秋田ロッテblog

    Home > 2012年10月

     

    米を食われて勝ち点を集荷されるの巻

    いやあー…。

    なんなんですかね。

    貴重となった仁賀保での二連戦、気合いを入れて応援したはいいのですが、
    まさか日曜日に負けて、同じ週の土曜日に負けて「一週間に2敗」なんて…。

    21日の対戦相手は「うどん県」香川からのカマタマーレ讃岐
    秋田には稲庭うどんもありますが、今は新米の季節という事で。



    おこめ券「おこめ県」って事で。

    まあ、食われちゃいましたけどね。
    炊きたてご飯を三杯、腹一杯いただかれちゃいました。

    変わって27日の相手はSAGAWA SHIGA FC
    ご存じの通り、今シーズン限りで活動休止を発表いたしました。
    大企業の強豪クラブの突然の活動休止に驚いた方は多いと思います。

    秋田も散々苦しめられてきましたが、これが最後と思うと…。
    最後の対戦、精一杯ぶつかって一矢を報いたかった…のですが…。



    ドラムが壊れるほどチカラの入った応援だったのですが…。

    勝ち点3つ集荷されるという結果に終わりました。

    まあこの2敗に限らず、今シーズンずっと苦しい戦いは続いてる訳ですが、
    西目での金沢戦で久々のホーム勝利を見せ、流れを変えられるのでは、と思ってたのに…。

    でもまだシーズンは終わってません。
    このあとはアウェイで長野とホンダロック、ホームでは琉球戦が待っています。
    もうダメだとか諦める事なく、まず勝ち点を一つでも多く伸ばすこと。それだけです。

    これくらいで選手もサポも諦めてしまっては、クラブが一気に悪い方向に行ってしまいます。
    あれだけ選手も施設も充実した佐川が活動停止ですよ。今年初めはアルテの脱退もありました。
    まずクラブが有る事に感謝をして、良い方向に向かう為の努力をみんなでする事です。
    今は正直苦しい時期ですが、いつか「あの頃大変だったなあ」と笑える日が来るはずです。

    残り3試合、全力でぶつかろう!!


    スポンサーサイト
     
     

    金沢戦



    半年ぶりのホーム勝利!
    長かった…。

    この勢いで残り試合勝ち抜くぞ!