秋田ロッテblog

    Home > baseball > 楽天イーグルスがやってくる2014

     

    楽天イーグルスがやってくる2014

    baseball 2014.05.12 Mon

    サッカー元日本代表が華麗なプレー 秋田選抜と対戦、秋田市|さきがけonTheWeb

    FW三好が2ゴール、藤枝に逆転勝ち J3・BB秋田|さきがけonTheWeb

    中山・名波ら名選手が頑張り、ブラウブリッツも勝利と盛り上がった昨日。
    ハピネッツも有明行きを決めましたし、秋田のスポーツ界が盛り上がった一日でしたね。

    そして今週末にも大きなイベントがやってきます。

    5月17日(土)、こまちスタジアムで開催される東北楽天ゴールデンイーグルスvs埼玉西武ライオンズ


    毎年恒例の楽天イーグルス秋田開催試合。
    昨年までは平日ナイターでの開催でしたが、今年は初めてとなる休日デーゲームです。
    昨日のように良い天気だったらいいですね。青空の下で観るスポーツは最高です。

    いままでは平日、しかも郊外という事もあり観客数は1万人前後ほどでした。
    初の休日という事で結構な人出となるのではないでしょうか。
    球場の外野後方には駐車場が有り、旧空港跡地の臨時駐車場も用意されておりますが、
    それでも結構な混雑が予想されます。

    140512-01.jpg
    秋田駅から球場行きバスが運行されますので、そちらのご利用をお勧めします。
    「こまちスタジアム前」バス停を降りると目の前が球場です。
    ただし自家用車・バス共に、周辺道路は渋滞が予想されますので、余裕を持って球場入りしましょう。

    さて、その秋田での楽天戦開催ですが、自分が行ったのは2006年のロッテ戦2試合です。
    創設年の2005年には開催が無く、これが楽天初の秋田開催となりました。

    140512-1.jpg
    140512-2.jpg
    初開催とはいえ、当時はまだ球団も弱く、観客数は1万人を切る程度でした。
    そんな中でロッテファンは結構な人数が来て、レフトスタンドを黒く染めていました。

    140512-3.jpg
    140512-4.jpg
    2連戦で開催された試合は、ロッテが2連勝という結果でした。
    特に2試合目はパスクチがホームランを含む5打点で、11点を挙げる大勝でした。

    それにしてもスコアボードのメンバー表を見ると、懐かしい名前が並びます。

    140512-5.jpg
    レフトワトソン、センターサブロー、ライトパスクチの外野陣。
    いま振り返ってみると恐ろしい布陣ですね(笑)
    この当時はフランコにベニーも居ましたし…。

    140512-6.jpg
    清水直行と山崎武司の対決。

    140512-7.jpg
    渋い働きを見せてくれた代田も居ましたね。

    140512-8.jpg
    Mr.カラスコも秋田に参上、レフトスタンドに現れました。

    140512-9.jpg
    当日用意したゲーフラ。
    スギッチは後にブラウブリッツの試合にも使用しました。旗の所を青に変えて。
    上のカラスコ旗をカラスコ本人が発見する一幕も(笑)

    あれから8年、優勝も経験して立派に成長した楽天球団。
    久しぶりに観戦する楽天の試合ぶりをじっくりと観ていきたいと思います。
    後藤光尊の地元での活躍にも期待したいですね。

    そういえば楽天の地方開催では特製ユニホームを配布するのが恒例となっておりますが…。

    uniform.jpg
    魂を売るような気がして、袖を通す勇気はちょっとありません(笑)

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :