秋田ロッテblog

    千葉ロッテマリーンズとブラウブリッツ秋田を応援するブログ

     

    サクラサカズ… - 2017.04.22 天皇杯一回戦・国士舘大学 -

    170422-01.jpg
    4月22日、あきぎんスタジアムにて天皇杯一回戦・国士舘大学戦が開催されました。

    例年夏や秋から始まる天皇杯ですが、今年は開始が早まり4月に早くも一回戦を迎えます。
    リーグ戦で好調なブラウブリッツ秋田は、県予選の決勝でノースアジア大学を相手に9-0と大勝しています。
    この調子で天皇杯の本戦でも勝ち進んでいきたいところです。

    170422-02.jpg
    秋田と対戦するのは東京都代表・国士舘大学
    準決勝で東京武蔵野シティFC、決勝で明治大学を破って本戦に勝ち進みました。

    国士舘の選手、また応援団は専用のバスで秋田に乗り込んできました。
    ブラウブリッツのチームバスを思わせる青色のデザインです(ちなみに車種も一緒)。

    170422-03.jpg
    応援団によるスタジアム前での決起集会。
    とても気合いが入っており、声が大きく迫力がありました。
    これでは向こうの雰囲気に飲まれてしまいます。ホームチームとして負けずに応援しなければなりません。

    170422-04.jpg
    この日の秋田市は晴れで、風はやや強め。
    日陰に居るとまだまだ寒いですが、日向では結構暖かかったです。

    170422-05.jpg
    170422-06.jpg
    秋田市のはちょうど見頃の咲き具合です。
    バックスタンド裏に多くの桜が咲く中で試合が開催されます。

    170422-07.jpg
    国士舘サポーター席の前で挨拶する選手。
    水色に染まったゴール裏からは大応援団による声援が送られますが、こちらも負けていられません。

    そして始まった試合の方は…。

    170422-08.jpg
    1-2…

    前半の12分に高橋利樹のゴールにより国士舘が先制します。
    続いて32分には荒木翔の追加点で、前半を0-2で折り返します。
    後半に田中智大のゴールで1点を返すも、反撃もここまででした。

    全体的に国士舘のペースで、秋田はボールを保持してもすぐにマークされ奪われるような状態でした。
    後半の田中・古田投入あたりでようやくペースを掴みだすも、時既に遅し…。

    スコアこそ1点差ですが、内容はそれ以上の開きがあったような印象でした。

    170422-09.jpg
    故障から復帰した松本拓也をはじめ、公式戦とは違うスタメンで臨むも敗戦。
    大学生相手と舐めてた訳では無いと思いますが…。

    勝ち進めば二回戦は湘南ベルマーレとの対戦でした。
    湘南には過去に松本拓也が在籍していましたが、昨年の川崎戦のような凱旋はなりませんでした。

    170422-10.jpg
    170422-11.jpg
    170422-12.jpg
    おまけ。試合からの帰宅途中に撮影した桜。
    桜のトンネルのようになっており、とても綺麗でした。
    敗戦の寂しさも少しは和らいだ気がします。

    来週はアウェイでFC琉球戦、その次はホームで藤枝MYFCと対戦します。
    天皇杯の敗退は残念ですが、切り替えてリーグ戦に臨みましょう。

    試合結果 | 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会|大会・試合|JFA|日本サッカー協会




    スポンサーサイト
     
     

    砂丘の向こうに - 2017.04.16 ガイナーレ鳥取 -

    170416-01.jpg
    4月16日、あきぎんスタジアムにてガイナーレ鳥取戦が開催されました。

    鳥取とは試合前の段階で勝ち点で並び、得失点差で秋田が上回っている状態です。
    ここは勝利を挙げて勝ち点でも上回りたいところです。

    170416-02.jpg
    この日の秋田市は曇りでした。
    雨は降っていませんが風が強く、スタジアムに掲げられたビッグユニも風に煽られ波打っていました。

    170416-03.jpg
    スタジアム近くの桜の木。
    一部には花が咲いているものの、多くはこのようにツボミの状態でした。
    本格的な開花はもう少し先になりそうです。

    170416-04.jpg
    170416-05.jpg
    横断幕設営のため入場すると、ピッチでは次代のブラウブリッツを担う子供達が試合をしていました。
    黄色いユニホームはベガルタ仙台で、あとモンテディオ山形も試合していました。
    将来トップチームの選手としてピッチに立つ日が楽しみです。

    170416-06.jpg
    BBパークには今日も色々な店がブースを出しています。

    170416-09.jpg
    その売店前にはこのような青い丸テーブルが置かれています。
    今までは買った食べ物はその辺に座って食べるか、スタンドまで持って歩く必要がありましたが、
    これだとその場でスタンディングで気軽に食べる事ができます。

    170416-07.jpg
    170416-08.jpg
    今日購入したのは、秋田市牛島「ベコアイランドサミット」さんのベコちゃんバーガー
    肉や野菜に秋田県産の食材を使用しており、バンズは玄米を使用した歯ごたえがあるものです。
    こうした地産地消のメニューをスタジアムで食べられるのは良いですね。

    170416-10.jpg
    スタジアム正面には「BBA総選挙」の看板が立っていました。
    「サポーター」の部分が穴が開いており、顔出し看板になっております。

    170416-11.jpg
    試合前のピッチに登場したのは、秋田出身の放送作家・元祖爆笑王さんと、あきた観光レディー。
    5月27日、28日に秋田駅前で開催される食と芸能大祭典をPRしていました。

    170416-12.jpg
    170416-13.jpg
    ハーフタイムには、ダンスボーカルユニットBeat Buddy Boiがパフォーマンスを披露しました。
    メンバーのgash!、YASSの二人が秋田出身という事です。

    そして試合の方は。

    170416-14.jpg
    3-1

    前半に久富賢有薗真吾のゴールで2-0とリード。後半にも田中智大が追加点を挙げます。
    終了間際に鳥取の秋山貴嗣にゴールを許すも、そのまま勝利となりました。

    170416-15.jpg
    勝ち点で並んでいた鳥取をこの勝利で引き離し、秋田は3位に浮上しました。
    次週は天皇杯一回戦の為リーグ戦はお休み、再来週はアウェイでFC琉球戦となります。
    12位と順位では下ですが油断は出来ません。気を引き締めてアウェイの戦いに臨みましょう。

    秋田vs鳥取の試合結果・データ(明治安田生命J3リーグ第5節:2017年4月16日):Jリーグ.jp




     
     

    楽天秋田開催、八橋からこまちへ…

    161115-05.jpg
    2017年日程発表、しかし…
    八橋にプロ野球が帰ってくる & 二軍日程発表

    以前の記事でお伝えした通り、今シーズンの秋田での楽天戦はさきがけ八橋球場で開催予定でした。
    同球場では2002年のロッテ対西武戦を開催後、翌年からプロ野球はこまちスタジアムで開催されてきました。
    今年5月16日に開催予定の楽天対日本ハム戦は、15年ぶりに開催される八橋でのプロ野球となります。


    …のはずでしたが…。


    5/16(火)秋田開催試合 内容変更に関して|東北楽天ゴールデンイーグルス

    5月16日(火)に秋田市八橋球場で開催を予定しておりました、北海道日本ハムファイターズ戦の開催内容を変更し、こまちスタジアムで開催することになりましたので、お知らせいたします。

    今回は防球面において、来場者および通行者への安全を第一に準備を進めてまいりましたが、十分な安全を確保することが難しいと判断したため、開催場所を変更させていただくこととなりました。
    併せまして、開催時間も変更となります。
    ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございません。
    ご了承のほどよろしくお願いいたします。


    161115-02.jpg
    …なんと、会場が八橋からこまちスタジアムに変更されました。

    しかもシーズン開始後、翌月5月に開催を控えた4月11日にこの発表。
    同時にデーゲームからナイター(18時開始)への開始時間変更も発表されています。

    まさかの展開には驚きの一言ですね…。

    170130-02.jpg
    170130-04.jpg
    球団側は会場変更の理由として「防球面」を挙げています。
    スタンドの防球ネットについてなのか、あるいはスタンド外に飛び出した打球への対策なのか。

    しかしそういった問題があったとしたら、球場を選定する段階で気づきそうなものですが。
    新球場で完成後に不具合が見つかったとかならともかく、過去何十試合と開催してきた球場ですし。


    平日デーゲームでチケットが売れないからやめた、ってオチじゃねえだろうな


    …とにかく、久しぶりの八橋でのプロ野球開催は幻となり、例年通りこまち開催と決まりました。
    「プロ野球が帰ってきた八橋」という光景も貴重ですし見たかったですが。

    急遽の会場変更となりましたが、ナイター化で会社帰り・学校帰りの人も行きやすくなったでしょう。
    こまちスタジアムでの楽天対日本ハム戦、盛り上がりますように。