秋田ロッテblog

    Home > soccer-14 > 2014 スポーツ初め -東北人魂カップ2014-

     

    2014 スポーツ初め -東北人魂カップ2014-

    soccer-14 2014.01.05 Sun

    東北出身Jリーガーと交流 秋田市でフットサルイベント|さきがけonTheWeb

    東北出身のJリーガーと交流するフットサルイベント「東北人魂カップ2014」が4日、秋田市の県立体育館で開かれた。県内の小中学生21チーム180人が参加し、Jリーガーとの試合などを楽しんだ。東北出身のJリーガーらでつくる「東北人魂を持つJ選手の会」と秋田放送の主催。

     ゲストは、鹿島アントラーズの小笠原満男(34)=岩手県出身=や大分トリニータの丹野研太(27)=宮城県出身、FC東京の加賀健一(30)=潟上市出身、ブラウブリッツ秋田の熊林親吾(32)=秋田市出身=ら13選手。

     イベントでは、参加チーム同士の対戦にJリーガーが加わったり、参加者の選抜チームとJリーガーチームが戦うなどして交流。参加者は憧れの選手と一緒になってボールを追い掛けゴールを狙った。


    140104-01.jpg
    140104-02.jpg
    2014年1月4日、県立体育館にて東北出身Jリーガーによるイベントが開催されました。

    外は積雪量こそ多くないものの冷たい風が強く地面も凍り付くほどの寒さ。
    体育館内はだいぶ暖かく、着込んでいるとちょっと暑いかなと思うほど。
    こちらはbjリーグ・秋田ノーザンハピネッツの本拠地でもあります。

    140104-03.jpg
    140104-04.jpg
    140104-05.jpg
    秋田からはFC東京の加賀と、ブラウブリッツの熊林が参加。

    熊林はシーズン中にはなかなか見られない(?)笑顔を見せながら少年達と触れあっていました。
    全国のJリーグサポーターの皆様、熊林は秋田で元気にやっております。







    秋田で元気に頑張っております。(??)

    140104-06.jpg
    写真の青いチームはブラウブリッツのジュニアユース。
    この中からきっとトップチームや他のJクラブに入団する選手が出てくると思います。
    そして今度は東北人魂のメンバーとしてジュニア世代の指導を…という夢も広がります。

    秋田はこれから本格的に雪が降り出すと思います。
    しかしすぐに開幕戦はやってくるでしょう。のんびりしている暇はありません。

    140104-07.jpg
    昨年はサポーター・スタッフ総出で八橋球技場の除雪を行いました。
    それでも全部は除雪しきれず、スタンドに少し雪が残った状態での試合となりました。
    他にも横断幕、旗、ゲーフラetc…、まだまだ色々と準備するべき物があると思います。
    まだまだ寒い時期が続きますが、しっかり準備して開幕戦に臨みましょう。

    東北人魂で寒さを乗り切って行きましょう。

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :
     
     

    Trackback

    URL

    この記事にトラックバック(FC2Blog User)

    1. Trackback
    2. ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/06 08:51)

      秋田市エージェント:あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。ご訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント - 2014.01.06 08:53