秋田ロッテblog

    Home > 2009年08月

     

    無事

    八橋の楽天湘南戦は無事に開催されました。

    金城って湘南に居たんですね。
    そういえば最近見ないと思ったら。

    観客数は1,290人、こんなもんでしょうかね。
    西武戦を見られなかったお客さんには「せめて二軍でも」という方も居たでしょうが、
    「二軍ならいいや」っていう人も多かったでしょうね。
    「というか湘南って何? 社会人?」という人も多そうです。

    これで楽天は初めての「秋田市での勝利」です。
    大仙市などでの二軍開催実績はありますが、秋田市だとこれが初です。
    前に一軍が来た時は相手が空気を読まず2連敗させましたからね。
    どことは言いませんが。

    とりあえずこれで秋田でのプロ野球は終了となります。
    一軍・二軍を問わず、来季以降の開催に期待したいですね。
    一軍があんな形になっちゃったので、意地でも来季は開催するでしょう。

    来シーズンが今から非常に楽しみです。
    今シーズン? 何ですかそれ?


       
    スポンサーサイト
     
     

    はじまりはいつも雨

    前もお知らせした通り、29日は秋田八橋での楽天対湘南戦です。

    …で。

    雨ですね…。

    予報を見ると当日も曇り時々雨という予報です。

    先日あんな事になってしまっただけに不安ではありますが、
    豪雨でない限りは試合は出来ると思います。

    八橋で過去2度ほど、プロ野球の試合当日の朝に雨という事がありました。
    しかし昼間には晴れて、少々の遅延程度で試合自体は開催されました。
    この事を見ると八橋の水はけは比較的良いようです。

    昔の川崎や仙台は水はけが悪く、雨が上がってもグラウンド不良という事がありました。
    試合開始時刻には晴れてるのに中止、という事が何度もありました。

    なので、余程の雨でなければ試合は出来るはずですが、
    前回の西武戦は主催者(AAB)が中止の判断を遅らせ批判がありました。

    せっかく呼んだ試合を中止にしたくない気持ちは理解できますが、
    あの降り方ではどう考えても試合が出来るとは思えませんでした。

    今回も二軍とはいえ、なんとか試合を開催したいでしょう。
    予報の降水量を見る限りはまず試合はできると思います。
    ただ万が一、試合に差し支える状態になったら、早めに判断して欲しいですね。

    6月に行った宮古はひどい大雨でした。
    というか朝に秋田を出る時点で降ってましたからね。
    昼前に球場付近に着いた時は既に中止が決定していました。
    グラウンドも外野芝生席もグッチョグッチョでえらい事になってました。
    あそこまで降られたら逆にスッキリしましたよ。

    どうなりますかね。
    二軍とはいえ最初で最後のプロ野球、なんとか開催して欲しいです。

    というか湘南とロッテが首位争いしてたんですね、いま知りました。


      
     
     

    夏の珍事

    宏之の勝利も、今江のバースデーアーチも嬉しいですが。

    1安打勝利って。

    普段あれだけ10安打1得点とかやってる打線が、ですよ。
    いや、それでも1点入れば良い方です。

    これきっと彗星並みの周期でしか見られませんよ。
    次の時は生きてますかねえ?

    とにかく珍しい事です。
    なにせヤフーのトップページにトピックスが載りましたからね。

    ●「びしょ濡れ美女が大はしゃぎ」水掛け祭に恋の花咲く?―海南

    (* ´Д`) ハァハァハァハァ

    …おっと間違えました。こっちでした。

    ヤフーさん、あんまりトップにそういう危険な写真置くのはやめてくれませんかね。


      
     
     

    さあ行けよ工藤 疾風の如く

    9月19日、大仙市大曲で日本ハム球団の野球教室があるそうです。

    タカヤナギで日本ハム製品を買うと抽選で招待されるそうです。
    対象は少年野球選手ですが、スタンド開いてれば見たいですね。

    で、指導は日本ハムのOBが担当するという事でした。
    球団サイトを見ると、白井康をはじめとしたOBが名を連ねています。
    この中から何人かがやってきて指導すると思いますが。

    …工藤幹夫も来ますよね?

    秋田で行う日本ハムの野球教室ですよ。
    これは来ない訳は無いですよねえ?

    工藤のプロとしての選手生命は長くはありませんでした。
    82年に20勝を挙げるも、肩を痛め88年にユニホームを脱ぎました。
    プレーオフでの奇襲先発も話題になりましたね。

    現在は秋田に戻り「クドウスポーツ」を経営しています。
    そして由利本荘ベースボールクラブの監督を勤めています。
    しかも「投手兼任」ですよ。横浜の方の工藤もビックリでしょう。

    そういえば日本ハムって秋田で試合やりませんね。
    二軍は巨人戦や楽天戦やってますが一軍は見たこと無いです。
    それこそ工藤が居た頃まで遡らなければいけないでしょうか。
    八橋でロッテ落合対日ハム工藤、なんてあったのでしょうかね。

    以上、「日ハムの工藤」と言うと隆人より幹夫な管理人でした。
    あと「ロッテの武藤」は潤一郎より一邦です。


      
     
     

    20世紀最後の正統派アイドル

    ●女優の高橋由美子さんが始球式

    >8月23日(日)の始球式を女優の高橋由美子さんが務めます。

    > 地元埼玉県出身の高橋由美子さんのほか出演者もお芝居同様に西鉄ライオンズの魂を受け継ぐ埼玉西武ライオンズに声援を送ります。



    …えーと…。


    ロッテファンの方ですよね??


    たぶんそれを踏まえた上でロッテ戦のイベントに呼んだんだと思います。
    さすがに球団内部で誰も知らない訳は無いでしょう。

    でも西武のユニホーム(もしくは映画の西鉄ユニ)を着るかも知れません。
    こないだの仙台のトータルテンボス(藤田がロッテファン)みたいになりそうです。

    川崎球場での始球式からロッテファンになったそうです。
    おりしも西武のユニホームは当時の黄金時代の復刻デザインです。
    こっちも金田時代のビジター着たら面白そうですけどね。
    先日の東京時代ユニもシンプルで良かったですが、金田ユニも捨てがたいです。

    なお今日の始球式では清原と渡辺智が対決したそうです。
    てっきり平沼が出てきて乱闘沙汰だと思ってたのに。
    もしくは園川のボーク判定で金田大暴れとか。(←清原関係ない)

    しかしまあ、高橋由美子は可愛いですよね。
    90年代を代表するアイドルでしたが、30を越えた今でもこれだけ可愛いなんて。

    あの元アイドルはどこでどう道を誤ったんでしょうかねえ。


      
     
     

    全国花火競技大会(秋田県大仙市)を観覧される方へ

    天気悪いです。

    いや、22日(土)の大会当日は晴れの予報(今のところ)なんです。
    でも前日(つまり明日21日)が強めの雨という予報となっております。
    で、会場が河川敷なもので、足下がグチャグチャになっていると思われます。

    歩きやすい靴や敷物は必須ですね。ハイヒールなど論外です。
    当日は降らない筈ですが、念のためカッパはあった方がいいと思います。

    そして、何か羽織る物や膝掛け類は持って行った方が良いです。
    河川敷で水のそばなので、夜になると意外と冷えるのです。
    「8月だしTシャツ一枚でいいだろ、他の服なんて荷物になるし」
    そう思って夜の川沿いで寒い思いをしては、上空の花火どころではありません。

    前に半袖で寒い目に遭った自分が言うのだから間違いないです。

    その他の情報は公式サイトをご覧下さい。
    特に注意事項のページは必ず読んで下さい。

    「何を大げさな。たかが花火大会だろ」と思ったそこのあなた。
    その辺の祭と一緒の軽い気持ちで行ったら確実に泣きますよ。
    一晩で60~70万人が集結する、とんでもない規模の大会なのです。
    何もかもが日常と違うという事を理解していただきたいです。

    とにかく、覚悟だけはしてきて下さい。
    それだけの価値は必ずありますから。


      
     
     

    NHK見ました

    人間の記憶は日々薄れていくものです。

    その当時の喜びとか、悲しみとか、怒りとか。
    忘れるまでは行かなくとも、どうしても当時と比べると薄れてしまいます。

    あの2004年に何があったか。
    一言で纏めるなら「オリックスと近鉄が合併して、楽天が参入した」と言えるでしょう。

    でも、それだけでは無かったですよね。

    さらなる球団合併、そしてリーグの消滅、という危機が迫っていました。

    現にマリーンズも当事者で、西武やらダイエーやらと、という話がありました。
    自分の応援してきた球団が無くなる危機は確かにそこにありました。
    千葉から球団が消えて、そしてパリーグ諸とも消え去る恐れが。

    8月に宮城球場で観たロッテ対ダイエー戦。
    来年は一つになってしまうかもしれない球団同士の対戦。
    球場はこれまたいつまで持つかわからない老朽化した球場。
    ライトの芝生で応援しながら「まさかこの光景も最後に?」という思いがよぎりました。

    その翌年、我々は同じ宮城のライトスタンドで応援する事が出来ました。

    あの年から5年。今も2リーグ12球団でプロ野球は運営されています。
    正直、当時のやりとりの記憶が薄れてきている部分もあるでしょう。
    「当たり前のように12球団がある」という感覚があるのではないでしょうか。

    自分もそういう所がありましたが、番組を見て当時が思い出されました。

    あの日の事、たまにでいいので振り返ってみるといいと思います。

    ps. 再現ドラマの三浦役がちゃんとリーゼントだった所が面白かったです。


      
     
     

    今夜10時NHK

    たったひとりの反乱「球団が消える?プロ野球選手会 103日の闘い」


    古田敦也らのインタビューに再現ドラマを交えて、「あの日」の事を取り上げます。


    是非、いや絶対に見てください。


    BS中継は見なくていいです。
     
     

    前世はきっとチョコレート

    6点リードして勝てない球団があるらしい。

    そういう球団はね、腹を空かせたクマに気合いを入れてもらいましょう。

    ●クマが車の警笛鳴らす!? 鹿角市、果物など目当てに侵入か

    > 鹿角署によると、軽乗用車の運転席側窓ガラスが粉々に割れ、ドアにはクマの爪跡らしき傷が残っていた。所有者の宿泊客が窓ガラスを少し開けて駐車、車内にメロンや菓子、みそだるを置いていた。

    > 同署は「食べ物のにおいに誘われたクマが、窓のすき間に前足をかけてガラスを割り、中に入ろうとしてクラクションを鳴らしてしまったのでは」とみている。


    色々な意味で怖いですね…。
    真夜中のクラクションでも怖いのに、横に黒い何かが居た訳でしょう。

    ガラスこそ割られましたが、これで済んだのは良かったのではないでしょうか。
    窓割ってまで食べ物を求めるクマですよ、襲われたらタダでは済みません。

    クマの目的はメロンか菓子か味噌樽か、それが問題です。

    あんまり車の中に食べ物は長時間置かない方が良さそうです。
    クマ対策もそうですが、夏の暑さによる変質が一番心配です。
    この事件は夜とはいえ、暑い夜もありますからね。
    特に味噌なんて発酵食品ですし。

    実はクマによる「食べ物を放置するな」というメッセージだったのでしょうか。
    クルマ社会への警鐘ならぬ警笛を鳴らしてみたようです。