秋田ロッテblog

    Home > 2015年06月

     

    美しい稲妻 - 2015.06.28 AC長野パルセイロ -

    6月28日、秋田市八橋運動公園陸上競技場にてAC長野パルセイロ戦が開催されました。

    150629-01.jpg
    150629-02.jpg
    今季初、そして2年ぶりとなる八橋陸上競技場での開催。
    以前は秋田市開催ではAスタと八橋陸上を併用していましたが、昨年はAスタのみでの開催でした。

    臨場感では球技専用のAスタが勝りますが、八橋陸上もスタンドの嵩と傾斜があり割と見やすいです。
    ただしスコアボードと時計が仮設(写真2枚目中央のボード)ですが…。
    大型ビジョンとまでは言わないので、Aスタのような得点表示だけでも常設して欲しいですね。

    150629-03.jpg
    この日は「AdeB」(アーデ・ベー)が冠スポンサーとなっています。
    「秋田de美人プロジェクト」と銘打ち、今年春にエリアなかいちにオープンしたビューティーモール。
    この日は「ガールズパーティー」として、女性客にスキンケア商品やスイーツなどの無料配布が行われました。

    そんなAdeBプレゼンツの試合、スタジアム正面に行ってみますと…。

    150629-04.jpg
    しゃ、社長!?

    150629-05.jpg
    各種コースのうち、痩身コース「ボディスタイル」は女性だけで無く男性も受けられるのですが、
    ブラウブリッツの岩瀬社長、スタジアムDJのシャバ駄馬男さんの二人がダイエット企画に参加していました。

    かつては選手だった岩瀬社長。現役時代の体型に戻る事を目標にしているそうです。
    施行前の写真パネルと並んでのツーショット。確かに引き締まってる(かな?)。

    150629-06.jpg
    150629-07.jpg
    また、男鹿水族館GAOの出張水族館が登場、海の生き物に触れる事が出来たり。

    150629-08.jpg
    150629-09.jpg
    バトントワリンググループ(withブラウゴン)がパフォーマンスを見せてくれたり。
    このようにスタジアム正面はとても賑やかでした。

    150629-10.jpg
    長野パルセイロのサポーターの皆様。
    長野は毎年上位を争うチームで、今季はスタジアムも大幅に改修されました。
    もういつ昇格してもおかしくないクラブだと思います。

    そんな長野に秋田は非常に分が悪く、実は未だに勝ち星を挙げておりません。
    既に今季もアウェイで1敗している相手をホームに迎えて、果たして今日はどうなるか。

    150629-11.jpg
    そして秋田は現在3連敗中。
    「俺らと共に勝利!!」の横断幕で奮起を促します。

    150629-13.jpg
    ピッチに目を向けると、初田真也の姿が!
    前年のレギュラーながら開幕から戦列を離れていた初田、ついに帰ってきました。
    彼の復帰で連敗続きの流れを変えられるかどうか。

    そして、試合は…。

    150629-15.jpg
    前半アディショナルタイム、長野の松原優吉が得点、0-1で前半を終えます。
    しかし後半に入り61分、前山恭平が同点ゴールを決めてくれました。

    この勢いで、ついに長野から待望の初勝利を挙げられるのか。
    後半もアディショナルタイムに突入して、せめて勝ち点1だけでも挙げられるのか。

    その願いは終了直前、佐藤悠希の勝ち越しゴールで打ち砕かれました…。

    150629-16.jpg
    前日に梅雨入りした秋田、この日も雨が降ったり止んだりという天気でした。
    これで4連敗と苦しむ秋田の選手達に、追い打ちをかけるように雨粒が打ち付けられます。

    サポーターも雨に打たれながら頑張って応援してきましたが…。

    一度は追い付いただけに「今日はいつもと違う!今日はやれる!」と期待が高まっていましたが、
    それだけに終了直前の失点による敗戦は堪え、試合後はかなり脱力してしまいました。

    150629-18.jpg
    さて、この日の無料配布アイテムの一つ、その名も「肉体美うちわ」
    女性への配布でしたが、試合後に余ったうちわは男性でも貰えました。

    150629-17.jpg
    ご覧のような結構刺激的なデザインな訳ですが…。

    センターのレオナルドと、右端の三好洋央
    どちらも中心的な選手である二人ですが、ここのところメンバーから外れているんですよね…。

    左端の山田尚幸は先日骨折から復帰、今日は初田が初登録され途中出場。
    誰かが戻ってくると、時を同じくして誰かが欠けて、なかなかメンバーが揃いません。
    1試合でも早くベストメンバーで戦える日が来る事を願います。

    150629-12.jpg
    美容で秋田を盛り上げるAdeB、そしてサッカーで秋田を盛り上げるブラウブリッツ秋田。
    共に「美の国あきた」を盛り上げる為に頑張っていきましょう。

    スポンサーサイト
     
     

    甘く苦い一日 - 2015.06.14 福島ユナイテッドFC-

    5月14日、あきぎんスタジアムにて福島ユナイテッドFC戦が開催されました。

    150616-01.jpg
    秋田市は前日から雨で、当日も時折にわか雨が降る天気でした。
    気温も高めでとても蒸し暑く感じました。
    そんな中で福島から訪れたサポーターが、ゴール裏を横断幕で埋めていました。

    150616-02.jpg
    スタジアム前には福島ユナイテッドのブースが設置されていました。

    150616-03.jpg
    「ふくしマルシェ」と名付けられたこちらのブース。
    福島県産の野菜、お米、そしてジュースやジャムなどの加工品が販売されていました。
    自分もアスパラガスとキャベツを購入しました。

    150616-04.jpg
    150616-05.jpg
    こちらはラーメンの「天下一番」ブース。
    大潟村産の小麦と比内地鶏のガラを使った「大潟村ラーメン」
    醤油と塩が選べて、こちらは塩。スッキリとした味でした。

    150616-06.jpg
    150616-07.jpg
    いつもゴール裏で振られる大旗の数々ですが、今日は新しい旗がデビューしました。
    サイズは縦3m×横4.5mで、現在の大旗の中で一番大きなものです。
    大きな旗が翻る様子はとても迫力があります。

    150616-08.jpg
    150616-09.jpg
    「今日注目の選手」として名前が挙げられていたのは、18歳の米澤令衣
    セレッソから期限付きで移籍したばかりですが、既に試合に出場していい動きを見せています。
    その甘いマスクで人気の米澤、今日は初の先発メンバー入りとなりました。

    150616-10.jpg
    そしてもう一人の18歳、船川琢之介
    秋田商から新卒で入団した船川、今日初めてベンチ入りを果たしました。
    同じ秋田出身で新加入の斎藤純平と共に、地元のクラブを引っ張る存在になってほしいです。

    そして、試合の方は…。

    150616-11.jpg
    前半5分、注目の米澤がプロ初ゴールを決めて先制。
    そして前山も得点して前半を2-0で終えます。

    しかし後半早々に失点をすると、瞬く間に同点、そして勝ち越しを許してしまいます。
    流れを引き戻す事ができないまま、2-3で負けてしまいました。

    今季はここまで最大2失点で来た秋田ですが、初の3失点を喫してしまいました…。

    150616-12.jpg
    前半の勢いが嘘のように、後半一気に崩れてしまった感のある今日の試合。
    あまりの不甲斐なさに、スタンドからは厳しい声やブーイングも飛びました。
    流石にこのような展開では、そのような声が飛んでも仕方ないでしょう。

    サポーターもとても悔しいし、選手はもっと悔しいはず。
    その悔しさをバネにして次の試合の勝利に繋げる事。それしか無いと思います。

    今日は米澤の初ゴールが決まり、船川は後半からプロ初出場しました。
    若い戦力の活躍でこの良くない流れを断ち切って欲しいところです。

    141006-12.jpg
    昨年は2敗1分と勝利を挙げられなかった福島戦。今季も1敗1分とまだ勝利がありません。
    今季は残り1試合、10月25日にとうスタでのアウェイ戦が予定されています。

    このまま終わる訳にはいかないでしょ?

    アウェイでしっかり勝ち点3を取ってきましょうよ。

    150616-13.jpg
    さて、この日購入したアスパラガスは早速自宅の食卓に上りました。
    サッと茹でたアスパラは甘みがありとても美味しかったです。

    試合はホロ苦、いや激苦でしたが…。

    待ってろよ福島、この激苦を10月にお返ししてやるからな!(´;ω;`)

     
     

    2015.06.07 東北楽天-千葉ロッテ in 大館市田代 【その3】

    150607c-03.jpg
    大館市田代野球場にて開催されたイースタンリーグ公式戦、東北楽天対千葉ロッテ戦。
    【その2】の続き、試合は中盤から終盤へと進んでいきます。

    [More...]

     
     

    2015.06.07 東北楽天-千葉ロッテ in 大館市田代 【その2】

    150607b-14.jpg
    大館市田代野球場にて開催されたイースタンリーグ公式戦、東北楽天対千葉ロッテ戦。
    【その1】の続き、いよいよ試合開始です。

    [More...]

     
     

    2015.06.07 東北楽天-千葉ロッテ in 大館市田代 【その1】

    150607a-24.jpg
    6月7日、大館市田代にてイースタンリーグ、東北楽天千葉ロッテ戦が開催されました。

    楽天の二軍は毎年東北各県で試合を開催しております。
    今年の秋田では5月16日に大曲で西武戦、そして今回の千葉ロッテ戦の二試合が開催されました。
    楽天対ロッテ戦が秋田で試合で開催されるのは、昨年の横手・由利本荘以来となります。

    大館市田代野球場を舞台に開催された試合の模様を、写真多めでお伝えします。

    [More...]

     
     

    輝け、六つの魂 - 2015.05.31 FC町田ゼルビア -

    5月31日、あきぎんスタジアムにてFC町田ゼルビア戦が開催されました。

    1103-02.jpg
    町田は毎年上位を争うチームで、2012年にはJ2も経験しています。
    しかし3月のアウェイでは勝利を挙げている相手。今日も自信を持って戦ってもらいたい所です。

    150531-03.jpg
    150531-02.jpg
    秋田市では前日30日から「東北六魂祭」が開催されています。
    東日本大震災からの復興をテーマに、東北六県の祭りが集結する大イベントです。
    毎年東北の一県を会場としていて、今年の舞台は秋田です。

    メイン会場はあきぎんスタジアム隣の市民広場。
    天然芝・人工芝のグラウンド上にステージや各種ブースが設置されていました。

    150531-01.jpg
    開催日は大幅な交通規制が敷かれ、球技場前のけやき通りもご覧の通り。
    普段車が行き交う大通りが歩行者天国になるのは滅多に見られない光景です。

    150531-05.jpg
    前日夜から朝にかけて雨が降っていましたが、その後は時折青空も見られる天気となりました。
    六魂祭、そして試合を楽しみにしている人達の願いが通じたかのようです。

    150531-07.jpg
    町田のスタッフの中に見慣れた顔が。
    彼は昨年まで秋田で主務、今季から町田の主務として頑張る那須謙人さん。
    ボトルのセッティングなど精力的に頑張っていて、秋田サポからも声をかけられていました。

    150531-06.jpg
    町田サポーターの皆様。
    六魂祭の影響で移動手段や宿泊施設もなかなか取れなかったと思いますが、
    それでもこれだけのサポーターが秋田に駆け付けてくれました。

    150531-04.jpg
    しかし我々はホーム、町田サポーターには負けていられません。
    ドラムも六魂祭仕様にして、東北魂を胸に応援していきます!

    150531-08.jpg
    150531-09.jpg
    さて試合の方は、前半10分に李漢宰のゴールが決まり、早々と失点してしまいます。
    後半になると秋田が攻める場面が増えるものの、得点を決める事は出来ませんでした。
    0-1で試合終了、アウェイの借りを返される形となりました。

    150531-10.jpg
    試合終了後、足取り重そうにゴール裏に向かう秋田の選手達。
    その後ろには、町田の選手とサポーターが一体となってラインダンスを踊る姿が。
    こういう光景を見せつけられると非常に悔しいですね…。

    150531-11.jpg
    しかし、希望もあります。
    先日セレッソ大阪より移籍して、今日ホームゲームで初めて登録された米澤令衣
    後半から出場するとゴール前で良い動きを見せてくれていました。
    得点は挙げられませんでしたが、これは今後もいい働きが期待できます。

    150531-12.jpg
    東北六魂祭と同時開催された秋田町田戦。
    祭りに負けじと「東北魂」を見せつけたかった所ですが、結果には繋がりませんでした。

    しかし、今日の負けにクヨクヨせずに次に向かって戦って行きましょう。
    グルージャ盛岡、福島ユナイテッドと共に、東北のクラブとしてJ3を戦うブラウブリッツ秋田。
    これからも東北の誇りを胸に戦って行きましょう。

    全ては秋田のために。全ては東北のために。


    ※おまけ

    150531-16.jpg
    東北六魂祭の会場では、様々な飲食ブースも用意されていました。
    そのうちの一つ、ブランド豚「桃豚」の「ポークランドグループ」さん。
    ソーセージ、ホルモンなど桃豚を使用した様々なメニューが売られていました。

    150531-15.jpg
    150531-14.jpg
    そのポークランドグループのPRを頑張っていたのが、秋田のアイドル「pramo」の皆さん!
    この時間はKOMUGI(写真1枚目)、MAYU(2枚目左)、SEREN(2枚目右)の三名でした。

    SERENちゃんはブラウブリッツ秋田の試合を観に来るサポーターなのです。
    今日は試合を見に来たと告げると「私の分まで応援してきて下さい!」と言われちゃいました(*´∀`)

    150531-17.jpg
    きりたんぽの周りに桃豚のつくねをくるみ、甘辛いタレで仕上げた「ぶたんぽ」と、
    同じく桃豚を使用したジューシーなソーセージ。
    さすがブランド豚、どれも美味で食べる価値があります。
    これは是非とも今後、ブラウブリッツ秋田のスタジアムグルメにも出していただきたいですね。

    150531-18.jpg
    ポークランドグループ、そしてPRキャラクターのpramoを応援よろしくお願いします!

    秋田味商 桃豚カレー 中辛

    秋田味商 桃豚カレー 中辛
    価格:486円(税込、送料別)