秋田ロッテblog

    Home > 2014年04月

     

    桜舞うこの約束の地で - vs AC長野パルセイロ

    4月29日、八橋球技場にてAC長野パルセイロ戦が開催されました。

    140429-01.jpg
    26日に鳥取戦が開催されたばかりの八橋。
    鳥取戦で満開だった桜は、この日は散り始めていました。

    140429-02.jpg
    140429-03.jpg
    風が吹くと桜吹雪が舞い、ピッチやスタンドを桜色に染め上げていました。
    ほんの数日でここまで違った姿を見せる桜。どちらの風景も美しいものです。
    ちょうど桜の時期に中二日でホーム2連戦が開催できた事は幸運ですね。

    140429-04.jpg
    29日は「肉(ニク)の日」という事で、売店では県内産のお肉が味わえました。
    ちょっと見辛いですが由利牛の丸焼き。もう焼いているそばから美味しそうな香りが漂います。
    長蛇の列が出来るほどの一番人気でした。

    140429-05.jpg
    140429-06.jpg
    こちらは能代市の名物・豚なんこつ。コリコリとして食べごたえがあります。
    ネギも地元産の白神ネギを使用しています。

    桜吹雪の舞い散る綺麗な光景が見られて、地元の美味しいお肉を堪能できて。
    素晴らしい一日でした。


    以上!!


    …ごめんなさい。ちょっと現実逃避したくなっただけです。

    140429-07.jpg
    開始直後に早々と失点。
    昨年まで長野に在籍した藤井が「恩返し弾」を叩き込むも、後半勝ち越しを許してしまいます。
    連携が上手くいかない所を崩される悪い所が今日も出てしまいましたね…。

    140429-08.jpg
    この日はバスツアーで数多くの長野サポーターが駆け付けていました。
    アウェイの地で喜びを分かち合う選手とサポーター。とても楽しそうですね。…。

    あーっ悔しい!!

    140429-09.jpg
    しかもこの日の試合終了直後、川田が主審に呼び止められ…、

    140429-10.jpg
    レッドカード!?

    2014 明治安田生命 J3リーグ 第9節 退場に伴う 川田 和宏選手(ブラウブリッツ秋田)の出場停止処分について

    2014年4月29日(火・祝)2014 明治安田生命 J3リーグ(ブラウブリッツ秋田 vs AC長野パルセイロ)の試合において川田 和宏選手は主審より退場を命じられた。
    (公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、試合終了後の挨拶時に審判員との握手を拒み手を振り払った行為が、「その他、きわめてスポーツマンらしくない行為」に相当すると判定、1試合の出場停止処分とする。


    …なんと、試合後の審判団との握手拒否が原因のレッドカードでした。
    判定に不満があったのかもしれませんが、スポーツマンシップに反する行為として処分となりました。
    これで次の試合には出られない事になります。

    他にも熊林が警告累積で次戦に出られません。
    レオナルドは以前痛めた足を再び痛めて途中交代。
    三宅も相手と交錯して負傷し、浅井と交代となりました。

    140429-11.jpg
    写真で松葉杖をつくのは金沢戦で足を負傷した平井です。
    彼の戦線離脱でただでさえ痛い中で、さらなる負傷者と出場停止選手の続出。

    今日の一敗の悔しさよりも、次戦の不安の方が大きいです…。

    次は5月4日にアウェイ野津田にて町田ゼルビア戦。鳥取と同じくJ2経験クラブです。
    大幅なメンバー入れ替えを強いられますが、とにかく今居るメンバーで何とかするしかありません。

    ゴールデンウィーク3連戦、せめて勝ち越して終わりましょうよ。

    ブラウブリッツの花は散らせません!!

    スポンサーサイト
     
     

    桜の花が咲く頃に - vs ガイナーレ鳥取

    4月26日、八橋球技場にてガイナーレ鳥取戦が開催されました。

    140426-02.jpg
    140426-03.jpg
    秋田市内はちょうど桜が満開の時期。
    八橋運動公園にも桜が数多く植えられており、ご覧のように見事な満開。
    スタジアムに居ながら花見も楽しめます。

    140426-04.jpg
    Jリーグ、クラブの旗の後ろで咲き誇る桜たち。見事です。

    140426-05.jpg
    桜も綺麗ですが、こちらの女性も綺麗ですね。(←文字通りの自画自賛)

    140426-06.jpg
    秋田まで駆け付けていただきました、ガイナーレ鳥取のサポーターの皆様。

    140426-07.jpg
    ボールパーソンもガイナーレカラーなのは偶然か?(笑)

    140426-08.jpg
    さて、いつものようにスタジアムグルメを満喫と行きましょう。
    ブラウ麺でお馴染み、元氣屋さんの「味噌つけたんぽ」200円。
    きりたんぽは鍋が有名ですが、串に刺して味噌を付けるという食べ方もあります。
    小腹が空いた時に一本いかがでしょうか。

    140426-09.jpg
    ワッフルカフェサインさんの「ブラウブリッツパフェ」500円と、アイスコーヒー400円。
    ワッフルに生クリームとブルーベリーソースをかけた一品。
    生クリームのまろやかな甘さと、ブルーベリーの甘酸っぱさが絶妙のハーモニーです。

    140426-01.jpg
    そして試合の方は、1-0で、今季初の完封勝利!!

    鳥取は途中で退場者を出しながらもガンガンと攻め続けてきました。
    それでも先制点の1点を最後まで守り抜きました。
    昨年までJ2で戦っていた、そして今期無敗のクラブ相手に見事勝利する事が出来ました。

    140426-10.jpg
    見事なヘディングで決勝ゴールを決めてくれた初田真也。

    140426-11.jpg
    そして鳥取の猛攻を最後まで守り抜いた三宅貴憲。
    これからも好セーブを見せて欲しいです。

    しかし勝利の余韻に浸るのもそこそこに、29日、5月4日と試合が待っています。
    昨年のJFL優勝チームである長野に、鳥取と同じくJ2経験者である町田。
    簡単に勝てる相手でないのは承知していますが、この勝利を自信にして戦って行きましょう。
    3連勝して最高のGolden Weekにしましょうよ!

    140426-12.jpg
    信じてるぜ! Go to Win!!

     
     

    向かい風に立ち向かえ - vs グルージャ盛岡

    140413-01.jpg
    やった!!

    時間が掛かりましたが、やっと手にした今季初勝利。
    相手は地域リーグから昇格のグルージャ盛岡。福島と共に今季のJ3を戦う東北クラブ。
    全国リーグの先輩としては負けられない試合でした。

    グルージャには負けられない!

    140413-02.jpg
    ここまで3敗2引き分けと勝利の無い秋田。
    サポーターも「今こそ一致団結!勝つ!!」の横断幕で奮起を促します。

    140413-03.jpg
    140413-04.jpg
    U-22戦では雨中のゲームでしたが、この日は快晴で春らしい暖かさ。
    バックスタンド側には桜の木が植えられており、月末には綺麗に咲くと思います。

    140413-05.jpg
    岩手から駆け付けていただきましたグルージャサポーターの皆様。お疲れ様です。
    宮沢賢治の「雨ニモマケズ風ニモマケズ」という、いかにも岩手らしい横断幕。

    140413-06.jpg
    こちらも秋田らしい横断幕で対抗(?)
    ※暫定版。後日下部に壇蜜同様「BEAUTIFUL AKITA」を追加予定

    140413-07.jpg
    今日も充実しているスタジアムグルメの数々。売店はどこも大盛況。
    食事系あり、おつまみ系あり、スイーツあり…と色々な味が楽しめます。

    140413-08.jpg
    盛岡名物「じゃじゃ麺」。
    盛岡のお店「喜作」さんが移動販売車にて出店していただきました。
    肉味噌が濃厚な味わいです。

    140413-09.jpg
    こちらはお馴染み天下一番さんのバス店舗。
    後部ガラスにはこの立派なラッピング。手が込んでますね。

    140413-10.jpg
    140413-11.jpg
    車内はこうなっています。
    テーブルと椅子が設置されていますが、最後部の椅子は路線バス時代そのままの物が。
    上下二段サッシの窓に降車ボタンと、路線バスの雰囲気がそのまま残っています。

    140413-12.jpg
    ラーメンとカレーを提供しており、今回はカツカレーをオーダー。
    カツは注文を受けてから揚げており、熱々でサクサクの揚げたてが食べられます。

    140413-13.jpg
    お腹も満足、そして試合も勝利で大満足!

    ヒーローは2得点の三好と、好アシストを見せてくれた牧内。

    この日はレオナルドがメンバー外、李もサブと新戦力が控えに回りましたが、
    代わりに活躍したのはブラウブリッツ発足からのメンバーである三好でした。
    松田が抜けた今季、きっと三好が引っ張ってくれると期待しています。

    そして牧内。

    140309-4.jpg
    開幕戦のアウェイY.S.C.C戦ではメンバー外で、秋田に残り告知イベントに参加していました。
    その開幕戦は惜しくも引き分けという結果でした。

    「今度は自分が出て勝利を掴み取ろう!」
    その強い気持ちが初先発した今日の活躍に繋がったのでは無いでしょうか。と勝手な推測ですが。

    140413-14.jpg
    2-1。
    Jリーグクラブとしての初勝利を挙げた、記念すべき日のスコアです。

    しかしまだ一勝。
    勝ち点5で10位。まだまだこれからです。
    この一勝で勢いに乗れたらいいですが、そうそう簡単には勝たせてくれないと思います。
    そんな苦しい時も、選手とサポーターが一致団結して立ち向かっていきましょう。

    闘志込めて闘え。向かい風に立ち向かえ。