秋田ロッテblog

    Home > 2014年05月

     

    雲外蒼天 - vs SC相模原

    140525-15.jpg
    よっしゃ!!

    5月25日、八橋球技場にてSC相模原戦が開催されました。
    4月のアウェイ、高原直泰のデビュー戦となった試合では0-3の完敗。
    しかもその高原の今季初ゴールを献上してしまうという残念な展開。
    今度は何としても相手の好きなようにはさせたくありません。

    140525-01.jpg
    今日は朝から曇り空で、時折パラッと雨が降る天気。結構湿度もありました。
    序盤から苦しんできた秋田の今シーズンを思わせるスッキリしない天気。

    140525-02.jpg
    今季サポ仲間が作成した「雲外蒼天」の幕。
    暗雲の向こうには青空が広がっている。どんな困難も乗り越えれば素晴らしい結果が待っているという意味です。

    ブラウブリッツは出だしでつまずくものの、ここ最近2連勝と乗っている所です。
    この曇り空の下でも、その先の青空を目指して戦っていきたいものです。

    140525-03.jpg
    この日スタジアム前に停まっていた一台のハイエース。
    カローラ秋田・秋田トヨペット様から提供していただきました。
    チームの用具運搬に使用されるそうで、このデザインは凄くPRになるでしょう。

    140525-04b.jpg
    今日の腹ごしらえは稲庭うどんの有名店、佐藤養助さん。
    先週のプロ野球にも来ていた移動販売車が今日も登場。

    140525-04.jpg
    こちらは山かけうどん。本場の稲庭うどんにとろろが絡み、のど越しが抜群です。

    140525-06.jpg
    連勝中でチームのムードもいい感じですね。与那城監督もこの笑顔。

    140525-07_1.jpg
    140525-07_2.jpg
    前節の鳥取戦で初ゴールを決めた峯勇斗
    これからもどんどん「獲物」を仕留めてもらいましょう。

    140525-05.jpg
    相模原サポーターの皆様、秋田へようこそ。

    140525-08.jpg
    久しぶりにスタジアムに現れたブラウゴンは、やはり子ども達に大人気でした。

    スタンドの前を歩いて、手を振ったり握手したり、それだけでもファンは嬉しいものです。
    なかなか(大人の事情で)スタジアムに現れる事が少ないブラウゴンですが、
    こういうマスコットに触れる事で「次もマスコットに会いたい、スタジアムに行きたい」と思いたくなるものですから、
    是非とも出来るだけ多くの試合に出現してもらいたいですね。

    140525-09.jpg
    今日は秋田魁新報さんの冠マッチという事で、魁のマスコットも登場。
    左からミールシルルヨムトンの3名。

    140525-10.jpg
    ハーフタイム。
    スタジアムDJのシャバ駄馬男さんはこの日が誕生日。
    そして秋田出身の歌手、松本英子さんが登場。

    140525-11.jpg
    今月発売のアルバム「I’m home」から「はじまりの旅」を披露。
    スタジアムに素晴らしい歌声が響きます。

    140525-12b.jpg
    そして試合は後半終了直前、藤井のゴールで1-0で勝利!
    これで秋田は3連勝。乗りに乗っています。

    140525-13.jpg
    今日のヒーローはもちろん藤井!
    目の前でゴールを決めた瞬間にスタンドは大爆発! 藤井はゴール裏に駆け寄りサポーターと抱き合い喜びました。
    いやあ、あそこまで興奮したゴールってのは中々無いですね。

    140525-14.jpg
    前年ブラウブリッツに所属した大森啓生もゴール裏に来てくれました。

    相模原、勝ちはしましたが手強い相手でした。
    しかし前回3失点した相手に対し、危ない場面が何度もありながら無失点で切り抜けました。
    攻撃のヒーローが藤井なら、守備のヒーローは石川でしょう。

    140525-16.jpg
    藤井「タカシ」「イシカワ」のコカコーラで今日は乾杯!!

    曇り空のどんよりとした空を吹き飛ばすような今日の勝利。
    これからも青空を目指して戦って行きましょう!!

    【送料無料選択可!】I’m home[CD] / 松本英子

    【送料無料選択可!】I’m home[CD] / 松本英子
    価格:2,800円(税込、送料別)

    スポンサーサイト
     
     

    2014.05.17 東北楽天vs埼玉西武 in 秋田【その3】

    140517-c21.jpg
    【その2】の続きです。

    2014年5月17日に秋田にて開催された東北楽天ゴールデンイーグルス埼玉西武ライオンズ戦。
    試合のほうは西武のリードでいよいよ終盤へ。
    そして試合終了後のイベントの様子も合わせてお送りします。

    [More...]

     
     

    2014.05.17 東北楽天vs埼玉西武 in 秋田【その2】

    140517-b10.jpg
    【その1】の続きです。

    2014年5月17日に秋田にて開催された東北楽天ゴールデンイーグルス埼玉西武ライオンズ戦。

    試合前から様々なイベントが開催されて盛り上がったこまちスタジアム。
    そしていよいよ試合開始です。

    [More...]

     
     

    2014.05.17 東北楽天vs埼玉西武 in 秋田【その1】

    140517-a16.jpg
    2014年5月17日に秋田にて開催された東北楽天ゴールデンイーグルス埼玉西武ライオンズ戦。

    生憎の天気ながらも、様々なイベントがあり盛り上がった一日。非常に盛りだくさんでした。
    当日の写真を織り交ぜながら数エントリに分けてお送りしていきたいと思います。
    かなりの写真量ですので読み込むのが重くなるかもしれません。

    まずは試合開始前の様子からどうぞ。

    [More...]

     
     

    2014.05.17 東北楽天vs埼玉西武 in 秋田【序章】


    5月17日、秋田県のこまちスタジアムにて東北楽天埼玉西武戦が開催されました。

    140517-b04.jpg
    140517-b03.jpg
    当日は午前中に雨が降り、午後になっても風が強いいまいちの天気でしたが、
    それでも過去の秋田開催では最高となる13,522人の観客数となりました。
    今まで平日ナイター開催だったのが、初の休日開催となったのが理由の一つでしょう。

    140517-a08.jpg
    球場グルメ(写真は佐藤養助商店の稲庭うどん)を楽しみ…。

    140517-b16.jpg
    チアリーダーは会場を盛り上げて…。

    140517-a17.jpg
    140517-a15.jpg
    マスコットたちも盛り上げに一役買い…。

    140517-b15.jpg
    140517-c06.jpg
    もちろん一番の主役はグラウンド上で頑張る選手達。
    西武先発の岸は華麗なピッチングで完封勝利。
    秋田出身の後藤は守備固めで登場、打席には立てなかったものの地元で出場を果たしました。

    140517-c21.jpg
    結果は7-0で西武の勝利。
    楽天の勝利はなりませんでしたが、年一回の秋田開催は大いに盛り上がったと思います。
    試合後にはグラウンドが開放され、芝生の上に立てる貴重な機会もありました。

    非常に盛りだくさんだった一日。
    これから何度かに分けてこちらのブログでお伝えしていきたいと思います。

    2014.05.17 東北楽天vs埼玉西武 in 秋田【その1】
    2014.05.17 東北楽天vs埼玉西武 in 秋田【その2】
    2014.05.17 東北楽天vs埼玉西武 in 秋田【その3】

     
     

    秋田魂見せつけろ - 木村優太一軍昇格

    いよいよ明日17日、秋田にて楽天西武戦が開催される事は以前お伝えしましたが、
    その前に興味深い情報が入って参りました。

    登録・抹消情報 | 千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイト

    登録
    【投手】
    14 大谷 智久
    34 木村 優太
    抹消
    【投手】
    19 唐川 侑己
    33 南 昌輝



    秋田県鹿角市生まれ、経法大付属校出身の木村優太投手。
    今年で6年目となる木村が今季初の一軍昇格を果たしました。
    唐川が今季不調で抹消という事になり、代わりに大谷と共に昇格する事となりました。

    140516-01.jpg
    フレッシュオールスターin秋田 その1
    フレッシュオールスターin秋田 その2

    その木村は昨年、こまちスタジアムで開催されたフレッシュオールスターに出場していました。
    5年目という規定ギリギリの年数ながら、地元開催という事でメンバー入りしました。
    身長190センチ。生で見たら流石にデカかったですね。

    140516-02.jpg
    8回から登板した木村は2イニングを無失点。優秀選手に選ばれました。
    地元の試合での優秀選手という事もあり報道陣にインタビューされていました。

    ロッテファン、秋田の野球ファンは「これをきっかけに一軍で活躍を」と期待したと思います。
    自分も千葉から来た木村ユニのロッテファンと「次は一軍で見たいですね」と話しました。

    …が、結局シーズン終了まで昇格は無し。一年間を二軍で過ごす結果となりました。

    ファンもガッカリしましたが、木村君本人も悔しかったと思いますよ。
    あれから一年近く経とうという今、やっとの事で一軍昇格を果たしました。
    最後の一軍登板は2012年4月でしたので、2年ぶりの一軍という事になります。

    140516-03.jpg
    そのフレッシュオールスターでMVPに選ばれた加藤翔平
    昨年は一軍初打席で初球をホームランという鮮烈デビューが話題になりましたね。
    彼も先日、木村より一足先に一軍入りを果たしました。

    そして本日札幌にて開催された北海道日本ハム戦、両者とも早速出場しました。

    木村は成瀬が5回10失点という大乱調の後で6回から登板、3回1失点でした。
    昇格早々の失点ですが、成瀬の炎上で相手打線が乗っていた事もあり仕方ない…のかな?
    むしろ2年ぶりの一軍を3回1失点で抑えられた、と考えれば上出来と見ていいのでしょうか。

    とりあえず最初はこんなもんでしょう、次に期待です。
    ここから活躍して成績を残して、一軍に定着出来るように頑張って貰いましょう。
    ロッテファンとして、そして秋田人としてそれを強く願っています。

    一方の加藤は8回に代打で出るものの、見逃し三振という結果でした。
    しかしきっと今年も昨年に続き劇的な一打を見せてくれると期待しています。

    140516-04.jpg
    頑張れ、木村選手、加藤選手!! by.マーくん

    140516-05.jpg
    さて明日の楽天西武戦。
    昨年はクライマックスシリーズで優勝争いをしてきた両チームも、今季は5位と6位という下位争い。
    怪我人や不調などで思うように行かないのはどこのチームも一緒だとは思いますが、
    どうか順位を感じさせない好ゲームを見せて貰いたいです。

    140516-06.jpg
    140516-07.jpg
    あとは天気がどうなるかが少々心配ですが。
    しかしフレッシュオールスターの日も数日前まで雨予報ながら、当日は早朝のみの雨でした。
    写真のように日中は時折青空も覗き、日が落ちてからは月も綺麗に見えました。

    少なくとも中止になるほどの雨は無いでしょうし、降らないでくれたら万々歳です。
    しかし5月とはいえ、曇りや雨の日は日中でも肌寒さを感じる事があります。
    雨具の用意の他に、着る物も寒くないようにしっかり準備しておいた方がいいと思います。

    その分試合で熱くしてくれるでしょう!

    たぶんね(笑)

     
     

    楽天イーグルスがやってくる2014

    サッカー元日本代表が華麗なプレー 秋田選抜と対戦、秋田市|さきがけonTheWeb

    FW三好が2ゴール、藤枝に逆転勝ち J3・BB秋田|さきがけonTheWeb

    中山・名波ら名選手が頑張り、ブラウブリッツも勝利と盛り上がった昨日。
    ハピネッツも有明行きを決めましたし、秋田のスポーツ界が盛り上がった一日でしたね。

    そして今週末にも大きなイベントがやってきます。

    5月17日(土)、こまちスタジアムで開催される東北楽天ゴールデンイーグルスvs埼玉西武ライオンズ


    毎年恒例の楽天イーグルス秋田開催試合。
    昨年までは平日ナイターでの開催でしたが、今年は初めてとなる休日デーゲームです。
    昨日のように良い天気だったらいいですね。青空の下で観るスポーツは最高です。

    いままでは平日、しかも郊外という事もあり観客数は1万人前後ほどでした。
    初の休日という事で結構な人出となるのではないでしょうか。
    球場の外野後方には駐車場が有り、旧空港跡地の臨時駐車場も用意されておりますが、
    それでも結構な混雑が予想されます。

    140512-01.jpg
    秋田駅から球場行きバスが運行されますので、そちらのご利用をお勧めします。
    「こまちスタジアム前」バス停を降りると目の前が球場です。
    ただし自家用車・バス共に、周辺道路は渋滞が予想されますので、余裕を持って球場入りしましょう。

    さて、その秋田での楽天戦開催ですが、自分が行ったのは2006年のロッテ戦2試合です。
    創設年の2005年には開催が無く、これが楽天初の秋田開催となりました。

    140512-1.jpg
    140512-2.jpg
    初開催とはいえ、当時はまだ球団も弱く、観客数は1万人を切る程度でした。
    そんな中でロッテファンは結構な人数が来て、レフトスタンドを黒く染めていました。

    140512-3.jpg
    140512-4.jpg
    2連戦で開催された試合は、ロッテが2連勝という結果でした。
    特に2試合目はパスクチがホームランを含む5打点で、11点を挙げる大勝でした。

    それにしてもスコアボードのメンバー表を見ると、懐かしい名前が並びます。

    140512-5.jpg
    レフトワトソン、センターサブロー、ライトパスクチの外野陣。
    いま振り返ってみると恐ろしい布陣ですね(笑)
    この当時はフランコにベニーも居ましたし…。

    140512-6.jpg
    清水直行と山崎武司の対決。

    140512-7.jpg
    渋い働きを見せてくれた代田も居ましたね。

    140512-8.jpg
    Mr.カラスコも秋田に参上、レフトスタンドに現れました。

    140512-9.jpg
    当日用意したゲーフラ。
    スギッチは後にブラウブリッツの試合にも使用しました。旗の所を青に変えて。
    上のカラスコ旗をカラスコ本人が発見する一幕も(笑)

    あれから8年、優勝も経験して立派に成長した楽天球団。
    久しぶりに観戦する楽天の試合ぶりをじっくりと観ていきたいと思います。
    後藤光尊の地元での活躍にも期待したいですね。

    そういえば楽天の地方開催では特製ユニホームを配布するのが恒例となっておりますが…。

    uniform.jpg
    魂を売るような気がして、袖を通す勇気はちょっとありません(笑)

     
     

    夢を信じて - vs 藤枝MYFC

    5月11日、八橋球技場にて藤枝MYFC戦が開催されました。

    140511-01.jpg
    この日は午前中に「Jドリームス スペシャルマッチ」が開催されました。
    中山雅史、名波浩らJリーグ・代表で活躍した名選手たちと、秋田選抜との試合です。

    会場に着いた頃には試合中でしたが、メインスタンドは満員、立ち見客も沢山!
    これだけのメンバーが集まる特別な試合ですからね。
    自分はチケット無かったので、周りから「うぉーすげえ人だー」って驚くだけでしたが(笑)

    140511-02.jpg
    会場に着き、まずは腹ごしらえ。
    バス店舗でお馴染み天下一番さん、今日はネギ味噌ラーメンをオーダー。
    千切りネギに辛味噌を載せたピリ辛のメニューです。

    140511-03.jpg
    先週は出場停止の為に秋田駅前のイベントに参加していた熊林。
    なんと今日の試合でJリーグ(J1、J2、J3)通算350試合出場という事です!


    Jドリームスのメンバーに負けない程、長いことJリーグで頑張ってきたベテラン。
    これからも秋田の昇格の為にもっと頑張ってくれると期待しています。

    140511-04.jpg
    先日制作した峯勇斗の横断幕、今日が初披露となりました。
    ももクロファン(いわゆるモノノフ)の彼の為に、ももクロカラーの5本ラインをアクセントに加えています。

    本日も途中出場しまして、結構攻め込む姿勢を見せていました。
    チャントの「行くぜっ!怪盗少女」のごとく、相手のボールを奪いに行く姿勢、見事です。

    140511-05.jpg
    そして試合は2-1で勝利。勝ち点3を奪ってみせました!
    長い間藤枝には勝ててきませんでしたが、やっと初勝利を挙げる事が出来ました。

    先日審判団との握手拒否で警告を貰った川田も、今日はこの笑顔で握手していました。

    140511-06.jpg
    140511-07.jpg
    サポーターみんなで横一列になり勝利の喜びを分かち合います。
    選手も勝利に笑顔がこぼれます。やっぱり勝つと自然と良い雰囲気になるもんですよね。

    140511-08.jpg
    藤枝の選手、サポーターの皆様もお疲れ様でした。
    今日はやっと勝ちましたが、これからも簡単には勝たせてくれない相手だと思います。
    次も負けませんよ!

    140511-09.jpg
    好セーブを見せた石川。
    ここ最近序盤の失点が多く、今日も開始一分未満で失点してしまいましたが、
    そこから前半のうちに逆転すると、危ない場面を切り抜けながら1点リードを守り抜きました。

    今日もパスを相手に奪われてチャンスを与えてしまうなど、まだまだミスが目立つ試合でしたが、
    勝利を重ねていく事でプレーに自信が生まれて、そういった場面も減っていくと思います。

    140511-10.jpg
    ピッチの芝生もだいぶ緑色が濃くなってきましたね。
    綺麗なピッチの上でこれからも素晴らしい試合を見せてもらいたいです。

    ブラウブリッツがJリーグの舞台で戦う事。
    TDKからクラブチーム化した頃はまだまだ先、「夢」と思っていた事が、いま現実となっているのです。

    これから勝利を重ねて、優勝争いをして、J2・J1で戦うという夢。
    それはきっと「夢」では終わりません。「現実」にしてくれると信じています。

     
     

    行くぜっ!怪盗青年

    2014J3リーグ第10節 試合結果:町田 4-1 秋田 - J3

    完 敗 !!

    ゴールデンウィークで多くのサポーターが町田入りし、天気もいい中で行われた試合ですが、
    序盤に失点を重ねてしまい、後半に1点を返すのが精一杯でした。
    首位と下位の差がそのまま出てしまったと言っていいゲームでした…。

    参戦されたサポーターの皆様お疲れ様でした。
    ガックリされたと思いますが、お気を付けて秋田まで帰ってきて下さい。
    次のホーム藤枝戦こそ必ず勝ちましょう!

    さて、試合と同じ頃に秋田ではイベントが開催されていました。
    秋田駅前のアゴラ広場にて行われた「駅前サッカー教室」です。
    ドリブル練習やミニゲームで子供達にサッカーに親しんで貰おうという企画です。


    参加したのは松田正俊育成コーチ兼アンバサダー、熊林親吾、牧内慶太両選手。

    熊林は警告累積で出場停止、今日は秋田に残っての仕事となりました。
    牧内は開幕戦でも秋田に残って告知活動に参加しており、今回もメンバー漏れでした。
    盛岡戦の初勝利に貢献した彼だけに、もっと試合に出ている姿を見たい所ですが。

    140504-2.jpg
    ミニゴールを使ってのシュート練習。
    熊林と牧内のキーパー姿はレア?

    140504-3.jpg
    続いて選手vs子供達でミニゲーム。
    ミニとはいえ試合は試合。選手も段々熱くなってきます。

    140504-5.jpg
    掴むな掴むな(笑)

    140504-4.jpg
    ゴールで大喜びの「大きな子供達」。大人げねえー(笑)

    140504-6.jpg
    ブラウゴンも登場し、子供達と握手や写真撮影をしていました。

    そういえばブラウゴン、こういうイベントには出てますけど試合には今年来てませんよね?
    やっぱりスタジアムで頑張るところを見たいですよね。
    色々事情があるのかもしれませんが。中の人の人材不足…ゴホゴホ、何でも無いです(笑)

    140504-8.jpg
    こうして今回のイベントも結構盛り上がりました。
    サッカー、そしてブラウブリッツに親しみを持った子供達がとても多いと思いますので、
    次の藤枝戦には是非とも来て貰いたいですね。

    もちろん告知活動と共に大切なのは「試合での勝利」ですけどね。
    面白そうと思って行ったはいいが、肝心の試合がつまらなければ…。
    「なんだ秋田大したことないじゃん、別に見なくていいや」と思われてしまいますよ。

    どうか、そろそろ結果を残してもらいたい所です。

    怪我人も多く、しばらく大幅なメンバー入れ替えを強いられる事となりそうですが、
    それを刺激としてチーム全体が良い方向に行けたらいいですね。
    これを機に色々なメンバーを試してみるのもいいんじゃないでしょうか。

    140504-7.jpg
    新戦力の一人、今日途中出場した峯勇斗
    彼のチャントに使用される曲は、ももいろクローバー「行くぜっ!怪盗少女」
    彼には怪盗のごとく勝利を奪い取ってもらいたいです。


    欲しい物はひとつだけ、あなたの勝ち点3。
    あなたのその勝ち点、いただきます。

    土日はよろしくね、週末ヒーローです!