秋田ロッテblog

    Home > soccer-11 > 生ビールがあるじゃないか

     

    生ビールがあるじゃないか

    soccer-11 2011.08.21 Sun

    8.24 アサヒビールプレゼンツ ブラウブリッツ秋田vsツエーゲン金沢 イベント情報

    久々の公式戦となる24日、水曜日。
    アサヒビールとタイアップして、様々な企画が予定されています。

    IDを購入するとビール一杯+枝豆食べ放題というお得な「ビアシート」、
    ノンアルコールカクテル「ダブルゼロカクテル」を先着200名に配布、
    アサヒビール東北 「未来へのメッセージプロジェクト」 申込ブースを設置。

    いいですね。
    当日はビール片手に楽しく観戦できるのではないでしょうか。


    俺行けませんが!


    秋田市サポなのに、佐川印刷戦に続き市内ゲームを欠場するハメになります。
    28日の天皇杯県予選(vsカンビアーレ)は大丈夫ですが。

    …まあ震災の影響による日程変更なので、誰かに文句を言う訳にも行きません。
    色々な事情があって平日に試合日を当てざるを得なかったのでしょう。

    平日開催で果たしてどれだけの観客が集まるのか。
    夏休み中の子供や、一日あるいは半日休みを取った社会人や。
    市内の人なら午後から休めば楽勝ですが、市外だとちょっと大変そうです。

    まあ「24日朝に突然風邪を引く」という手も使えますが。

    秋田のプロ野球が八橋開催だった頃、それこそロッテがピンクの頃あたりでしたが、
    照明施設が無い球場での平日開催だったため、デーゲームで開催されました。
    しかしホントに平日かってくらいに人が居たのを覚えてます。
    お前ら本当に仕事とか学校とかどうすんだよって思いました。自分を棚に上げて
    俺が悪いんじゃない、照明作らない秋田市が悪いんだよって。

    もっとも夏場にズル休みするのは、日焼けを怪しまれるのでお勧めしません。
    いや、夏じゃないから休んでスポーツ見ていいって話じゃないですが。
    正当な方法で時間を作れる人は行きましょう。無理な人は諦めましょう

    そんなツエーゲン金沢戦。
    秋田は現在2連勝中ですが、好調だった前山が今季絶望の大怪我。
    そんな中で6位の金沢との対戦、ここまでの勢いそのままに勝ち抜けるかどうか。

    アサヒビールが勝利の美酒となるのか、それともヤケ酒となるのか…。


      
    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :