秋田ロッテblog

    Home > 2011年12月

     

    2011年

    まもなく2011年が終わろうとしています。

    ブラウブリッツはイマイチの成績だったり、ロッテはもっとイマイチだったり、
    個人的な話では急に秋田弁が出だしたり、新聞に載ったり(←警察沙汰とかじゃないよ!)。

    色々ありましたけど。

    どうしても東日本大震災は外せないし、外してはならない事ですよね。

    当時は仕事が遅番で、3時からの始業に備えて会社入りした所でして、
    ロッカーで着替えてさあ出よう、という2時46分に凄い揺れが襲ってきました。
    社内は全部停電で仕事にならないってんで、何もせずに帰宅となりました。
    信号機が止まって渋滞が起きてたので、裏道を駆使しつつ無事に帰宅しました。

    2日後の13日にはJFLが開幕する予定でした。
    「試合どうなるんだろう、試合中に地震来なきゃいいけどなあ」
    発生直後から帰り道までは、まだその程度の認識でした。

    報道で悲惨な状況を知るまでは…。

    観戦仲間をはじめ知り合いが多く、そして何度も訪れた岩手・宮城・福島。
    被害の大きかった石巻、南三陸、宮古はいずれも野球観戦で訪れていました。
    秋田は被害が少なかったですが、よく知る土地が被害に遭った事は衝撃的でした。

    今年の漢字として選ばれた「」。
    実はブラウブリッツは被災前から絆をスローガンと決めていたのですが、
    今年は人と人との繋がりの大切さを知らされた一年でした。

    一方で食料・燃料不足とか、それらを巡っての争いも見られましたが…。
    何かといえば「不謹慎だ、自粛だ!」という過剰なまでの自粛ムードもありましたよね。
    今から思えば何だったんでしょうねえ、買い占めだの自粛ムードだの。
    スーパーの山積みカップ麺を見て「半年前はこれで一騒動あったんだよな」と思ったり。

    良くも悪くも人間の本性がハッキリした一年だったと思います。

    やっぱり人との繋がりは大切です。
    サッカーで言うと、今年は昨年より多くのサポと出会えて一緒に応援できましたし、
    開幕戦では山雅サポより「がんばろ東北」コールを頂きました。
    大きな被害を負ったソニー仙台へのエールもありましたね。

    2012年はどれだけの人と出会えるのでしょうか。
    今年だけでなく来年も、その先も「絆」を大切にして行きましょう。

    今年もお世話になりました。2012年もよろしくお願いします。


    スポンサーサイト
     
     

    お届け物です



    一足早いお年玉や!(買ったんだけど)

    これでホームビジターのセットが完成。
    来季も秋田魂で頑張れ木村!

    手持ちのユニホーム数えてみたら、新旧合わせて8着になってたのは秘密。
    いつ着るんだ?
     
     

    ラーメンマシンガン カレーそば並


    年内営業に滑り込みセーフ!

    昨年のキーマカレーに続き冬季限定で登場のカレー味。
    刺激的というよりはマイルドな程良い辛味です。
    ニンニクの辛味も混じり食欲を刺激されます。
    この冬にピッタリな温まるメニューを是非!

    何故かいつものロックではなくAKBのかかる店内でいただきました。
     
     

    MamaFami(ママファミ)冬号




    !!

    秋田の子育て情報誌ですが、表紙見て即買い。
    中にも2ページの記事があります。
    なんか見覚えあるゲーフラも。

    ママはもちろん、独身のサポも読んでみてください。
     
     

    からまつ山荘温泉



    大仙市協和、スキー場やダムの方面にある温泉、宿泊施設です。
    四月に一時閉館しましたが十月に再開。

    日帰り入浴400円で、開放感抜群の露天風呂を味わえます。
    宿泊でゆっくりするのもいいですね。

    本当にいい温泉です。是非ともお勧めします。
    というかお客さん増えないと、また閉館の恐れが…。
    一人でも多くの人に利用していただきたいです。
     
     

    マシンガン 醤油2型ニンニク多め、クーポン味玉



    毎度お馴染みラーメンマシンガン。
    冬を乗り切る為にニンニク増しで。

    今日はカップル客が多く、ややアウェー感がありました(笑)。
    でもそれだけ女性にも受け入れられてるって事ですね。
    オーダー時に麺、野菜の少なめも希望可能ですので是非。

    なお大晦日と正月三が日は休みです。
     
     

    ありがとうって伝えたくて

    今シーズンが終わりました。

    震災による開幕延期、それによる松本山雅戦での開幕戦、そして勝利、
    しかし以降の低迷、監督の退任、今年中の準加盟断念…。

    色々とあった一年でした。

    まずは今季のこの成績を真摯に受け止め、来季の戦いに繋げてもらいたいです。

    2010年は「まあクラブ化一年目だし」2011年は「まだ2年目、震災もあったし」、
    しかし3年目となる来季は、そろそろ言い訳も利かなくなってきます。
    何年も低迷していたら「本当にJに上がる気あるの??」という目で見られるでしょう。
    勝負の年にしなければいけません。

    今日のシーズン終了パーティーでは佐竹知事もいらしてました。
    スタジアム整備はしたいが、やはり費用が掛かるので多くの人の理解が必要だと。

    まず多くの県民に「Jに行って欲しい!スタジアム欲しい!」と思わせたいです。
    その為にチームの強さもそうですし、クラブが色々なイベントを行って興味持たせたり、
    我々サポ自身も自ら色々とやっていく必要があると思います。
    誰かに頼り切るんじゃなく、みんなで色々やりあって昇格を目指しましょう。

    課題は多いでしょうが、将来の昇格を考えるとモチベーションも上がるでしょう?

    今日の試合はああいう感じでしたが、パーティーで選手や監督らのコメントを聞いていると、
    なんか「Jに上がりたい! 必ずJに上がってみせる!」という強い気持ちになってきました。
    根拠は無いけど「俺達Jに行ける!」という気持ちになりました。
    サポも選手も「Jに上がりたい」の気持ちを持ち続ける事が大事だと思います。

    パーティー終了後、横山監督に「必ずJに行きますので見てて下さい」と伝えました。
    普段選手や監督に話しかける事はしないので、こういう事を言ったのは初めてです。

    来季以降どこかの監督、コーチをしてるであろう横山氏の元へ、秋田J昇格というニュースが届き、
    「おお、あの秋田か、良かったな」と思ってもらえたらなと。

    その為にサポと選手が一丸となって勝利、そして昇格を目指しましょう!
    今季の苦労も「こういう年もあったね」と振り返られる日が来るように!
    俺達きっとJに行ける! 根拠ないけどきっと行ける!

    今年一年戦ってきた選手、監督、そしてサポ仲間!
    お疲れ様! そしてありがとう!!


    【送料無料】ありがとうのえほん

    【送料無料】ありがとうのえほん
    価格:1,260円(税込、送料別)

     
     

    シーズン終了報告パーティー


    いろいろあったけど、まず飲み食いして楽しみましょう!
     
     

    終了


    終わりました…。

    …。

    来季です、来季。

    …。
     
     

    ホンダロック


    雪ですが、なんとかなるでしょう!