秋田ロッテblog

    Home > 2014年08月

     

    食べて応援!勝ち点3サンド

    140823-01.jpg
    「食べて応援 勝ち点3サンド」新発売のお知らせ

    この度、株式会社たけや製パンが、ブラウブリッツ秋田の公式サンドウィッチ 「食べて応援 勝ち点3サンド」を、8月19日(火)より、秋田県内のマックスバリュにて新発売することとなりました。
    売り上げの一部(販売価格の1%)はブラウブリッツ秋田の支援金としてたけや製パンよりブラウブリッツ秋田に寄付いただきます。支援金は、クラブ運営強化やチーム強化として使用をさせていただく予定です。


    19日より秋田県内のマックスバリュで販売が始まったこちらの「勝ち点3サンド」
    トンカツ・メンチカツ・ハムカツの三種類がセットになっています。
    売上の一部が支援金に充てられるという事で、お腹も満たせてクラブにも貢献できる一石二鳥です。

    140823-02.jpg
    3種類のカツサンド。
    「売上が支援金に」「選手カード入り」「当たりカードも有り」という3つの特典。
    定価は税込みで333円

    とことん「勝つ」「勝ち点3」にこだわった一品です。

    140823-03.jpg
    この表紙の裏面が選手カードになっています。
    全23選手に、与那城監督とブラウゴン(=当たりカード)を加えた全部で25種類です。

    もちろんカツサンドそのものも美味しいです。地元の有名ブランドであるたけや製パンが製造しています。
    「カツサンドが3つ」というと重そうなイメージがありますが、小ぶりで女性や子供でも食べきれる量です。
    成人男性には少々物足りないかもしれませんが、二個買ってさらにチームに貢献してみては?

    140823-04.jpg
    さて、昨日23日には秋田市内のマックスバリュにてPRイベントが開催されました。
    茨島店と広面店で開催され、そのうちの茨島店に行ってきました。
    駐車場には今年登場したハイエースが。存在感抜群で居るだけでPRになります。

    140823-05.jpg
    平井晋太郎、今井昌太の2選手がイベントに参加。
    お客さんからの握手や写真撮影にも応じていました。
    どちらもしばらく戦列から離れているだけに、一日も早くピッチに立つ姿が見たいです。

    140823-06.jpg
    選手だけでなく、ブラウゴンもプラカード片手にPRしていました。
    今日はちょっとツノが不安定だったようで、何度もツノの辺りを気にしていました(笑)

    140823-07.jpg
    しかしまあ、スーパーの中に居るサッカー選手とマスコット。妙な光景ですね。
    総菜コーナーや牛乳パックを背景に選手を撮影するシチュエーションなんてそうそう無いのでは?

    140823-08.jpg
    そしてこの日の購入者には先着で特製カードがプレゼントされました。
    普段のカードとは違うA5サイズの大きなカードに、それぞれの選手の直筆サインが入っています。
    これは貴重なものをいただきました。飾っておく事にしましょう。

    140823-09.jpg
    ちなみにこの日買ったサンドは新里彰平のカード入りでした。これで現在手持ちのカードは4種類です。

    サポ仲間に話を聞くと、複数買うと結構ダブる事もあるようですね。「川田三枚になっちゃった」とか。
    これは次の試合会場でサポ同士がカードを交換する光景が見られるかも? 
    トレーディングカードはコレクションする楽しみの他に、文字通りトレードする楽しみもありますからね。

    10_20130729213453.jpg
    さてカツサンドでお腹を満たしたところで、本日24日はアウェイのツエーゲン金沢戦。
    金沢さんは昨年に続き秋田戦にて一万人動員企画を実施するそうです。

    更新【HOME】8/24 J3リーグ第22節(vs.ブラウブリッツ秋田)のお知らせ

    パートナーエリア在住者の無料招待、秋田の日本酒をはじめとした物産展の開催、
    地元バンド「Seattle Standard Cafe'」のライブ、県内のご当地キャラ集合…などなど企画満載です。

    昨年の試合では8千人を集め、1-2で金沢に勝利を献上する事となりました。
    大観衆のホームで勝利という、金沢にしたら最高の、秋田にしたら…という結果。

    絶対にリベンジしたい!!

    とはいえ、昨年と同じく日曜夕方開催というアウェイサポーターには遠征し辛い日程。
    自分も昨年こそ上手く休みが取れたので参戦出来たものの、今年は断念せざるを得ません。
    自分に出来るのはカツサンドを食べながら金沢に念を送る事のみです…。

    超アウェイ状態は確実ですが、だからこそ燃えてくるってもんでしょう。
    一万人もの金沢サポを黙らせるような結果、見せつけてやりましょう!

    140823-10.jpg
    \かかってこーい!!/

    スポンサーサイト
     
     

    その感動を、わかちあう - 14.08.10 藤枝MYFC

    8月10日、八橋球技場にて藤枝MYFC戦が開催されました。

    140810-05.jpg
    台風11号が各地で猛威を振るったこの週。
    秋田では台風の直撃は免れましたが、この日は朝から雨が降ったり止んだりの天気。
    天気次第ではキックオフ遅延や順延の可能性もあっただけに、予定通りの開催に一安心。

    140810-02.jpg
    140810-03.jpg
    この日はアサヒビールが冠スポンサーとなり「ビール祭り2014」が開催されました。
    専用のチケットを買うと、ビールが割引になり枝豆が食べ放題というこの企画。
    青空の下なら最高でしたが、生憎の天気ながらも多くのサポーターがビールを味わっていました。

    140810-04.jpg
    自分は車移動で飲めないので、ノンアルコールのゼロドライを。
    ノンアルコールビールにありがちな甘みが少なく、ビールに近い味わいです。

    140810-06.jpg
    練習中の藤枝イレブンとサポーター。
    この天気で移動も大変だったと思いますが、お疲れ様です。

    140810-07.jpg
    この日はJリーグの村井チェアマンも来場。試合を視察し、試合前には挨拶がありました。

    140810-08.jpg
    ハーフタイムには「ダンスDEジョイフル新体操」の子供達によるダンスパフォーマンスが。

    140810-09.jpg
    おー。

    140810-10.jpg
    元気いっぱいにダンスを披露していました。
    これはいいですね。毎試合やってくれないかなー(笑)

    140810-11.jpg
    時刻は午後5時を回り、後半からは照明が灯りました。
    ブラウブリッツのホームゲームでは初めてかもしれません。照明の下での試合は新鮮です。

    140810-12.jpg
    そして試合の方は…。

    140810-01.jpg
    峯のゴールで先制するものの追い付かれ、レオナルドが勝ち越しゴールを放つも再度追い付かれます。
    最後までゴールを狙うも惜しいシュートが多く、そのまま引き分けで終わりました。
    両チームの選手とも疲れ切った様子でしたが、特に先制ゴールの峯はガックリしていたように見えました。

    それでもこの日は、今シーズン一番じゃないかというくらい攻める姿勢を感じられた試合でした。
    ここまで自陣でパス回すだけで前に行けない試合が多く、ストレスを感じさせる事が多かったのですが、
    繋いだパスをしっかり前に運びゴールに攻め込む、そんな場面が今までより多かったですね。
    そんな展開だけに、勝てなかったとはいえファンの歓声もいつも以上に大きかったと感じました。

    140810-13.jpg
    特にこの日もゴールを決めた、最近好調な峯。
    前へ前へとガツガツ攻め込む姿勢を武器に、ルーキーとは思えない働きぶりを見せています。
    きっと将来ブラウブリッツを背負って立つ存在になるのでは、と期待が高まります。

    「狙った獲物は逃がさない」峯勇斗の活躍、これからも楽しみです。

    140810-14.jpg
    引き分けとはいえ、これからの戦いに期待を持てる価値ある勝ち点1でした。
    これを機に残りシーズン良い試合が出来る事を願いましょう。

    これからの期待を込めて、プレミアムな乾杯を!

     
     

    2014.08.02 東北楽天vs千葉ロッテ in 横手【その2】

    140802-21.jpg
    【その1】の続きです。

    秋田県横手市、グリーンスタジアムよこてで開催された東北楽天対千葉ロッテ戦。
    試合は2回表、青松のホームランでロッテが先制します。
    ここからはその続きの様子をお伝えします。

    [More...]

     
     

    2014.08.02 東北楽天vs千葉ロッテ in 横手【その1】

    140802-04.jpg
    8月2日、秋田県横手市のグリーンスタジアムよこてでイースタンリーグ公式戦が開催されました。
    東北楽天ゴールデンイーグルス千葉ロッテマリーンズ

    8月2日に横手、3日に由利本荘と、2連戦で開催されました楽天対ロッテ戦。
    そのうち2日の横手での試合に行ってきましたので、その模様を2回に分けてお伝えします。
    まずは【その1】をどうぞ。

    [More...]

     
     

    実りを願って - 14.08.03 Jリーグアンダー22選抜


    ホッ…。

    ここまで6連敗中という苦しい状態で迎えた、Jリーグアンダー22選抜戦。
    開始直後から得点を重ねた秋田が4-0で完封勝利。連敗ストップに成功しました。

    勝利の瞬間は「やったー!」というよりは「ホッとした」という気持ちでしたね…。
    やっと、やっと止められたと…。

    140803-02.jpg
    この週末は日差しが強くて気温も高く、屋外にいるのは辛い天気でした。

    味スタなどJ1クラスのスタジアムと違い、屋根はメインに少しある程度。
    ゴール裏のサポーターは木陰やスコアボード横などの貴重な日陰に集まります。

    140803-03.jpg
    3月の対戦では無人だったアウェイゴール裏には、少人数ながらサポーターと横断幕が。

    140803-04.jpg
    さて、8月3日から6日までは秋田市で「竿灯まつり」が開催されます。
    東北三大祭りの一つであり、全国から多くの観光客が訪れる大規模な祭りです。

    ゴール裏にもブラウブリッツ仕様の小ぶりな竿燈が置かれていました。

    140803-05.jpg
    八橋球技場で一足先に祭りが開幕(!?)

    140803-06.jpg
    前回の「秋田市民デー」に続き、この日は「ホームタウン感謝デー」
    ホームタウンである由利本荘市、にかほ市、男鹿市の市民は無料招待となります。
    そのうち男鹿市からはご覧のようなフードメニューが出店されていました。

    140803-07.jpg
    こちらはその一つ、「なまはげバーガー」
    秋田錦牛を使用したパティ、トマト、卵といった具材にてりやきソースが掛かっています。

    140803-08.jpg
    現在は県内各地で食べられる「ババヘラアイス」も、男鹿の業者が開発したものです。
    試合会場では、通常の赤×黄(200円)に加え、秋田カラーの青×白(250円)も選べます。
    夏にピッタリ、ソーダ風味のさわやかな味です。

    しかし写真を撮ろうとすると、ほんの数秒でご覧の通りすぐ溶けてきます(笑)

    140803-09.jpg
    この日は学習塾を経営するEISUグループが応援用のペーパーを配布していました。
    日が傾き、ちょうど日陰になったメインスタンドはご覧のようにギッシリ。
    掲げたペーパーによりスタンドはブルーに染まり、良い雰囲気です。

    140803-10.jpg
    ブラウゴンも元気に頑張っています。ちょっと西日が眩しそう?(笑)

    140803-11.jpg
    そして試合は最初にお伝えした通り、4-0でしっかりと勝ち抜きました。
    ゴール裏には峯勇斗が呼ばれました。
    若さを武器に、前へ前へと攻める姿勢は見ていて気持ちいいです。さらなる活躍を期待しています。

    140525-07_1.jpg
    しかしいつも掲示していた峯横断幕、この日に限って持ってこなかったという失態…(苦笑)
    ※写真は5月のもの…

    140803-12.jpg
    そしてサポーターの声援は選手へだけでなく、主務の那須謙人氏にも。
    スケジュール管理、マネージャー業務などでクラブ運営を裏側から支える彼。
    サポーターにも「よろしくお願いします」「ありがとうございました」等と挨拶してくれます。

    秋田に来て2年目、そしてJ3となって初めてのシーズン、色々苦労もあると思いますが、
    彼らのような裏方の存在なくしてクラブの運営は成り立ちません。
    選手だけで無く、彼らのようなスタッフにも頑張っていただきたいです。

    140803-13.jpg
    試合は快勝で、気持ちよく竿燈まつりの開幕を迎える事が出来ました。
    街中は歓迎ムード一色、道は観光客や観光バスで溢れかえっています。

    竿燈は竿と提灯を稲穂に見立てた豊作祈願がルーツと言われています。
    クラブは今季苦しい時期が続いておりますが、この勝利を立て直しのきっかけにしましょう。
    秋に少しでも良い穂を付けられるように…。