秋田ロッテblog

    Home > soccer-13 > 走れ、走れ、走れ

     

    走れ、走れ、走れ

    soccer-13 2013.07.22 Mon

    JFL第21節 ブラウブリッツ秋田 VS HOYO大分

    あー…。

    先制されてから追い付き、勝ち点1はゲットしましたが、
    天気も良くなく湿度88%という苦しい環境の中、新里の退場、松田の負傷と、
    色々と痛い試合になりましたね…。

    残念ながらこの日は仕事のため今季初の欠場となりました。
    引き分けという結果だけに、現地に行って「あと一押し」が出来なかったのが残念です。

    まあ皆さん色々な思いがあるでしょうが、まずは次に向けて切り替えていきましょう!
    我々に出来る事は一つ、ピッチを走り続ける選手を応援で後押しする事、それだけです。

    さてブラウブリッツは試合以外でも様々な場でPR活動を行っております。
    IMAG0775.jpg
    前日の20日には秋田駅前の広小路で「与次郎駅伝」が開催されました。
    様々な企業、個人ランナーが参加して、間寛平さんも参加しました。
    広小路を通行止めして駅伝に使うというのはなかなか見られない光景です。

    IMAG0780.jpg
    岩瀬社長をはじめとするブラウブリッツスタッフも参加しました。
    看板にはベルトが付いていて、文字通り「看板を背負って」走っていましたよ。
    社長はさすが元サッカー選手なだけあり速い走りを見せていました。現役復帰あるで?

    社長らは先日のフレッシュオールスターでも告知活動してましたからね。
    これからももっと色々な場に出て活動をしてくれると思います。

    IMAG0779.jpg
    その広小路の横には、千秋公園(久保田城跡)のお堀。
    昔あった貸しボートが最近復活したという事で、写真左にもボートが映っていますね。
    地元に居ると身近過ぎて気づかないですが、改めて見るとこういう風景があるんだなって分かります。
    それにしてもいい天気です。翌日天気が悪くなるのが嘘のような。

    さてこの日偶然耳にした情報によると、秋田新幹線こまちの量産先行車である「R1編成」が引退という事。

    E3系「R1」がラストラン 秋田駅で引退セレモニー

    一見普通のこまちですが、よく見ると先頭の尖り具合やライト形状などに違いがあります。
    ↓こちらに写真があるので比べてみればわかると思います。
    何かが違う?E3系量産先行車R1編成: E.T.K《E電対策協議会》

    聞いた時には秋田駅周辺でしたが、きっとホーム大混雑で見られないだろうなと予想して、
    別の駅に移動して通過車両を見送ろうと考えました。

    IMAG0790_BURST001.jpg
    お!

    IMAG0790_BURST004.jpg
    おおっ!

    IMAG0790_BURST005.jpg
    IMAG0790_BURST009.jpg
    IMAG0790_BURST024.jpg
    うおぉぉぉーーー!

    IMAG0790_BURST026.jpg
    あっという間に走り抜けて行きました。
    それでもその特徴有るライト周りの造形をしっかりこの目で見る事が出来ました。

    今まで秋田新幹線として走ってきたE3系は、「スーパーこまち」E6系に順次置き換えられます。
    全ての置き換えが完了してE3系が秋田から去る日もそう遠くはありません。
    きっと他の列車の引退と同じように物凄い騒ぎになるでしょう。

    中にはマナーの悪いマニアによって、折角の引退を台無しにする行為もありそうですが…。
    鉄道マニア同士の小競り合いとか、普通の子どもに向かって「どけ!」とか…。

    趣味の世界なんですから、そんな所にまでピリピリするのは良くないですよ。
    みんな同じ趣味を持った人たちの集まりなんですから。
    「ありがとう、お疲れ様」と素直に称える気持ちでいましょうよ。

    と、最後はサッカーと関係ないような、あるような??お話でした。

    【送料無料】箱根駅伝を歩く [ 泉麻人 ]

    【送料無料】箱根駅伝を歩く [ 泉麻人 ]
    価格:1,575円(税込、送料込)

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :