13の教え子のJKたちが応援に来て岩手代表戦だったからIRVと対峙するカオス空間が起きたりも・・・

    さらにその隣はテレビ埼玉の旧chナンバーだったりします。

    選手入場前は、秋田県民歌に対抗しているわけでなく埼玉県歌斉唱なんですが気がつきましたでしょうか?

    本当、八橋球は未観戦会場だったので行きたかったです・・・また、いつかどこかで対戦できますように。

    comment form
    (編集・削除用) :