秋田ロッテblog

    Home > akita-11

     

    ラーメンマシンガン駐車場

    移転後のラーメンマシンガンには、店舗隣に2台分の駐車場がありますが、
    加えて道路反対側のJA裏にも駐車場が3台分確保されています。
    来店時の参考にして下さい。
    ※場所については店舗入口にも張り紙がありますので確認して下さい。


    手形山崎方面から走ると、右手にJA倉庫と「レゼール」「こすもす」の看板があります。
    この道路を右折して入っていきます。


    入っていくと間もなく駐車場が現れます。
    マシンガンの駐車スペースは「5」「7」「10」の3台分が確保されています。
    必ず指定された番号の位置に駐車して下さい。
    ちなみに今中央のスイフトを停めているのは5番です。


    1枚目の交差点を別角度から。
    矢印の部分に店舗がありますが、困った事に信号や横断歩道が無いんですね…。
    車の切れ目を狙って横断しようにも、結構交通量があります…。
    写真の奥側に歩いていくと押しボタン信号があるので、遠回りでもその方が確実かも。


    【送料無料】ラーメン二郎にまなぶ経営学

    【送料無料】ラーメン二郎にまなぶ経営学
    価格:1,575円(税込、送料別)

    スポンサーサイト
     
     

    雨のエアー・ポート

    29日に全線開通 秋田空港アクセス道路|さきがけonTheWeb

    > 秋田空港アクセス道路の3期工区(秋田市上北手御所野―河辺戸島、2・2キロ)が29日開通する。1、2期工区は既に供用しており、1994年の事業着手から17年での全線供用となる。

     アクセス道は、秋田市総合環境センター(同市河辺)付近と空港入口交差点(同市雄和椿川)を結ぶ計6・5キロの自動車専用道。

     県道路課によると、1期(1・9キロ)は2001年、2期(2・4キロ)は04年に開通。3期工区分を合わせた総事業費は約221億円。全線開通は当初予定の06年度から5年遅れた。



    大きな地図で見る

    ついに、ついに全線開通します。

    秋田空港~空港IC前までが04年に開通し、そこから7年経ちました。
    空港ICそばの橋桁だけはずっと架かってましたが、なかなか先に進まず。
    ゴミ処理場側の橋が架かってからは一気に工事が進んだ感があります。

    ここが出来る事で、豊成踏切を渡る細い道を走らずに済みます。
    やたら細くて曲がって上り下りもあって、しかも交通量激しいですから。

    しかも踏切が凸凹しており低い車なら底を擦る危険があります。
    たまに必死にウネウネしながら段差を回避しようという車が居ますが。
    そんな苦労するくらいなら国道迂回しろよって思います。

    開通後はそんな細い道に苦戦する事もなくスムーズに走る事が出来ます。
    何しろここが開通する事で、御野場・茨島方面から空港まで一直線に繋がります。
    もっと言うなら雄物川河口からずーっと真っ直ぐ行けちゃう訳です。本当に一本で。

    > 秋田中央交通の空港リムジンバスは8月1日から、アクセス道を利用するルートに変更。JR秋田駅西口から空港までの所要時間は、これまでの40分から35分に短縮できるという。

    割とあっさりと書いてますが、ここ結構重要な事だと思います。

    現在の路線は国道13号から四ツ小屋・旧雄和町役場を通る遠回りなルートです。
    これが新ルートになる事で大きくショートカットする事になります。
    (でも短縮時間は5分?もうちょい短くなりそうなイメージでしたが)

    元々アクセス道路が着工される前、中央公園~空港の道路は有料道路でした。
    リムジンバスはその有料道路を避け大回りするルートを取りました。
    そして時が経ち、有料道路は無料化され、併走する自専道もこの度全線開通。
    大回りする必要が無くなった為に、ルート変更は当然の流れでしょう。

    明日の開通で色々と便利になるでしょう。
    みんなでどんどん利用しましょう。

    なお先日付近を通った所、ゴミ処理場側の入り口には信号が無いようです。
    豊成方面は信号無しの十字路を曲がる形になりそうです。(止まれ標識はありました)
    アクセス道側の車は速度が出てると思いますので、十字路では安全確認をして下さい。

    どっかの鉄道みたいに事故って落ちて埋められないように気を付けましょうね。


      
     
     

    3月16日~18日 秋田県内の計画停電情報

    秋田県内でも計画停電が予定されています。

    日程、地域等、以下のページを参考にしてください。↓

    秋田市など県内各地も対象に 東北電力の計画停電|さきがけonTheWeb





    ※17日追記:
    16日、17日の計画停電は中止になりました!

    計画停電、17日は中止の見通し 東北電力|さきがけonTheWeb

    こういう事になりましたが、決して油断してはいけません。
    「なーんだ電気使えるじゃん」って使いまくって需要が上回っては元も子もありません。

    ここ数日、街の看板の多くが照明を消したように、多くの人が節電に協力しています。
    現在出来ているという事は、これからも出来るという事ですよね。
    この調子でエネルギーの節約をしていきましょう。石油やガス等も貴重ですから。

    くれぐれも、情報をしっかりと得て、パニック状態を起こさないよう落ち着いて行動してください



    ※この記事は18日の終了までトップへ表示するよう設定しています。
     
     

    白いマットのジャングルを真っ赤に染めてやる

    なんか混ざってますが気にしないで下さい。

    能代にもタイガーマスク 母子生活支援施設に文房具届く

    能代市でまた「タイガーマスク」 保育園に図書カード

    タイガーマスク、秋田市と横手市も 児童養護施設にランドセルや現金

    伊達直人さんが県内でも頑張っているようです。

    全国でこういった「ヒーロー」による寄付が行われています。
    嫌な事件が多い世の中で、なんだか癒されるニュースですね。

    ただまあ、寄付してくれる方にケチを付けるつもりは無いのですが。

    こういうのは「孤児院で育った伊達直人が恩返し」という設定で成り立つのであって、
    タイガーマスク以外のキャラクターが使われるのには何か違和感があります。

    伊達直人にちなんで施設へ寄付、というのなら本人の洒落っ気を感じますけど、
    他のキャラクターでは「ただ有名キャラの名前を使ってみただけ」になってしまい、
    そのキャラを使う必然性という物が無くなってしまいますよね。

    寄付も何もしてない奴に言われる筋合いは無い、って言われるでしょうが。

    でもどうせ寄付するなら、それに見合ったキャラクターを使って欲しいですね。
    例えば「ねずみ小僧」とか…。ダメだ、それじゃ盗んでるじゃないか。

    寄付された物には現金もありましたが、大半はランドセルや文具のようです。
    なんとなく、お金よりも「モノ」の方が暖かみを感じますよね。実用的ですし。

    政府も子ども手当はランドセルや文具の引換券にしませんか?
    現金なんか渡したって親の遊ぶ金に消えるのがオチでしょ。
    上っ面だけは「国民の為の政策」で、中身の無い政策ばかりで困ってしまいます。

    これが本当の「『伊達』直人」。って、お後がよろしいようで。