秋田ロッテblog

    Home > 2010年12月

     

    2010→2011

    もうすぐ年が替わろうとしています。

    2010年も色々ありましたが、スポーツで見ると。

    千葉ロッテマリーンズは、リーグ3位からの日本一。

    ブラウブリッツ秋田は新チーム元年に8位。

    そして2011年に目指すものは。

    マリーンズ→パシフィックリーグ制覇

    ブラウブリッツ→準加盟

    ロッテは今季も05年も、リーグ3位と2位からの日本シリーズ進出でした。
    どちらも日本一だったとはいえ、どこか「やり残した感」はあります。
    やはり74年以来の「パリーグを制しての日本一」を達成したいですよね。

    変な話、リーグ制覇できればCS負けちゃってもいい、くらいの気持ちで。

    ブラウブリッツは今月に入って、来年の準加盟を見送るという決定を下しました。
    残念ではありますが、次の申請までの期間に充分準備して欲しいです。
    ニュースを見ると戦力補強が進んでいるようです。
    来季は新たなメンバーで好成績を残して、昇格への足がかりにしてもらいたいです。

    今年も本ブログをご愛読いただきありがとうございました。
    来年も2チームを中心に、色々な記事を淡々と書いていきたいと思います。
    過度な期待はしないで下さい


      
    スポンサーサイト
     
     

    名代支那そば まると中野分店 支那そば大盛


    元「あつあつの森」です。
    (どちらも佐々木家グループ)

    縮れ麺で、これぞ正統派の中華そばっていう感じですね。
    年越しそば代わりにピッタリの優しい味だと思います。

    「支那」が一発変換出来なかったのはイジメ?圧力??
     
     

    飲み会中


    まだ6時ですが…。
    もう締めの雰囲気??
     
     

    コメッ食うマーケット

    美少女米、コミケで販売 JAうご、31日まで東京ビッグサイト

    >羽後町産あきたこまちの2商品が、31日までの3日間、東京・有明の東京ビッグサイトで開かれている同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)」で販売されている。包装はいずれも美少女イラストを描いた小袋。JAうごは「コメの販売は苦戦を強いられている。手ごろなサイズで多くの人にコメに触れてもらいたい」と期待している。

    >同JAによると、西又さんが「5キロ、10キロ単位での販売は難しい。手軽に購入できるサイズがいい」と助言。これを受けて300グラム入りの小袋を作った。税込み500円。


    コミケで秋田米。いいんじゃないですか。

    西又葵さんデザインのあきたこまちは2008年から販売され、3年目になります。
    ただ「興味はあるけど、いきなり何キロとか買うのは…」と思っていた人も多かったでしょう。
    そういう方にとって300グラム入りなら、手軽に買えますよね。
    一口食べて気に入ったら、今度はキロ単位で買おうって人も出てくるでしょう。

    でもコミケ会場に30キロ袋があるっていう光景も見てみたいですが。
    キャリーカート必須ですね。

    >また、NHKの天気予報に登場する美少女キャラクターを袋にデザインした都内業者もコミケでコメを販売する。中身は、「実績」を重視して同町産のコメ。イラスト入りの巾着袋に320グラム入れた。税込み千円。

    春ちゃん米キタ━━(゚∀゚)━━!!

    こちらのお米も羽後町産のあきたこまちを採用しているという事です。
    多くの人に注目される場であきたこまちが売られるのは素晴らしい事だと思います。
    コメ消費量は減る一方ですが、少しでも「米を食べよう」と思ってもらえたらいいですね。

    ところでスーパーの納豆売り場にAKBがどうこうってPOPが付いてたのですが、
    納豆PRのユニット「ナットウエンジェル」ってのを組んでたんですね。
    やっぱり今はヲタクに金を使わせる方法を考えなければいけないようです。

    あきたこまちもAKBの握手券付けて売ればいいんじゃないですか?
    どうせアイツらCDの中身なんか聴かないし、中がCDだろうが米だろうが無関係でしょう。
    ただライダースナックみたいに米だけ捨てられる恐れもありますが。

    食費やら何やらを削ってCDとか買うなら、しっかり食べて健康的に生きましょうよ。
    まずは炊きたてのあきたこまちに納豆をかけて食べましょう。


      
     
     

    準加盟へ向けて

    Jリーグ準加盟申請について

    >この度、ブラウブリッツ秋田が提出を検討しておりました「Jリーグ準加盟」について、2011年1月の申請を見送り、今後も自治体と協議を継続しながら早期の申請を目指す運びとなりました。

    という事です。

    焦ることは無いと思います。
    下手に焦って土台も不安定なままJに上がって、おかしな事になってしまうくらいなら、
    課題を一つ一つクリアしながらじっくりと進めていけばいいと思います。

    ブリッツ「ホーム」秋田市移転を検討

    >Jリーグは準加盟申請にあたり、ナイター設備、電光掲示板などJリーグ規格のホームスタジアムを持つことを求めている。しかし県内に規格を満たすスタジアムはない。

    >クラブは、規格に最も近い同競技場にナイター設備などを設置してもらい、来年1月に準加盟申請したいと要望。これに対し競技場を管理する秋田市は、市民と市議会にまだ説明しておらず、必要な予算確保に理解を得るためにも、議論する時間が欲しいと答えたという。


    八橋陸が本拠地に、というのは前から言われていますよね。
    実際にJリーグの試合も開催してきましたし。

    駐車場のスペースが無いという問題はありますが、実は何とかなる気がします。
    こまちのプロ野球みたいに遠くに駐めてシャトルバスとか、あと県庁市役所などとか、
    そういう所を確保できれば、皆さんが思うほどの問題にはならないと思うんですよ。

    でも、住宅街との近さは非常に難しい問題だと思います…。

    現状ですら「大丈夫なのかな?」と思ってしまうのに、Jリーグで何千人単位で押し寄せたら、
    やっぱり騒音とか治安とかの問題が出てしまうでしょう。

    バックスタンドに防音壁はありますが、ゴール裏にはありません。
    柏の葉みたいな屋根兼防音壁を作れば、雨風も凌げていいんじゃないですかね。
    (実際に今年の八橋は天候に泣かされましたし…)

    スタジアムについてはこんな所ですか。
    ところで、BB秋田スレッドにてこんなやりとりが。

    828 名前: U-名無しさん@実況はサッカーch [sage] 投稿日: 2010/12/17(金) 20:05:47 ID:fXifcQ0PO
    にかほを捨てる気なんだ…

    831 名前: U-名無しさん@実況はサッカーch [sage] 投稿日: 2010/12/17(金) 23:57:13 ID:YhzCaKGu0
    >>828
    もうにかほ市とか秋田市とかそういう話はやめようよ
    県全体がホームくらいの意識がなきゃ駄目だと思う
    (以下レス略)


    わかります。
    誤解を恐れず言うなら、今年のBB秋田は「にかほ」「TDK」色が強すぎた気がするのです。
    決してにかほ市とTDK、そしてTDKSC時代からのサポを否定しているという意味ではありません。
    でも「秋田のクラブチーム」よりは「にかほの元TDKのチーム」という色が強すぎると思うのです。

    今シーズン、家族や友達に「週末ブラウブリッツの試合を見に行く」と言った時、
    「ブラウブリッツ??」のような反応をされたことがありました。
    「…えーと、TDKのサッカー部が今年からクラブチームになって…」と説明すると、
    やっと「ああ、TDKね」という反応が返ってきます。
    いちいち説明するのが面倒で、たまに最初から「TDK」って言っちゃう事もありましたが。(笑)

    「ブラウブリッツ秋田」と言っても、「TDKSCが名前を変えただけ」と認識する人も居るでしょう。
    「名前だけ変わったけど、引き続きTDKが保有する企業チーム」というイメージがあると思います。
    「秋田のクラブチーム」という認識だと「俺も秋田県民だし応援してみようか」と思えても、
    「にかほのTDK」だと「別ににかほ市民じゃないし、TDK社員でもないし」となる恐れがあります。

    ノーザンハピネッツのような「イチから生まれた秋田県のチーム」ならともかく、
    前身チームのイメージが下手に強すぎると色々と大変でしょう。
    もちろんTDKSCが長年頑張ってきたから今のチームがある訳で、TDKを否定はしませんが、
    いい意味で「にかほのTDKの企業クラブ」というイメージを脱却してほしいのです。
    秋田県全体でサポートする為にも、「秋田県のクラブ」というカラーで臨んで欲しいです。

    あとはバスケみたいに能代とか県内各地で試合が出来ればいいのですが…。
    というか、秋田県内でJFL出来るスタって全部でどれくらいあるんでしょう。
    今までの試合ってにかほ・由利本荘・秋田と沿岸地域の南側に集中してますよね。

    樹海ドームに芝敷いて試合、とか出来ませんかね??


      
     
     

    鶏の詩2011

    本県から比内地鶏親子丼が参戦 来月、東京に全国の味と祭り集結

    >全国各地の名産品や祭りなどが一堂に集う「ふるさと祭り東京2011 日本のまつり・故郷の味」が来年1月8~16日の9日間、東京・文京区の東京ドームで開かれる。

    >同選手権には、本県から秋田比内や(鹿角市)が「比内地鶏親子丼」で初参戦。本県出展ブースには、県や秋田、由利本荘、湯沢の各市のほか、全農あきた、栗駒フーズ、十和田八幡平観光物産協会などが参加。観光PRに加え特産品などを販売する。


    比内地鶏の親子丼、ですか。

    昨年は東京のアンテナショップで食中毒騒ぎがありました。

    その前には比内地鶏薫製の偽装事件がありました。

    きっと消費者の目も厳しいと思います。

    しかし心を込めて作った「ホンモノ」を食べてもらえれば、きっと分かってくれると思います。

    良質の肉、新鮮な卵、そして新米。
    それらをしっかり手間を掛けて調理すれば、美味しくない訳が無いでしょう。

    二度もの不祥事によって一気に失われた比内地鶏ブランドの信頼性。
    一度失ったものをすぐ回復させるのは難しいと思います。
    しかし時間を掛けてでもいいので、少しずつ信頼を取り戻して貰いたいです。

    >秋田市の竿燈の演技などが披露される。

    屋根に引っかからなければいいのですが。


      
     
     

    八屋外旭川店 醤油ラーメン、半チャーシューライス


    近所なのに行った事がなく、これが初訪問。

    醤油スープは秋田に多く見られる黒っぽいものです。
    チャーライ付けて700円弱ならお得ではないでしょうか。
     
     

    全試合終了



    先週で終わりと思っていたのに、予想していなかった「もう一つの最終戦」。
    思わぬ形でシーズンが一週間延びました。
    選手もファンも、最後の試合を楽しんでいました。

    また来季もいい試合を見せて貰いたいです。
    お疲れ様でした!

    ではこちらも来季に向けてネタの仕込みを…。
     
     

    スタンドの様子


    まあ、公式戦じゃなければこんなもんでしょう。