秋田ロッテblog

    Home > baseball-観戦記 > フレッシュオールスターin秋田 その1

     

    フレッシュオールスターin秋田 その1

    baseball-観戦記 2013.07.19 Fri

    今年のプロ野球フレッシュオールスターゲームは秋田で開催されました。

    各球団の若手選手が一度に見られる貴重な機会。
    この大会でMVPを取った選手は一軍で活躍する事が多く、最も有名なのがイチローですね。
    他にも期待の選手が揃いますから、きっと後に一軍で見る機会もあるでしょう。
    その時には「あ、この人オールスターで見た!」と嬉しい気持ちになれるでしょう。

    そんなフレッシュオールスターを画像を交えながら振り返っていきましょう。
    ※携帯電話のカメラによる撮影なので一部粗い画像がありますがご了承下さい。

    IMAG0623.jpg
    IMAG0629.jpg
    会場となった秋田県立野球場、こまちスタジアム
    毎年プロ野球が開催されますが、もちろんオールスターは初めて。
    個人的にはプロ野球で行ったのは2006年の楽天ロッテ戦以来になります。

    IMAG0621.jpg
    今日のユニホームは、もちろんコレ!!
    今回の秋田開催の目玉である、経法大付属(現明桜)出身のロッテ木村優太投手。
    フレッシュオールスターは今回が二度目で、高校時代以来のこまちでの登板だそうです。
    彼には頑張って欲しい所ですが…後ほど詳しく書きます。

    IMAG0625.jpg
    IMAG0630.jpg
    試合前の腹ごしらえは、「佐藤養助商店」の稲庭うどん(この日は冷たいメニューのみ)、
    花輪ホルモン「しばらくや」のホルモン煮込み(とにかく柔らかい!)。
    どちらもブラウブリッツの試合で屋台を出してる店なのでお馴染みですね。

    IMAG0634.jpg
    そのブラウブリッツはノーザンハピネッツと共にPR活動を行っていました。
    来年にはbjリーグのオールスターも行うとの事でした。そちらも盛り上がるといいですね。

    ちなみに岩瀬社長から「あれ、今日はそっち(野球)なんですね」と言われました。

    IMAG0633.jpg
    練習する選手達の中には木村の姿も。

    IMAG0644.jpg
    今回は内野SS席に「マスコット撮影会参加権」が付いたチケットを購入。
    20名くらいずつで集合写真を撮り、試合後に受け渡ししてくれました。
    参加者は100人を余裕で超えていて、マスコット人気の高さを改めて実感しました。
    彼らの活躍は後ほどまとめてお伝えします。ほんと皆さん凄かった。

    IMAG0649.jpg
    IMAG0655.jpg
    当初は雨の予報だったものの昼過ぎには上がり、虹も見られました。
    雨天はもちろん灼熱の中での観戦も辛いので、結果的に丁度いい観戦環境となりました。

    いよいよ試合が始まり、序盤は投球も守備も素晴らしく0点が続きます。

    IMAG0678.jpg
    先制点は6回、千葉ロッテ加藤翔平がツーランホームランを放ちます!
    一軍初打席で初球ホームランという衝撃デビューを飾った事は記憶に新しいと思います。
    その彼が今日も初球をライトスタンドに叩き込みました。まるであの日の再現のように。
    その後もイースタンは得点を積み重ねていきます。

    非常に盛りだくさんな内容で一記事では収めきれません。後半に続きます

    佐藤養助 稲庭干温飩 WY15つゆ付きセット

    佐藤養助 稲庭干温飩 WY15つゆ付きセット
    価格:1,575円(税込、送料別)

    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :