秋田ロッテblog

    Home > 2009年07月

     

    あたまいたい

    いや、昨日の試合どうこうじゃなく単純に風邪ぽいです
    試合もあるかもしれませんが…
    スポンサーサイト
     
     

    楽天呼んだ結果がこれだよ

    ●7月29日(水)埼玉西武ライオンズ戦 雨天中止のお知らせ

    (´・ω・`)

    まあ日中の降り方を見た時点で覚悟はしてましたけど。
    日本一水はけのいい甲子園でもこの雨では無理でしょう。

    秋田も比較的水はけは良いんですけどね。こまちも八橋も。
    八橋で午前中大雨が降りながら、試合開始を遅らせて開催という事がありました。
    しかしここまで朝から夜まで降り続けられては太刀打ちできません。

    雨で中止になってしまったものは仕方がありません。
    最近の豪雨被害を見ても、人間が水の前に無力という事は明らかなのです。

    なので「なんだよ楽天は。もう秋田来んなよ」とか責めないであげて下さい。
    楽天球団でもAABでも、誰の責任でもないのです。

    来年の秋田開催に期待するのもいいですし、Kスタに見に行くのもいいでしょう。
    断言は出来ませんが、きっと来年も秋田で試合を組んでくれるでしょう。

    まあ楽天球団もそうですが、AABも必死になって誘致してくるはずです。
    初めてのプロ野球誘致で頑張ってきて中止では、相当悔しがってる事でしょう。
    何でしたら、もう今から楽天に開催を呼びかけてるのではないでしょうか。

    来年呼ぶとしたら対戦相手はどこがいいですかね。(←気が早すぎ)
    攝津が活躍するソフトバンクはどうでしょう。高山コーチも秋田ですし。

    秋田・盛岡・福島で楽天に全勝するような空気読めない球団は無理でしょうね。
    どことは言いませんが。


      
     
     

    楽天対西武(こまちスタジアム)を観戦される方へ 2009

    [2014年追記]
    ※こちらは2009年開催分の記事となっております。
    2014年開催の楽天対西武戦についてのエントリーもありますので、参考にご覧下さい。

    楽天イーグルスがやってくる2014


    天気は微妙そうです。雨具や敷物をご用意下さい。

    ・外野芝生席は芝が厚く、濡れて居なければ快適に座れると思います。
    ・ただトイレが少なめ(特に外野席)ですので注意して下さい。
     外野ではいったん球場外に出る事になりますので、チケットをお持ち下さい。

    ・過去の地方での楽天戦を見る限り、満員札止めはまず無いでしょう。
     自由席も余裕を持って座れると思いますのでご安心下さい。
     逆に空席が多く寂しく感じるかもしれませんが、気にしないで下さい。
    ・あと地方戦での楽天の勝率は…という感じですので、多少は覚悟して下さい。

    ・球場周辺に買い出しの出来る店らしき店はありません。
     本当に「なんにも無い」です。「本当に」です。
     「そうは言ってもコンビニとか何かあるだろ」と考えてると痛い目に遭います
     買い物がある方は、秋田駅前などの店で事前に調達しておいて下さい。

    ・あとは球場周辺の臨時売店をご利用下さい。
     横手焼きそばとか十文字ラーメンとか、秋田名物があると思います。
    ・ビーチパラソルを見かけたら、それは秋田名物ババヘラアイスです。
     一度は食べてみる事をお勧めします。(晴れていれば最高に美味いのですが)

    ・自家用車をご利用の場合は無料駐車場があります。
     外野後方の駐車場の他、臨時駐車場も用意されると思います。
     ただし球場前の道路が詰まりやすいため、帰る際はご注意下さい。
    ・あとシャトルバスも秋田駅~球場間で運行されています。
     こちらも帰りは渋滞に巻き込まれると思います。

    ・その他、主催者(秋田朝日放送)の特設サイトもご確認下さい。

    こんな所でしょうか。
    楽天ロッテ戦以来となる3年ぶりの秋田での試合、成功する事を祈っています。



      
     
     

    意味ねぇキャッチフレーズ

    ●TBS世界陸上、選手キャッチコピーダメ!

    > 同局では1997年のアテネ大会から独占放送を続けており、男子短距離の朝原宣治(37)を「燃える走魂」、男子400メートルハードルの為末大(31)を「侍ハードラー」などと日本人選手、有力外国人選手に独自のCCを付け、大会期間中に連呼してきた。だが、ネット上での批判や一部のネーミングに不信感を抱いた現場関係者も多く、高野進強化委員長(48)らが“強権”を発動したとみられる。

    TBSが無いので世界陸上は見たことが無いのですが。
    (関根勤が織田裕二のモノマネをしてるのを聞いた程度)

    そんなひどい事になってるんですか。

    日本代表チームの「○○ジャパン」とかもそうですが、
    無理に考えたり公募したりしてわざわざ付ける程のものなのでしょうか。
    定着してるのって「なでしこジャパン」くらいじゃないかと思います。

    あだ名でも何でも、こういうのは自然発生した物が広まるものでしょう。
    「今日から○○君の事を○○と呼ぶ事に決めました」と急に言われましてもね。
    「言わされてる」感があっては定着するはずもありません。

    勝手に付けておいて自分たちばっかりで得意げに連呼して。
    アナウンサーの「どうだ、上手い事言ってやったぜ」という顔が目に浮かびます。
    「俺のコピーのおかげで注目された。感謝しろ」とでも思ってるのでしょう。

    スポーツ選手はプレーを見せる為に頑張ってるんです。
    変なキャッチフレーズを付けてもらう為に競技をしてる訳ではありません。

    選手の名前こそが一番のキャッチフレーズなのではないでしょうか。

    以上、「走る将軍」の監督就任内定報道にビックリした、という話でした。
    それこそどっから「将軍」って出てきたんでしょうね。


      
     
     

    今日の無料送迎

    ●観客数アップへ!ロッテが無料送迎バス提供

    > ロッテは観客動員アップへ、球団が片道無料送迎バスを提供する。20人以上の団体での申し込みが可能で、千葉マリンから1時間以内のエリアならどこへでも最大28人乗りのマイクロバスで迎えに上がる。

    秋田まで一台お願いします。


      
     
     

    マックスコーヒーV

    20090724221303
    もはやコーヒー感ゼロですね…。
    ミルクセーキそのもので、たぶん固めたらプリンになると思います。

    しかも普通のジョージアに貼ってあるポイントシールも無し。
    もはや規格外扱いのようです。
     
     

    怪奇大作戦

    「皆既日食」より「怪奇日食」の方がそれっぽく見えますよね。

    しかし、不景気とか言いつつ皆既日食ツアーは大盛況だったそうで。
    飛行機乗ったり船乗ったりして島に着いて、テント張って楽しくキャンプ。
    そして日食の瞬間を押さえようと高級一眼レフもバッチリとスタンバイ。

    貧乏人には縁のない話であります。

    「なんだよみんな、太陽が欠けるくらいで金掛けて大騒ぎして」と思いつつ、
    その反面ちょっとだけ羨ましがる部分もあります。

    キャンピングカー雑誌とか読んでても、皆さんすごくお金を掛けてますね。
    ああいう余暇、行楽にお金を掛けられる人達が羨ましく思えます。
    貧乏人は雑誌を読んでキャンプの様子を想像(妄想)するのが精一杯です。

    ここ最近観光らしい観光をした事がありません。
    野球絡み以外での遠出なんて全然しませんから。
    その野球にしても、本当に野球だけ、球場直行・試合後帰宅って感じですし。

    こないだの福島も、無駄に球場に早く着いてしばらく待っていましたし。
    あの時間があったら喜多方に行ってラーメン食べるくらい出来た気がします。

    さて札幌観光、間違えた札幌ドームでの試合ですが。
    今日どころか3日続けて真っ黒い日食が見られたなんて羨ましい限りです。
    たまには真ん丸い太陽が見たいですが…。


      
     
     

    ナノなの?

    DHCで「プラチナなのぉ!?」というCMやってましたが。

    ●インドの超低価格車 納入開始 「ナノ」街を走る

    20万円台の車という事で話題となった車が納入開始だそうです。
    もっとも20万円ではエアコン・オーディオの無い最低限の装備であり、
    それらを付けると値段は上がるでしょうが、それでも安いでしょう。

    ボディはスズキMRワゴンの初代形に似ていますね。
    リヤエンジンという点では三菱のアイにも近いです。
    タイヤの大きさは相当昔の軽自動車といった感じです。

    なんか甲子園のリリーフカーにも見えてきました。

    ●超低価格ナノ試乗 車内空間は十分だが…
    ●【ジュネーブモーターショー 09】タタ ナノ 量産モデルに乗ってみた
    ●ナノは快適だがうるさい:米国評論家

    色々とレビュー記事がありますが、「値段相応」といった所です。
    そりゃあ20万円で快適な走りや乗り心地が期待できる訳も無いですし、
    買い手も始めからそういう所は求めてないですから。
    「この値段でどこまで造れるか」を追求する、というのがコンセプトなのでしょう。
    100円ショップの商品みたいなもんです。

    今のダイソーなら20万円で車売ってても不思議じゃないですが。
    「ザ・乗用車!」とかパッケージに書いて。
    レジに行ったら「20万円商品が一点」と言って打ち込むんでしょうね。

    そんなタタが日本を走る日はやって来るのでしょうか。
    もし日本で売られたら、セカンド、いやサードカーあたりとして売れそうですが、
    輸入や安全対策のコストを考えたら思ったほどの安値にならなそうです。
    素直にアルトエッセに乗れって話になりますね。


      
     
     

    傘の花が咲く土曜の昼下がり

    ♪雨にぃ~濡れなが~らぁ~

    警報出るような雨野球やんなよ。

    決して最高のコンディションではない中での試合(というか最低?)ですが、
    今になって「もし晴れていれば結果は…」と考えるのも野暮な話です。
    明日に順延しようにも、明日も雨の予報ですし。

    こっちはたまに雨天休息でも入れた方がいいんじゃないでしょうか。
    理由は強風中止でも濃霧中止でも何でもいいです。


      
     
     

    青木君、列車を止めるんだ

    たまには野球以外の話をしましょう。
    いつもの事ですが。

    ●踏切に女性進入、回送こまち緊急停止 上りの1本運休

    何してくれてんのよ…。

    > 停止時に、発炎筒などを作動させる非常用装置が働き、装置の交換が必要になったため、この車両を使う予定だった上りこまち14号が運休した。

    特に衝突事故でもないのに何故運休かと思ったら、こういう事ですね。
    急遽予備の編成を持ってくるのは難しかったのでしょう。(そもそも予備はあったのか?)

    この女性を探し出す事は難しいのでしょうか。
    逮捕まで行かなくともこっぴどく絞ってやらなきゃダメでしょう。

    こういう飛び込みとか置き石とかで運行を乱す人々が後を絶ちません。
    ある一本の列車を運休、遅延させる事で何百人の乗客に影響が出るか。
    その列車の折り返し運用も乱れるとなると被害はさらに増えます。
    乗客の損害もありますし、事故の場合はさらに車両整備にもお金が掛かるでしょう。
    その為、列車一本を停めると賠償金はとんでもない額になると言われています。

    そういう犯人に限っていつもの「カッとなってやった」「仕事が無くイライラ」でしょう。
    カッとなったのなら檻の中で静かに頭を冷やしておいてもらいたい物です。
    でも無職が犯罪起こして刑務所内で温々と過ごされても困りますが。

    タイトルの元ネタは「新幹線大爆破」です。