秋田ロッテblog

    Home > baseball > さあ行けよ工藤 疾風の如く

     

    さあ行けよ工藤 疾風の如く

    baseball 2009.08.25 Tue

    9月19日、大仙市大曲で日本ハム球団の野球教室があるそうです。

    タカヤナギで日本ハム製品を買うと抽選で招待されるそうです。
    対象は少年野球選手ですが、スタンド開いてれば見たいですね。

    で、指導は日本ハムのOBが担当するという事でした。
    球団サイトを見ると、白井康をはじめとしたOBが名を連ねています。
    この中から何人かがやってきて指導すると思いますが。

    …工藤幹夫も来ますよね?

    秋田で行う日本ハムの野球教室ですよ。
    これは来ない訳は無いですよねえ?

    工藤のプロとしての選手生命は長くはありませんでした。
    82年に20勝を挙げるも、肩を痛め88年にユニホームを脱ぎました。
    プレーオフでの奇襲先発も話題になりましたね。

    現在は秋田に戻り「クドウスポーツ」を経営しています。
    そして由利本荘ベースボールクラブの監督を勤めています。
    しかも「投手兼任」ですよ。横浜の方の工藤もビックリでしょう。

    そういえば日本ハムって秋田で試合やりませんね。
    二軍は巨人戦や楽天戦やってますが一軍は見たこと無いです。
    それこそ工藤が居た頃まで遡らなければいけないでしょうか。
    八橋でロッテ落合対日ハム工藤、なんてあったのでしょうかね。

    以上、「日ハムの工藤」と言うと隆人より幹夫な管理人でした。
    あと「ロッテの武藤」は潤一郎より一邦です。


      
    関連記事
    スポンサーサイト
     
     

    Comments

    name
    comment
    はっち : URL

    #- 2009.08.26 Wed 00:03

    工藤幹夫さんといえば、小学校の頃スポ少がクドウスポーツから道具を買っていたので交流がありました。
    当時「もしピッチャーになれば面白い球を投げるタイプかもしれない」と言われた記憶が。
    結局ストライクが入らないためピッチャーにはなりませんでしたが…。
    今はその志を継いで、ブログで面白いネタを書こうと投球ならぬ投稿に励んでいます。

    sats@管理人 : URL >はっちさん

    #- 2009.08.26 Wed 23:03

    こんな所に「教え子」(なのかな?)が居たとは。

    胸元をえぐる内角球のようなギリギリのネタを期待しています。

    James : URL

    #- 2009.08.27 Thu 09:41

    幼い日の遠い記憶に工藤投手から直接サインを貰った覚えがあります。デパートのサイン会(きのうち?だったような…)で握手もして貰いましたが、価値なんて言葉を知らないのでサインの横に後からクレヨンで「日本ハム」と書き足してました…orz

    sats@管理人 : URL >Jamesさん

    #- 2009.08.28 Fri 00:41

    現役時代に会えたとは羨ましいです。

    木内周辺もすっかり寂しくなりました…。

    comment form
    (編集・削除用) :